過去記事一覧 (2019 年)

7 月

/tt/news/1907/23/news04.jpg
無線LAN市場の今【前編】

「IEEE 802.11ac」が無線LAN市場を席巻 新規格「IEEE 802.11ax」との違いは

企業が無線LANインフラのアップグレードを進める中で、無線LAN規格「IEEE 802.11ac」は企業向け無線LAN市場の成長に重要な役割を果たした。次世代規格「IEEE 802.11ax」はどうなるだろうか。

/tt/news/1907/23/news02.jpg
「Azure IoT」サービスを一挙紹介【後編】

「Azure IoT」のSphere、Digital Twins、TSI、Maps、Stream Analyticsとは?

MicrosoftのIoTサービス群「Azure IoT」には、IoTデバイスが生み出すデータを取得したり、アプリケーション開発に生かしたりするための、さまざまなサービスがある。その中から5つのサービスを紹介する。

/tt/news/1907/16/news02.jpg
「IoTプラットフォーム」導入の基本【後編】

「IoTプラットフォーム」選定で失敗しないための評価ポイントとは

IoTプラットフォームは包括的な機能を持つものや特定の機能に特化したものなど、さまざまな製品がある。導入を検討する際にどのように製品を評価すべきかについて説明する。

/tt/news/1907/19/news01.jpg
5Gと健康被害【第3回】

5Gは安全なのか悪影響があるのか、対立する研究結果の真実

5Gや携帯電話が健康に悪影響を及ぼすという研究結果と、健康に問題はないという研究結果。両者を比較検討すると、ある真実が浮かび上がってきた。また、信頼度の高い研究も進められている。

/tt/news/1907/19/news06.jpg
無線テクノロジーの「世代」はどれも曖昧

「5G」と「4G」を比較 微妙に違うのか、それとも決定的に違うのか?

4Gと5Gの違いを評価すると、5Gが非常に素晴らしいものだと感じるだろう。だが5Gが掲げている目標と現実は大きく異なる可能性がある。

/tt/news/1907/16/news07.jpg
「Azure IoT」サービスを一挙紹介【前編】

「Azure IoT Hub」「Azure IoT Edge」「Azure IoT Central」の違いとは?

企業が自社のIoTデバイスを効率的に管理/監視できるようにする手段として、Microsoftが提供しているサービス群が「Azure IoT」だ。「Azure IoT Hub」「Azure IoT Edge」など4種のAzure IoTサービスを紹介する。

/tt/news/1907/10/news04.jpg
「Wi-Fi 6」は何が違う?

次世代無線LAN「IEEE 802.11ax」がもたらす4つのメリット

次世代無線LAN規格「IEEE 802.11ax」には、新しい仕組みが多数搭載されている。従来規格よりも性能の向上が期待できるが、具体的にどのようなメリットがあるのだろうか。

/tt/news/1906/28/news07.jpg
「IoTプラットフォーム」導入の基本【前編】

「IoTプラットフォーム」の3つの導入モデルとは? 何を「指針」とすべきなのか

IoTでモノが生み出す大量のデータを収集・分析するには、デバイスへの接続やデータ格納など、必要な機能一式を取りそろえた「IoTプラットフォーム」が必要になる。その基本機能や導入形態を紹介する。

/tt/news/1907/05/news05.jpg
5Gと健康被害【第2回】

携帯電話業界団体の研究結果「健康リスクが存在する証拠はない」

米国機関とイタリアの研究所が、電磁波による発がんリスクを指摘。これに対し携帯電話の業界団体GSM Associationは、携帯電話放射線は人の健康に影響を及ぼさないと否定した。

/tt/news/1907/05/news02.jpg
ネットワークサービスの必修キーワード【後編】

いまさら聞けない、ネットワークの主要事業者「MSP」「SIer」「VAR」の違いは?

ネットワークサービスの調達先はNSPやISPだけではない。その他の選択肢として有力な「MSP」「SIer」「VAR」を紹介する。

/tt/news/1907/03/news06.jpg
「MMDC」の普及でエッジコンピューティングが身近に

「エッジコンピューティング」と「クラウドコンピューティング」の違いとは?

IoTのニーズが多様化するのに伴い、必要性が高まると考えられるのが「エッジコンピューティング」だ。「クラウドコンピューティング」との違いと、導入のハードルを下げる「MMDC」について説明する。

/tt/news/1907/02/news06.jpg
現状の把握からサポート体制の強化まで

いまさら聞けない「ネットワークセキュリティ」強化のための5ステップ

ネットワークセキュリティは、企業のビジネスに影響を及ぼしかねない領域であり、積極的に対策を講じるべき対象でもある。本稿で紹介する5つのステップを踏むことで、企業はネットワークセキュリティを強化できる。

6 月

/tt/news/1906/27/news04.jpg
ネットワークサービスの必修キーワード【前編】

いまさら聞けない、ネットワークサービスを手掛ける「NSP」「ISP」は何が違う?

初級者、上級者を含め、ネットワークサービスを理解するために役立つ用語を解説する。まずは基礎となる「NSP」と「ISP」を紹介する。

/tt/news/1906/20/news06.jpg
5Gと健康被害【第1回】

5Gが発生させる電磁放射線と健康リスクを巡る懸念

各国、各モバイル企業が5Gの導入を急いでいる。だが、5Gが発生させる電磁放射線に対する懸念については十分に議論、研究されているとは言えないようだ。われわれは5G導入を急ぎ過ぎてはいないだろうか。

/tt/news/1906/18/news08.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

5Gとは結局、何なのか 知っておきたい基本の「き」

5Gは4Gでは難しかった試みが実現する可能性がある一方で、考慮すべき課題もある。適切な評価のために、まずは5Gの可能性と限界を正しく理解しよう。

/tt/news/1906/18/news05.jpg
低レイテンシ、安定性に注目

「ローカル5G」とは何か “使えない無線LAN”の代替策に

企業には各種デバイスやオートメーション装置向けの高度なネットワーク接続が必要になる環境がある。今後「ローカル5G」がそうしたネットワーク構築の有力な選択肢になる可能性がある。

/tt/news/1906/18/news04.jpg
旧来型から最新型まで

いまさら聞けない「ファイアウォール」5大タイプ 何が違うのか?

ファイアウォールの基本は理解していても、複数あるファイアウォールの違いを明確に理解できている人は多くないだろう。主要な5種類のファイアウォールについて、技術的な違いを見てみよう。

/tt/news/1906/17/news07.jpg
「5G」が飛躍させるAR/VR【後編】

「5G」が普及すると“ひとりVR”がなくなる?

「5G」に期待が集まるのは、既存の技術では乗り越えられないネットワークの課題を解消する可能性があるからだ。AR/VRを5Gがどのように変えるのか、見てみよう。

/tt/news/1906/14/news03.jpg
考え方から実装方法まで

いまさら聞けない 全てを疑う「ゼロトラスト」セキュリティ入門

「ゼロトラスト」モデルのセキュリティとは何か。部外者だけでなく全ての人のアクセスを厳密に制限するこの手法について、設計の背景にある基本的な概念と、実装に必要なテクノロジーを説明する。

/tt/news/1906/10/news07.jpg
「5G」が飛躍させるAR/VR【前編】

「5G」が救世主に AR/VRの“PC市場超え”を阻む致命的な課題とは?

さまざまなシーンでの利用が期待されるAR/VRだが、本格的に普及するには困難な課題が幾つか残っている。その課題を解消し、市場を急拡大させる可能性を秘めているのが「5G」だ。

/tt/news/1906/07/news06.jpg
従来のセキュリティ対策が通用しない時代

全てを疑う「ゼロトラスト」でネットワークを保護すべき5つの理由

クラウドや私物端末の利用が広がり、ネットワークの境界が崩壊しつつある。こうした中、重要性が高まっているのが「ゼロトラスト」に基づくネットワークセキュリティの実現だ。その主要な5つの理由を解説する。

/tt/news/1906/06/news06.jpg
用語と主要サービスを解説

いまさら聞けない「AWS」「Azure」のネットワーク基礎用語

ネットワークの基本に従えば、システムをAWSおよびAzureに移行するのは難しくない。そのために理解しておくべき点を解説する。

/tt/news/1906/05/news09.jpg
「AIセキュリティ」の光と影【前編】

保険ブローカー企業が「AIセキュリティ」製品を導入 「Emotet」を即座に検出

サイバー攻撃が日々進化する中、その新たな対策としてAI(人工知能)技術を使ったセキュリティ製品が次々と登場している。保健ブローカーによるAIセキュリティ製品の導入経緯と、その実力を探る。

/tt/news/1906/05/news08.jpg
ネットワークのストレスを解消

無線LANのパフォーマンスを無料で改善する“3つのステップ”

無線LAN環境のパフォーマンスを向上させるには、パフォーマンスを低下させる要因を取り除き、設計を見直す必要がある。スループットを改善するコツとは。

/tt/news/1906/03/news05.jpg
中小企業と大企業でポイントは異なる

ドラフト版「Wi-Fi 6」の無線LAN製品を今すぐ購入する際の注意点

「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)はまだ正式承認前だ。ドラフト版のIEEE 802.11axに準拠した無線LAN機器を今すぐ購入する方がいいのか。それとも正式承認を待つべきだろうか。

5 月

/tt/news/1905/31/news08.jpg
優れた製品の条件とは

「ネットワーク監視ツール」選びで失敗しない5つの比較ポイント

ネットワーク監視ツールが備えるべき機能として、ネットワーク機器の監視やネットワークのパフォーマンス表示などがある。ただし、これらはほんの一部にすぎない。

/tt/news/1905/29/news05.jpg
IoTが変える大学のキャンパス【後編】

大学が「IoT」で“学びやすいキャンパス”を低コストで運営できる理由

大学の設備運用における課題と、その解決策がもたらす大学関係者への影響について、具体的な運用改善事例と共に紹介する。

/tt/news/1905/20/news03.jpg
ネットワーク効率化の要点

クラウド時代のネットワーク、「SD-WAN」導入が増える“真の理由”とは

クラウドサービスの利用拡大に合わせてSD-WANを採用する動きが本格化している。SD-WANの機能でWAN回線の混雑解消、コスト削減などが期待できる。SD-WANがいま求められる理由や導入時のポイントを説明する。

/tt/news/1905/28/news05.jpg
独自スイッチ「Minipack」との違いは

FacebookがAristaとスイッチ「7368X4」を共同開発 その意味とは?

Facebookが発表したデータセンター刷新の計画には、2つの新しいネットワークスイッチが含まれている。Arista Networksと共同開発した「Minipack」と「7368X4」だ。

/tt/news/1905/28/news04.jpg
サービスのカスタマイズとして機能を追加

クラウドの「コミュニケーションAPI」導入前に確認すべきネットワーク要件

要件に合わせてサービスをカスタマイズする手段としてAPI(アプリケーションプログラミングインタフェース)が台頭しつつある。コミュニケーション用APIを利用する際のトラフィックを事前に調べておくことは重要だ。

/tt/news/1905/24/news02.jpg
意外にゆっくり?

5Gの最初の5年に起こること

5Gの時代が始まった。これから5年間で5Gを巡ってどのようなことが起こるのだろうか。5年後にどの程度普及しているのだろうか。

/tt/news/1905/23/news08.jpg
トラフィック増加への対処法

「SD-WAN」採用企業が2020年までに6割を超える? その理由は

クラウドサービスの利用が拡大している他、エッジでは大量のデータが発生するようになった。こうした状況に合わせ、ネットワークに求められる要件も変化している。

/tt/news/1905/23/news05.jpg
高い安全性とセキュリティがメリットだが……

ベンダーが言うほど「ブロックチェーンでネットワーク管理」が盛り上がらない理由

ブロックチェーンは、ネットワーク管理の手段として役立つ可能性がある。だからといって、ブロックチェーンに対するユーザーのニーズが高まるとは限らない。

/tt/news/1905/21/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

ソフトウェアが定義するネットワークを巡る混乱

ソフトウェア定義ネットワークに移行する企業にとっての現実的な問題と文化的な課題について検討する。

/tt/news/1905/21/news08.jpg
2つの重要指標

ネットワークの「可用性」と「信頼性」は何が違うのか

ネットワークの可用性は、インフラにアクセスできるかどうかをひと目で分かるようにする。一方、ネットワークの信頼性は、インフラが機能的なプロセスをどの程度適切にサポートするかに注目する。

/tt/news/1905/21/news06.jpg
IoTが変える大学のキャンパス【前編】

大学がキャンパスの建物管理に「IoT」を生かすべき“これだけの根拠”

大学の設備運用における課題と、その解決策がもたらす大学関係者への影響について、具体的な運用改善事例と共に紹介する。

/tt/news/1905/17/news07.jpg
国家レベルの組織が標的に

インターネットを危険にする「DNS乗っ取り攻撃」の周到な手口

国家のセキュリティ機関や重要インフラを狙ったドメインネームシステム(DNS)乗っ取り攻撃が、新たなトレンドとして浮上している。専門家に話を聞いた。

/tt/news/1905/16/news04.jpg
物理的な制御に依存しない

「ネットワーク仮想化」と「ネットワーク抽象化」は何が違うのか?

ネットワークの仮想化と抽象化には、ネットワークリソースを仮想的に構成するといった類似点があるが、複雑さや目的が異なる。

/tt/news/1905/15/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

SDNの現在と未来──SDNはどこから来てどこへ行くのか

ソフトウェア定義ネットワークは今世紀のITで最も騒がれている話題の一つだ。だが現状はどの地点にあるのか。

/tt/news/1905/13/news01.jpg
「2024年ISDNデータ通信終了とEDI移行」まる分かりガイド【第2回】

インターネットEDIへの移行は2023年までに完了しないと困る“切実な理由”

2024年1月にISDNのデータ通信が終了するタイミングよりも前に、EDIの通信サービスとシステムの切り替えを終わらせておかないと、どのようなリスクがあるのか。まず確認すべきことは何か。

/tt/news/1905/13/news04.jpg
準拠品は徐々に増加

ドラフト版でも「Wi-Fi 6」の無線LAN製品を買うべきなのか?

ネットワークベンダー各社が新しい無線LAN規格「Wi-Fi 6」に準拠したデバイスを発表した。ただし同規格はまだIEEEで承認されていない。この無線LAN新規格への適切な投資タイミングとは。

/tt/news/1905/10/news07.jpg
接続方式に違い

「SDN」と「SD-WAN」のコントローラーは何が違うのか?

従来のSDNコントローラーは、接続プロトコルに「Northbound API」と「Southbound API」を使用するが、SD-WANコントローラーは同じプロトコルに依存しない。その違いを解説する。

/tt/news/1905/09/news05.jpg
「誰も何も信用しない」からいったん離れる

いまいち分かりにくい「ゼロトラストセキュリティ」をあらためて理解する

「ゼロトラストセキュリティ」は、字面通りに解釈すると頭を抱えてしまいそうなセキュリティモデルだが、その背景にある基礎を理解すれば、やるべきことは自ずと見えてくる。

/tt/news/1905/09/news04.jpg
オンプレミスとは異なる要件

いまさら聞けない、クラウドのネットワークを理解する「6大基礎用語」

パブリッククラウドのネットワーク要件はオンプレミスとは異なる。クラウドベースのアプリケーションを運用する際に必要なネットワークの基本的なサービスや機能を紹介しよう。

/tt/news/1905/08/news02.jpg
影響と危険度を解説

無線LANを安全にするはずのWPA3に見つかった脆弱性「Dragonblood」とは?

無線LANのセキュリティ規格「WPA3」に脆弱性が見つかった。「Dragonblood」の名が付いたその脆弱性は、攻撃者が「ダウングレード攻撃」「サイドチャネル攻撃」に悪用する恐れがある。

/tt/news/1905/07/news04.jpg
Computer Weekly製品ガイド

SD-WAN導入が意味するものとは

ソフトウェアに制御されるネットワークが主流になる過程において、われわれはどの辺りにいるのか。

4 月

/tt/news/1904/30/news01.jpg
AIベースのネットワーク監視ツールを活用

「学生寮の無線LANが遅い」 米大学はPCゲーム好き学生の嘆きにどう応えたか

ニューハンプシャー大学は学生寮のネットワークを有線LANから無線LANへ移行した。その際に直面したのが、無線LANのパフォーマンスの問題だ。どのようにして解決したのか。

/tt/news/1904/26/news04.jpg
クラウドベースにも注目

「SD-WAN」でWANコストを削減するための理想的な構成は?

WANの冗長性や効率性を高め、遠隔制御できるSD-WANを導入すると、なぜネットワークコストを削減できるのか。どのような構成が理想的なのか。詳しく解説する。

/tt/news/1904/23/news01.jpg
変化するネットワークの提供形態

「IP-VPN」から「SD-WAN」への乗り換えが急増する理由

企業の間で、SD-WANを採用する機運が急速に高まっている。マネージド型SD-WANサービスの充実や、SD-WAN市場で予測されるM&A(統合・買収)などに着目する。

/tt/news/1904/16/news09.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「パスワード認証」を今すぐやめるべき理由

ID/パスワード認証を使い続けることは、なぜ危険なのか。限界論が強まるパスワード認証の是非をあらためて問う。

/tt/news/1904/21/news01.jpg
これまでと根本的に違う点

次世代無線LAN「Wi-Fi 6」がIoTを普及させる3つの理由

新しい無線LAN規格の「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)には、IoT(モノのインターネット)普及を促す一助となり得る機能が幾つかある。注目すべき特徴を解説する。

/tt/news/1904/19/news01.jpg
簡単で低コスト……なのか?

4Gおよび5Gのネットワークプロトコルに脆弱性

4Gおよび5Gのネットワークプロトコルに、端末のIMSI(国際移動体加入者識別番号)を攻撃者に取得されてしまう欠陥があることが判明した。

/tt/news/1904/19/news05.jpg
汎用サーバに実装

仮想マシンでネットワーク機能を実現する「NFV」の3つの利点とは?

ネットワークデバイスの機能を汎用サーバで実現する「NFV」は、企業にどのような恩恵をもたらすのだろうか。主要な3つの利点を解説する。

/tt/news/1904/16/news11.jpg
成熟した技術で普及期へ向かう「SDN」【前編】

「SDNは大企業のためのもの」という考え方はもう古い

「SDN」が本来の定義から変化し、その対象範囲を拡大させている。SDNに何が起きているのか。SDNの基本に立ち返りつつ、その変化をひも解く。

/tt/news/1904/16/news10.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

“危ない無線LAN”が嫌なら「WPA3」を使うべきこれだけの理由

無線LANのセキュリティプロトコルの最新版「WPA3」。弱点が発見された「WPA2」からWPA3への置き換えは今後、必至とみられる。WPA3を利用すべき理由について説明する。

/tt/news/1904/16/news07.jpg
鍵を握るのはWAN接続

「SD-WAN」でネットワークコストが安くなる“これだけの理由”

SD-WANでは、コスト削減の利点が強調されることが少なくない。どのようにコストを削減できるのかを考察する。

/tt/news/1904/09/news09.jpg
ビジネス視点の抽象化を目指す

ネットワークの新概念「インテントベースネットワーク」は「SDN」と何が違う?

インテントベースネットワーク(IBN)とソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の違いは、抽象化の目的と管理者が扱うコマンドだ。

/tt/news/1904/08/news05.jpg
5G通信の初期展開を予想する

「5G」と「4G」を比較 速さだけではない3つの違いとは

通信事業者は、5Gの初期展開に慎重な動きを見せる可能性がある。だが5Gには4G以前と決定的に違う要素が3つあるため、優れた投資対象になると専門家は予測する。

3 月

/tt/news/1903/22/news14.jpg
「2024年ISDNデータ通信終了とEDI移行」まる分かりガイド【第1回】

ISDNのディジタル通信モード、2024年終了に備えてどんな準備が必要になるのか?

2024年1月にISDNのデータ通信が終了する。その結果、EDI(電子データ交換)を筆頭としたシステムやサービスに大きな影響が出ることが予想される。通信事業者の立場からこの問題の概要と各産業への影響について解説する。

/tt/news/1903/28/news07.jpg
商用ツールより有能な場合も

オープンソースのネットワーク監視ツールは本当に役に立つのか

オープンソースツールは一般的に無料である上、カスタマイズもできるという利点がある。だが、カスタマーサポートは提供されない可能性がある。ネットワーク監視のオープンソースツールが備える長所と短所を解説する。

/tt/news/1903/22/news15.jpg
オンプレミス寄りか、クラウド寄りか

「ハイブリッドクラウド」を実現する製品とは? 選定の勘所は?

オンプレミスとパブリッククラウドが併存するハイブリッドクラウドを構築する動きが広がっている。管理ツールを中心に、関連製品の選定ポイントや今後の注目動向などについて、ITRの甲元宏明氏の話を基にまとめる。

/tt/news/1903/25/news05.jpg
新規格「IEEE 802.11ac/ax」への移行が重要に

「IEEE 802.11a/b/g」時代の無線LANを使い続けるべきではない理由

旧型無線LAN機器のアップグレードを先延ばしにすることは危険だと、専門家は警告する。それはなぜなのか。

/tt/news/1903/13/news04.jpg
今後の鍵は無線LANの制御

無線LANは成熟市場ではなかった? 企業がアクセスポイントを増やす理由とは

オフィスでは敬遠されることが少なくなかった無線LAN。この市場がいま伸びている。企業が新たに無線LAN環境を導入する背景には何があるのだろうか。無線LAN市場の動向を紹介する。

/tt/news/1903/11/news05.jpg
ITインフラは「究極の仮想化」へ 

5G、クラウド、ギガビット無線LANで企業ネットワークインフラが消滅する日

クラウド、5G、スモールセル、BYODなどによって、企業のネットワークインフラが完全になくなる可能性はあるだろうか。将来的になくなる可能性が大いにある。

/tt/news/1903/09/news01.jpg
5G、Wi-Fi 6への準拠も

Samsung「Galaxy S10」シリーズ登場、「S10」「S10+」「S10e」「S10 5G」の違いを徹底比較

Samsung「Galaxy S10」シリーズの新モデル、「S10」「S10+」「S10e」「S10 5G」のモデル別の特徴を解説する。

/tt/news/1903/04/news02.jpg
クラウド化はもはや避けられない

東京海上日動、JR東日本、日立、三井物産はなぜ「クラウド」「SD-WAN」を使うのか

金融、交通、電機、商社。それぞれの業界をけん引する大手4社が、パブリッククラウドやSD-WANを利用し、ITインフラの変革を進めている。その取り組みの目的とは。

2 月

/tt/news/1902/27/news08.jpg
ユニファイドコミュニケーションとの共存は

“宅電”は過去の遺物ではない? 4分の1以上の企業が固定電話を増やす理由

ソフトフォンやモバイルクライアントの活用が拡大する中、固定電話は絶滅に向かっているかに見える。ところが、ある調査によると固定電話は新しい使い道に活用されているらしい。

/tt/news/1902/26/news03.jpg
IEEE 802.11axは何をもたらすのか(後編)

いつIEEE 802.11axにアップグレードすべきか

802.11axは5Gと競合するのか。企業は急いでネットワークを802.11axにアップグレードすべきなのか。802.11ax導入の展望を紹介する。

/tt/news/1902/21/news07.jpg
FTTNがブロードバンドを変える

5GやIoTはフェイルファーストで爆発的に普及?

2019年、通信事業者は難しい選択を迫られる。ソフトウェア開発で一般的なフェイルファースト(早めに失敗)のモデルを検討しつつOTT(Over The Top)プロバイダーと競争し、5GとIoT関連の収益を伸ばさなければならない。

/tt/news/1902/19/news03.jpg
クラウドの活用も有効

ワイヤレスネットワークが災害復旧(DR)計画にもたらすメリットとは?

事業継続(BC)計画と災害復旧(DR)計画では、ITの回復力(レジリエンス)が重要だ。ワイヤレスネットワークの利点がビジネスの継続性にどのように役立つかを探る。

/tt/news/1902/15/news08.jpg
ビジネスシーンでの活用は?

5G必須の用途はどれだけあるのか? 実証実験から見えてきた可能性

技術面での期待値が高い5Gだが、具体的に何ができるようになるのかは、一般的にあまり知られていない。5Gならではの応用事例や、ビジネスシーンで活用する可能性などについて紹介する。

/tt/news/1902/14/news02.jpg
IEEE 802.11axは何をもたらすのか(前編)

新高速規格「IEEE 802.11ax」が解決する無線ネットワークの課題

接続端末の増加や用途の変化により、無線ネットワークにはさまざまな課題が生じている。これらを解決しつつ高速な通信を実現すると期待されているのが次世代規格「IEEE 802.11ax」だ。

/tt/news/1902/12/news06.jpg
SDNの基礎とWindows ServerのSDN機能をざっくり整理

「Windows Server 2019」も搭載、いまさら聞けない「SDN」とは

ネットワークの構築や運用を効率化したり、セキュリティを向上させたりする上で注目すべきなのが「SDN」技術だ。Microsoftが「Windows Server」に導入したSDN機能と併せて、そのメリットをあらためて見ていこう。

/tt/news/1902/10/news01.jpg
いつ使える? 導入すべき?

次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6」を知るための8つのFAQ

次世代Wi-Fi規格に対する業界の期待が高まり続けている。「Wi-Fi 6」はこれまでの流れを一変させると専門家が予想する中、知っておくべきことについて解説する。

/tt/news/1902/06/news07.jpg
大容量化からスマート化へシフトする

2019年ワイヤレスネットワーク注目動向 ミリ波、5G、ネットワーク分析の未来

2019年にはワイヤレスネットワークの興味深いトレンドが幾つか期待できる。ミリ波需要の急増やエンド・ツー・エンドのネットワーク分析誕生の兆し、そして5Gサービスの開発などがある。

/tt/news/1902/01/news11.jpg
拡張と分散とは何を意味するのか

2019年のネットワーク9大動向:SD-WAN、脱クラウド、エッジ 革新の予兆は?

2019年、SDNやSD-WANが定着し、一方でマルチクラウド、エッジコンピューティング、インテントベースネットワーク、データセンターへの回帰などが台頭する。

1 月

/tt/news/1901/29/news05.jpg
ネットワークをシンプルにする方法

「作った人でさえ理解できない設計」がネットワークを複雑にする

ネットワークの設計に見当外れの機能を盛り込んでいないだろうか。全体像をしっかりと把握できなくなっていないだろうか。もしそうだとしたら、複雑さという落とし穴にはまっている可能性がある。

/tt/news/1901/23/news05.jpg
予想よりもコストが高くなるかもしれない?

5G計画に着手する前に確認しておきたい「今後の見通し」

2019年は、ネットワーク業界に新たな進展が予想される。中でも、一般には5Gとして知られる第5世代のワイヤレステクノロジーの実証実験が増えるだろう。それに伴い、課題も増えると予測する。

/tt/news/1901/21/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Chromeが「仮想通貨の不正採掘」全面禁止に踏み切った理由

仮想通貨を採掘する「クリプトマイニング」を不正に実行する攻撃が広がっている。「クリプトジャッキング」と呼ばれるこうした攻撃は、どのようなものなのか。

/tt/news/1901/18/news01.jpg
量子鍵配送(QKD)実現の最前線(後編)

量子コンピュータ時代でも安全な量子鍵ネットワーク

量子コンピュータの圧倒的な演算能力に対抗し得る量子鍵配送方式は、既に実用化されつつある。現在の取り組みと課題を紹介する。

/tt/news/1901/18/news05.jpg
セキュリティプロトコルやメリットを比較

いまさら聞けない「拠点間VPN」と「リモートアクセスVPN」の違いは?

VPNは接続形態に応じて「拠点間VPN」と「リモートアクセスVPN」の2種類がある。双方が用いるプロトコルやメリットには、どのような違いがあるのか。

/tt/news/1901/17/news01.jpg
ベンダー選びのポイントは?

サービスとしてのネットワーク「NaaS」でLAN、WAN、データセンターはどう変わる

「Network as a Service」(NaaS)によってネットワークインフラを設計する場合、LAN、WAN、データセンターのどこで採用するかによってその設計が異なる。それぞれの導入方法を解説する。

/tt/news/1901/15/news04.jpg
異なる設計思想

AWSのネットワークはAzureやGCPより高リスク? 監視企業がレポート

ThousandEyesが発表したレポートによるとAWSのネットワーク処理はAzureやGoogle Cloud Platformと大きく異なり、パフォーマンスの問題が発生する可能性があるという。AWSは何が違うのか。

/tt/news/1901/11/news10.jpg
システムの構築後も対策が必要

ネットワークセキュリティを強化し、最新の脅威に備える4つの方法

ネットワークセキュリティは完璧なように見えても、必ずどこかに弱点が存在する。常に変化するセキュリティ情勢の中で、ネットワークのセキュリティを確保する4つの方法とは。