過去記事一覧 (2020 年)

9 月

/tt/news/2009/24/news02.jpg
無線LANと移動通信システムの進化【後編】

「Wi-Fi 6」は何がすごいのか? 「5G」よりもテレワークに適する?

無線LAN規格「Wi-Fi 6」は企業にどのようなメリットをもたらすのか。在宅勤務などのテレワークを実現する手段として「5G」と比べることに意味はあるのか。無線技術分野の識者が語る。

/tt/news/2009/03/news02.jpg
クラウド時代のネットワーク最適化【第2回】

“遅いMicrosoft 365”や“遅いAWS”をネットワークで解消する4つの方法

従来のネットワークのままクラウドサービスの利用が増えると、ボトルネックが生じて快適なクラウドサービスの利用が阻害される場合があります。その問題を解消する4つの方法を紹介します。

/tt/news/2009/17/news01.jpg
「ネットワークセキュリティ」と「クラウドセキュリティ」の違い【後編】

いまさら聞けない「クラウドセキュリティ」の基礎 機能とその役割は?

「クラウドセキュリティ」は、具体的にどのような機能を持ち合わせているのか。保護対象を中心にクラウドセキュリティの基本事項を整理した上で、「ネットワークセキュリティ」との関連性を解説する。

/tt/news/2009/15/news05.jpg
「プライベート5G」の基礎【前編】

「ローカル5G」「ネットワークスライシング」とは? 2大プライベート5Gの違い

「5G」の活用を検討する企業が取り得る手段として、5Gのプライベートネットワークの構築・運用がある。その2大手法である「ローカル5G」と「ネットワークスライシング」の違いを整理する。

/tt/news/2009/14/news10.jpg
無線LANと移動通信システムの進化【前編】

「Wi-Fi 6」と「5G」は融合する――識者が示す“未来の無線通信”

高速なデータ伝送を実現する無線技術として「Wi-Fi 6」と「5G」がほぼ同時に登場した。無線LANや移動通信システムといった無線技術はこれまでどのように進化し、どのような方向へ向かうのか。識者に聞く。

/tt/news/2009/11/news01.jpg
TCP/IPの7大脅威【後編】

シーケンス番号予測攻撃、中間者攻撃、DDoS攻撃とは? TCP/IPを襲う攻撃

「TCP/IP」を脅かすサイバー攻撃には、どのようなものがあるのか。主要な攻撃のうち「シーケンス番号予測攻撃」「中間者攻撃」「DoS/DDoS攻撃」の概要と対策を解説する。

/tt/news/2009/10/news02.jpg
企業こそ注目すべき「5G」【後編】

ローカル5GにFWA――「5G」の企業向け4大用途とは?

企業が「5G」に注目すべき背景には、5Gが実現するさまざまな用途がある。主要な4つの用途を説明する。

/tt/news/2009/08/news01.jpg
「SASE」普及期へ【後編】

SASEの構成要素を寄せ集めた“なんちゃってSASE”が危険な理由

「SASE」はセキュリティとネットワークのさまざまな製品機能を集約した、新たな製品分野だ。個別の製品を組み合わせて、SASEと同様の機能を実現することも可能だが、避けるべきだと専門家は語る。それはなぜなのか。

/tt/news/2009/06/news01.jpg
コロナ禍で進む「VPN」の変化【後編】

“未来のVPN”はどうなる? セキュリティの観点で予測

在宅勤務などのテレワークが広がる中、セキュリティ確保の手段として広く使われている「VPN」。ITの在り方が変わる中、VPNも変化が求められている。セキュリティの観点で、VPNの変化を予測する。

/tt/news/2009/04/news02.jpg
「ネットワークセキュリティ」と「クラウドセキュリティ」の違い【前編】

いまさら聞けない「ネットワークセキュリティ」の基礎 何を保護するのか?

「ネットワークセキュリティ」の主な役割とは、どのようなものなのか。社内LANへの不正アクセス防止にとどまらない、ネットワークセキュリティの基本事項を整理する。

/tt/news/2009/02/news02.jpg
コンテナネットワークの基礎知識【第3回】

「コンテナ」の商用利用で考慮すべき5つのポイントとは?

コンテナを商用利用する際は、大量のコンテナを効率的に運用する必要があります。大規模運用の際、どのような点を考慮すべきなのでしょうか。

/tt/news/2009/02/news06.jpg
企業こそ注目すべき「5G」【前編】

「個人向け5G」よりも「企業向け5G」の方がなぜ魅力的か

「5G」は「4G」までの移動通信システムと比べて、企業向け用途の重要性が指摘されがちだ。その背景には何があるのか。

/tt/news/2009/01/news01.jpg
在宅勤務の再開と継続時のセキュリティ【後編】

テレワークを続けるなら最低限やるべき「3大セキュリティ対策」

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策で、在宅勤務などのテレワークを続行する企業は、どのようなセキュリティ対策をすべきだろうか。基本的な対策を紹介する。

8 月

/tt/news/2008/30/news01.jpg
コロナ禍で進む「VPN」の変化【前編】

テレワークの必需品「VPN」の変化を予測する

新型コロナウイルス感染症のパンデミックの中で、在宅勤務などのテレワークが広がる中、「VPN」は仕事をするための“ライフライン”になった。VPNは今後、どのように変化するのか。

/tt/news/2008/29/news01.jpg
社内LANとは異なる対策が必要

「家庭内無線LAN」を安全に使う7つの対策

家庭内無線LANのセキュリティ確保には何に注意し、どのような対策を講じる必要があるのか。主要な7つの対策を紹介する。

/tt/news/2008/27/news07.jpg
TCP/IPの7大脅威【中編】

ARPスプーフィング、ポートスキャン、ICMP攻撃とは? 「TCP/IP」を狙う攻撃

インターネットの基本的なプロトコル群「TCP/IP」に関するセキュリティ問題には、さまざまな種類がある。把握しておくべき攻撃手法と対策を紹介する。

/tt/news/2008/05/news03.jpg
クラウドサービスのトラフィック最適化【第4回】

ローカルブレークアウトより効果的? “遅いMicrosoft 365”を防ぐ手段とは

クラウドサービスの遅延が発生する原因の一つは、物理的に離れたサーバに接続することにあります。この問題を解消し、業務効率を低下させずにクラウドサービスを有効活用するための手段を紹介します。

/tt/news/2008/24/news09.jpg
在宅勤務の再開と継続時のセキュリティ【前編】

テレワーク明けを危険にする「オフィスに戻ってくる社内PC」の脅威と対策

新型コロナウイルス感染症対策で在宅勤務などのテレワークに踏み切っていた企業の間で、オフィス出社を再開させる動きがある。注意が必要なのは、社内に戻ってくる業務用デバイスのリスクだ。何に注意すべきなのか。

/tt/news/2008/21/news04.jpg
TCP/IPの7大脅威【前編】

いまさら聞けない「TCP/IP」とは? 何が危険なのか?

「TCP/IP」に関するセキュリティ問題にはどのようなものがあり、どう対処すればよいのか。それを理解するための前提として、TCP/IPとはそもそも何なのかを簡単に整理しよう。

/tt/news/2008/20/news06.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「5G」と「Wi-Fi 6」は何が違い、どう使い分けるべきか

「5G」と「Wi-Fi 6」が中心的な役割を担う新たな時代のネットワークはどういうものだろうか。これら2つの無線ネットワーク規格の違いと共通点を知ると、ネットワークの新たな活用方法が見えてくる。

/tt/news/2008/20/news04.jpg
テレワーク拡大で見えた「SD-WAN」の真価【後編】

“VPNで在宅勤務”の課題とは? 「SD-WAN」はどう解決するのか

在宅勤務などのテレワークを実施する手段として広く使われている「VPN」。テレワークが広がることで、表面化するVPNの課題とは何か。「SD-WAN」はその課題をどう解消するのか。

/tt/news/2008/19/news06.jpg
「SASE」を解剖する【後編】

新たな製品「SASE」の導入前にこれだけは確認すべき“3大考慮点”

セキュリティとネットワークの新しい製品分野「SASE」。その導入時に考慮すべきこととは何か。主要な3つの項目を紹介する。

/tt/news/2008/18/news01.jpg
「SASE」普及期へ【中編】

新型コロナ禍で「SASE」が求められる理由と、賢く導入する方法は?

新型コロナウイルス感染症対策として在宅勤務などのテレワークが広がる中、脚光を浴びる製品分野が「SASE」だ。SASEへの関心が高まる背景と、導入の際に注意すべき点を紹介する。

/tt/news/2008/09/news01.jpg
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第4回】

いまさら聞けない「VoIP」「VPN」「Wi-Fi」「WAN」とは?

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、在宅勤務などのテレワークの実践が広がっている。テレワークを実現する上で重要な役割を果たすのがホームネットワークだ。その理解に役立つ基礎用語を紹介する。

/tt/news/2008/07/news05.jpg
テレワーク拡大で見えた「SD-WAN」の真価【前編】

在宅勤務が拡大すると「SD-WAN」の導入が合理的になる理由

新型コロナウイルス感染症の影響で在宅勤務などのテレワークが広がる中、その実現の手段として「SD-WAN」を導入する合理性が高まっているという。それはなぜなのか。

/tt/news/2008/05/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

動的ネットワークの需要はIT部門にとってのチャンス

パブリッククラウドとオンプレミスの共存に注目する企業やクラウドネイティブアプリケーション開発にフォーカスする企業がけん引する形で、ネットワークに対する新たな関心が高まっている。

/tt/news/2008/05/news05.jpg
「SASE」普及期へ【前編】

セキュリティとネットワークの新製品「SASE」を今すぐ導入したくなる理由

セキュリティとネットワークの運用を簡略化し得る新たな選択肢が、Gartnerの提唱した「SASE」だ。専門家は在宅勤務などのテレワークが企業の間に広がるとともに、SASEの採用も進むとみている。それはなぜか。

/tt/news/2008/03/news02.jpg
どこでもWi-Fiは実現するか

Wi-Fiの安全な相互接続を目指すWBA OpenRoaming

Wireless Broadband Allianceが、Wi-Fiを相互接続してWi-Fiネットワーク間を自由に行き来できるようにする取り組みを開始した。WBA OpenRoamingによって何が実現するのか。

/tt/news/2008/02/news01.jpg
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第3回】

いまさら聞けない「リモートアクセス」「ルーター」「スイッチ」「Web会議」とは?

在宅勤務などのテレワークに不可欠なホームネットワーク。その構築に必要な要素はさまざまだ。特に重要な要素に関する基礎用語を紹介する。

7 月

/tt/news/2007/31/news02.jpg
積極的なネットワーク部門幹部

企業の5G&Wi-Fi 6導入は意外に早い?

多くのネットワーク部門幹部は5GやWi-Fi 6によって自社にイノベーションがもたらされると考えているという。彼らは5GやWi-Fi 6をどのようなユースケースに適用しようとしているのだろうか。

/tt/news/2007/31/news06.jpg
ホームネットワークの基礎知識【後編】

在宅勤務を危険・不快にしないためのホームネットワーク「4つの注意点」

在宅勤務などのテレワークを実施する際、ホームネットワークのセキュリティを確保したり、データ伝送を安定化させたりする上で注意すべきこととは何か。主要な4つの注意点を紹介する。

/tt/news/2007/30/news03.jpg
Computer Weekly製品ガイド

クラウドネイティブコンピューティングを加速する3つのネットワーク技術

クラウドネイティブコンピューティングによって弾みがついている3つのネットワーク技術を紹介する。

/tt/news/2007/30/news11.jpg
ユニファイドコミュニケーションをより快適に

4G/LTEより「5G」を選ぶべき3大メリットとは? 「UC」の視点で比較

「5G」は「ユニファイドコミュニケーション」(UC)のユーザー企業にどのような価値をもたらすのか。「4G」「LTE」との比較を交えて解説する。

/tt/news/2007/29/news07.jpg
「SASE」を解剖する【前編】

新たな製品「SASE」はどのような機能で構成されているのか?

クラウドサービスの普及など、ITの変化がもたらす課題の解決策となり得るのが「SASE」だ。ネットワークやセキュリティに関する複数の機能で構成されるSASE。その主要な構成要素を解説する。

/tt/news/2007/28/news01.jpg
「VPN」の誤解と現実【後編】

「無料VPN」はなぜ危険なのか? 後継技術「SDP」とは?

「VPN」は時代遅れだと主張する声もあるが、当面はVPNが広く利用され続ける見通しだ。ただし拙速なVPNの利用には注意が必要な場合もある。それは何だろうか。VPNの後継と目される技術と合わせて解説する。

/tt/news/2007/27/news04.jpg
タイムアウトの設定や接続場所に注意

「VPN」はなぜ途切れるのか? 原因を特定する3つのステップ

VPN接続が途切れる事象のトラブルシューティングでは、問題の切り分けが重要になる。どのようなステップで原因の特定と対策をすればいいのだろうか。

/tt/news/2007/26/news01.jpg
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第2回】

いまさら聞けない「レイテンシ」「LAN」「モデム」「ネットワーキング」とは?

在宅勤務などのテレワークを快適にするためには、適切なホームネットワークの構築が不可欠だ。そのための基礎知識として、ホームネットワークの基本的な用語を整理しておこう。

/tt/news/2007/25/news01.jpg
ホームネットワークの基礎知識【前編】

在宅勤務では「有線LAN」と「無線LAN」のどちらを選ぶべきか?

在宅勤務などのテレワークを実施する際は、クライアント端末を有線LANと無線LANのどちらに接続するべきなのか。選択のポイントを紹介する。

/tt/news/2007/23/news01.jpg
Computer Weekly製品ガイド

レガシー製品を「SD-WAN」と呼ぶサプライヤーに注意

SD-WANはIT業界が大好きな“一大ブーム”の一つだ。SD-WANは企業に多くのメリットをもたらすが、レガシー製品を「SD-WAN」と呼ぶサプライヤーもあるので本当に役立つ製品を見極める必要がある。

/tt/news/2007/22/news01.jpg
「Wi-Fi」の根幹技術【後編】

無線LANの「ダウンリンクMU-MIMO」と「アップリンクMU-MIMO」の違いとは?

無線LANを高速化する技術「MU-MIMO」には「ダウンリンクMU-MIMO」と「アップリンクMU-MIMO」がある。両者はどう違うのか。

/tt/news/2007/21/news02.jpg
「VPN」の誤解と現実【中編】

「レガシーVPN」と「クラウドVPN」の違いとは?

ハードウェアの導入を前提とする従来型のVPN製品に加えて、最近はソフトウェア形式のVPN製品やVPNのクラウドサービスが充実し始めている。何が違うのか。

/tt/news/2007/19/news01.jpg
初心者のためのホームネットワーク15大基礎用語【第1回】

「帯域幅」「AP」「イーサネット」とは? 在宅勤務ネットワークの必修用語

在宅勤務のためのホームネットワークは、さまざまな技術的な要素で構成されている。ネットワーク初心者のために、そうした各要素を理解するための基礎用語を解説する。

/tt/news/2007/17/news01.jpg
「無線LAN」の根幹技術【中編】

「MISO」「MIMO」や「3x3」「4x4」とは? 無線LAN選びの基礎知識

無線LANはどのような方式でデータを送受信するかによって、データ伝送速度に違いが出る。それを理解するための「SISO」「SIMO」「MISO」「MIMO」や「1x1」「2x2」「3x3」「4x4」の違いを紹介する。

/tt/news/2007/16/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「IPアドレス」「MACアドレス」は結局、何が違うのか

「IPアドレス」と「MACアドレス」は同じような役割を持つため、それぞれの違いを説明しようとして、つまずいてしまう人もいるだろう。何がどう違うのだろうか。

/tt/news/2007/16/news05.jpg
「SASE」とは何か【後編】

「SASE」導入時に注意すべきこととは? Gartnerが語る

ネットワークとセキュリティに関する機能を一体化させた「SASE」。その導入時に気を付けるべきこととは何か。市場はどのように動いているのか。

/tt/news/2007/15/news02.jpg
「5G」がもたらす「IoT」の変化【後編】

「5G」×「IoT」で自動化し得る3つのプロセス

IoTデバイス同士をつなぐネットワークとして「5G」を活用することで、さまざまなプロセスの自動化を実現しやすくなる。具体的に何の自動化につながるのだろうか。

/tt/news/2006/17/news05.jpg
クラウド時代のネットワーク最適化【第1回】

“遅いMicrosoft 365”の真犯人、残念な「社内ネットワーク」が招く2つの問題

クラウドサービスの利用はもはや当たり前の選択肢になりました。ただしクラウドサービスへの移行に伴う社内ネットワークの問題は、まだ広く認識されているとは言えません。どのような問題があるのでしょうか。

/tt/news/2005/29/news03.jpg
クラウドサービスのトラフィック最適化【第3回】

Microsoft 365(Office 365)の遅延解消に役立つ「ADC」「SD-WAN」の実力とは?

データセンターに一極集中する従来型のネットワークのままでクラウドサービスを利用すると、遅延などのネットワークの問題が発生することがあります。どのような対策が求められるのでしょうか。

/tt/news/2007/10/news07.jpg
「VPN」の誤解と現実【前編】

「VPN」は在宅勤務中は常に有効化すべきなのか?

広く利用されているだけに「VPN」に関する意見はさまざまだ。VPNを常に有効にしておくべきか、無効にしておくべきか。これも意見が分かれる問題だ。どう考えるべきなのか。

/tt/news/2007/09/news02.jpg
“全社員テレワーク”の大本命【後編】

在宅勤務を快適にするには「VDI」を構築すべきこれだけの理由

在宅勤務などのテレワークを実践する企業が、「VDI」を導入すべき理由が幾つかある。どのような利点があるのだろうか。

/tt/news/2007/08/news15.jpg
「無線LAN」の根幹技術【前編】

無線LANを高速化する「MU-MIMO」は「SISO」と何が違うのか

無線LANを高速化する重要な技術に「マルチユーザーMIMO」(MU-MIMO)がある。これを正しく理解するために知っておくべきポイントを紹介する。

/tt/news/2007/08/news14.jpg
「SASE」とは何か【前編】

「SASE」とは? CASBやZTNAを包含したクラウド、IoT時代の新製品

Gartnerが新たに提唱するネットワークとセキュリティ運用の製品分野が「SASE」だ。SASEはなぜ必要であり、どのようなものなのか。

/tt/news/2007/01/news06.jpg
「5G」がもたらす「IoT」の変化【前編】

「5G」はなぜ「エッジコンピューティング」でこそ使うべきなのか?

「IoT」やその延長線上にある「エッジコンピューティング」の普及と、「5G」の台頭が同時に起きていることには、どのような意味があるのだろうか。5Gでエッジコンピューティングはどう変わるのか。

6 月

/tt/news/2006/29/news06.jpg
“全社員テレワーク”の大本命【前編】

「リモートアクセスVPN」だけで在宅勤務が可能だと考えるべきではない理由

テレワーク用のITインフラとして「リモートアクセスVPN」が広く利用されている。だがリモートアクセスVPNだけでは安全性を確保できないとの声がある。それはなぜなのか。

/tt/news/2005/25/news01.jpg
コンテナネットワークの基礎知識【第2回】

いまさら聞けない「Docker」とは? コンテナネットワークを知る基礎知識

コンテナの利用が広がるきっかけになったのが「Docker」の登場です。Dockerのコンテナ利用における役割を解説するとともに、コンテナ運用時に重要なコンテナネットワークの基礎知識を紹介します。

/tt/news/2006/24/news05.jpg
新型コロナに耐えるインターネット【後編】

新型コロナでトラフィックが激増してもインターネットが落ちない4つの理由

新型コロナウイルス感染症対策でテレワークが広がり、インターネットのトラフィックが急増しても、全面的なインターネット停止には至らなかった。どのような対策が講じられているのだろうか。

/tt/news/2006/19/news02.jpg
日本でも販売してほしい

「スマートな」ホームカメラ「Ranger IQ」のある快適生活

Imouの「Ranger IQ」は魅力的なホームカメラだ。人間を識別して自動追尾し、異常な行動があればアラートを発する。会話もできるのでコミュニケーションにも使える。

/tt/news/2006/18/news08.jpg
業務システムのクラウド化も比較軸

いまさら聞けない「VPN」と「VDI」の違い 在宅勤務に適するのは?

「VPN」と「VDI」はいずれも在宅勤務などのテレワークで広く利用される技術だ。テレワークのセキュリティ確保に役立つ点は共通しているが、明確な違いがある。コスト、用途、パフォーマンスなどの観点で比較する。

/tt/news/2006/17/news09.jpg
新型コロナに耐えるインターネット【前編】

新型コロナがインターネットにもたらした「過去に経験がない」変化とは?

新型コロナウイルス感染症の流行拡大でインターネットのトラフィックが急増した。実際にインターネットに何が起きたのだろうか。ISP各社に聞いた。

/tt/news/2006/16/news01.jpg
医療ITに革新をもたらす5G【後編】

医療機関が「5G」を導入するなら検討すべき“あのリスク”とは

医療機関が「5G」を導入する場合は検討すべき「潜在的リスク」がある。それは何か。

/tt/news/2006/15/news06.jpg
「IEEE 802.11ac」とは格段の違い

アメフト強豪大学が「IEEE 802.11ax」を選んだ理由 9万人の競技場で高速通信

「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)は旧世代の無線LAN規格とは別物だという評判がある。それは本当だろうか。アメリカンフットボールスタジアムに導入したオクラホマ大学に、IEEE 802.11ax導入の理由と効果を聞いた。

/tt/news/2006/12/news06.jpg
鍵になるのは信頼性

時代遅れの「T1/E1」回線を今あえて使う3つのメリット

T1回線とE1回線は古い技術だが、インターネット回線はない3つのメリットがある。それを具体的に紹介する。

/tt/news/2006/10/news07.jpg
テレワークをするなら押さえておきたい基礎知識

いまさら聞けない「VPN」の必修12用語 あなたは幾つ知っている?

「VPN」は安全なテレワークを実現するための重要な技術だ。暗号化の方法からVPNサービスの種類まで、VPNに関連する主要な用語を理解しよう。

/tt/news/2006/08/news06.jpg
医療ITに革新をもたらす5G【前編】

医療機関がまだ高過ぎて導入できなくても「5G」に可能性を感じる理由

医療機関が安心して「5G」の導入に踏み切るには前例が必要だ。5Gの普及には時間がかかるため、事例は当分現れない可能性もある。それでも米国の医療機関CIOは5Gの可能性を信じている。それはなぜか。

/tt/news/2006/05/news06.jpg
新型コロナ終息時にリスク増大か

在宅勤務によるVDI利用拡大で「IPアドレス不足」が深刻化する理由

VDIを利用して全社的な在宅勤務を実施している企業では、IPアドレスが足りなくなる可能性がある。その原因と防止策を解説する。

/tt/news/2006/03/news07.jpg
「IEEE 802.15.4」の方が適している場合も

IoTデバイスで「IEEE 802.11」無線LANを採用すべき理由と、注意すべき限界

IoT(モノのインターネット)デバイスの通信手段として、低コストでの通信を可能にする無線LANが広く利用されている。ただし、その通信範囲や消費電力には課題がある。

/tt/news/2006/01/news07.jpg
バイオ、医療、建設業の事例に学ぶ

社内デスクトップPCの持ち帰りも 3社が語る「テレワーク長期化」対策とは?

新型コロナウイルス感染対策としてのテレワークは長期化が避けられない。新しい働き方に備えるために、IT部門はどのような対策を取るべきなのか。バイオテクノロジー企業、医療機関、建設企業の事例を紹介する。

/tt/news/2005/22/news03.jpg
「クラウドファースト」と「M&A」を推進

不動産サービス企業がOffice 365を遅くしないために「SD-WAN」を選んだ訳

「Office 365」などのクラウドサービスの利用拡大に伴い、不動産サービス企業のCushman & Wakefieldは「SD-WAN」でネットワークを再構築した。なぜSD-WANを採用し、どのような成果を得たのか。

5 月

/tt/news/2005/30/news01.jpg
悪名高いマルウェアも存在

在宅勤務用ネットワークの45%にマルウェア発見 テレワークはなぜ危険か

新型コロナウイルスの感染対策として在宅勤務が広がる中、在宅勤務用のネットワークをいかに安全にするかが重要になっている。だが現状はセキュリティが十分に確保されているとはいえないようだ。

/tt/news/2005/29/news13.jpg
「無線LAN」の進化に学ぶ

5Gの「バックホール」とは? 速度が理論値並みか「4G」程度かを分ける要素

「5G」のメリットを引き出せるかどうかを左右する重要な要素が「バックホール」だ。そもそも5Gのバックホールとは何なのか。

/tt/news/2005/28/news03.jpg
「5G」「Wi-Fi 6」の違いを徹底比較【後編】

「5G」と「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)を比較 4つの“根本的”な違いとは?

「5G」と「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)には共通した特徴がある一方で、異なる点も少なくない。具体的に何が違うのか比較してみよう。

/tt/news/2005/26/news03.jpg
5Gの複雑性を解決

HPEが5Gインフラ構築用オープンソースソフトウェアを提供

HPEが地理的に分散し複数世代の技術が混在した環境を前提に、5Gインフラの構築を実現するソフトウェアを提供するイニシアチブを発表した。

/tt/news/2005/25/news06.jpg
IoT向けネットワークで脚光

無線PAN規格「IEEE 802.15.4」とは? 「ZigBee」「Wi-SUN」が採用

IoT向けのネットワーク技術にはさまざまな種類がある。その中でも重要な無線PAN規格「IEEE 802.15.4」と、その関連規格を紹介しよう。

/tt/news/2005/24/news01.jpg
「IEEE 802.11ax」に新たな展開

「Wi-Fi 6E」とは? 全ての無線LANを過去にする衝撃

FCCが無線LANの6GHz帯使用を承認し、無線LANのデータ伝送速度を飛躍的に向上させることが可能になった。その可能性と課題とは。

/tt/news/2005/22/news04.jpg
「キーボードが必要だ」という人へ

5G対応物理キーボード搭載スマホ「Astro Slide 5G Transformer」

物理キーボード付きスマホにこだわるPlanet Computersが、今度は5G対応の新端末を発表した。新機構のスライド式キーボードを搭載したAstro Slideの概要を紹介する。

/tt/news/2005/22/news10.jpg
「LPWA」の主要キーワード

いまさら聞けない「LoRa」と「LoRaWAN」の違いは? IoTの要素技術

センサーなどのIoTデバイスを接続する無線通信に使われる技術や規格として「LoRa」や「LoRaWAN」がある。両者はどう異なり、どのように使われているのだろうか。

/tt/news/2005/18/news04.jpg
コンテナネットワークの基礎知識【第1回】

いまさら聞けない「コンテナ」と「仮想マシン」の根本的な違いとは?

「コンテナ」はアプリケーション開発に限らず、インフラ運用の技術としても関心が高まりつつあります。コンテナを理解するには、仮想マシンとの違いを整理することが重要です。何が違うのでしょうか。

/tt/news/2005/20/news06.jpg
「5G」「Wi-Fi 6」の違いを徹底比較【前編】

「5G」と「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)をどちらか一方ではなく併用すべき理由

移動通信システムの「5G」と、無線LANの「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)。これらは競合する部分もありつつも、互いに連携できる“友人”のような関係にある。

/tt/news/2005/18/news10.jpg
仕組みの違いから考える

いまさら聞けない「LAN」「WAN」のセキュリティ対策の違いとは?

「LAN」と「WAN」を安全に利用するためのセキュリティ対策は何が違うのか。それぞれの主要なセキュリティ対策を説明する。

/tt/news/2005/15/news01.jpg
ただし「ガイドラインに準拠していれば」

「5Gに健康リスクなし」 ICNIRPが最新ガイドラインを発表

5Gをはじめとする無線通信技術に対する健康上の懸念は根強い。独立機関のICNIRPは2020年版のガイドラインを公開し、このガイドラインに準拠すれば健康リスクはないと結論付けた。

/tt/news/2005/12/news03.jpg
新たな技術と新たな脅威【中編】

「5G」「RPA」「AI」はなぜ危険なのか? リスクが生まれる原因を解説

企業が新たな技術を導入すると、それに応じて攻撃の接点も増加することになる。「5G」「RPA」「AI」といった新興技術はどのようなセキュリティリスクをもたらすのか

/tt/news/2005/08/news02.jpg
世界初?

Nokiaが楽天モバイルの5Gネットワークバックボーン構築に貢献

フィンランドのNokiaは最近、2つの大プロジェクトを抱えていた。アイルランド航空局のネットワークアップグレードと楽天モバイルのバックボーンとなる光ネットワークの構築だ。

/tt/news/2005/08/news01.jpg
「5G」のタイプと注目機能【後編】

「5G」を生かし切る「ダイナミックシェアリング」「URLLC」「eMBB」とは?

「5G」には特有の機能がある。高速通信やIoT向けの用途を補強するためのこれらの機能は、5Gを企業の標準的な通信手段として活用できる可能性を高める。どのような機能なのか。

/tt/news/2005/03/news01.jpg
デバイスとデータの増加に備える

「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)の導入をためらうべきではない“これだけの根拠”

新たな無線LAN規格「IEEE 802.11ax」の利点を理解していても、コストや実績を気にして導入をためらう企業は少なくない。ただし企業ITの現状を踏まえると、先送りは必ずしも正しい判断とは言えない。それはなぜか。

4 月

/tt/news/2004/30/news05.jpg
「スモールセル」での対処には限界も

「5Gは屋内でも利用できる」が常に正しいとは言い切れない理由

日本でも商用サービスが始まった「5G」は、高速なデータ伝送速度といった多様なメリットをもたらす。ただし5Gへの移行は一筋縄ではいかない可能性がある。それはなぜなのか。

/tt/news/2004/26/news01.jpg
「IEEE」から「Wi-Fi 6」まで

いまさら聞けない「IEEE 802.11ax」の必修12用語 あなたは幾つ知っている?

最新世代の無線LAN規格「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)は多様な要素技術で構成され、さまざまな組織が関わっている。IEEE 802.11axの理解を助ける、主要な関連用語を紹介しよう。

/tt/news/2004/25/news02.jpg
プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2019年度)

“HDDはSSDに負けた”論の検証から5G基礎解説まで 新規会員が気になった話題は

「サーバ&ストレージ」「ネットワーク」「仮想化」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2019年度にユーザー企業の新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。

/tt/news/2004/24/news05.jpg
「5G」のタイプと注目機能【前編】

「ローバンド5G」「ミッドバンド5G」「ハイバンド5G」の違いは 3種の5Gを比較

「5G」は3つのタイプに分類できる。それぞれどのようなメリットとデメリットがあるのだろうか。

/tt/news/2004/23/news05.jpg
パンデミックに対するネットワークの備え【後編】

パンデミック時のテレワーク急増で確認すべきネットワーク10大チェックリスト

テレワークを実施する従業員が増えるパンデミック時には、通常時とは異なるネットワークの問題が浮上する。ネットワーク担当者は具体的にどのような問題に対処すべきなのか。

/tt/news/2001/24/news02.jpg
クラウドサービスのトラフィック最適化【第2回】

Office 365やG Suiteの「遅い」「つながらない」を招くネットワーク4大問題

SaaSは業務効率の向上につながるツールを簡単に導入できる利点がありますが、従来のネットワーク構成で利用すると業務効率を低下させてしまう場合もあります。どのような問題に対処しなければならないのでしょうか。

/tt/news/2004/19/news01.jpg
3つの注意点を整理

「WPA2」から「WPA3」への無線LANセキュリティの移行はなぜ難しいのか?

無線LANのセキュリティプロトコルを「WPA2」から「WPA3」に移行するのは単純ではない。それはなぜなのか。移行の際に注意すべき点をまとめた。

/tt/news/2004/17/news06.jpg
パンデミックに対するネットワークの備え【前編】

新型コロナウイルスで脚光 「テレワーク」を止めないネットワークの条件とは

パンデミックや災害は突然発生する。テレワークを実施する必要が生じる際、ネットワーク面ではどのような問題を考慮する必要があるのだろうか。

/tt/news/2004/16/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「5G」が今すぐ必要かどうかを考えるヒント

新しいモバイルネットワーク「5G」は、今までのモバイルネットワークとは何が違うのか。すぐに利用を始める必要性はあるのか。「4G」との違いやメリット、現状の課題を説明する。

/tt/news/2004/14/news05.jpg
どのようなメリットがあるのか

5Gのセキュリティを強化する「ネットワークスライシング」とは何か?

5Gでは「ネットワークスライシング」という仕組みを活用できるようになる。これはどのような技術で、セキュリティにどのようなメリットをもたらすのか。

/tt/news/2004/10/news01.jpg
「LAN」新規格の動向【後編】

“高速化”に逆行する「イーサネット」 “低速”ネットワークが必要な理由

産業のニーズに応じてさまざまなLANの規格が策定されてきた。一様に高速化を目指してきたと考えられがちなイーサネットにも新たな用途が生まれている。なぜそうした変化が生じているのか。

/tt/news/2004/07/news07.jpg
「Wi-Fi 6」って何だ?

過去の無線LAN規格にはない「Wi-Fi 6」特有の機能 決定的に違うのは何?

「Wi-Fi 6」が「Wi-Fi 5」の単純な改良版だと考えてはいけない。これらの規格にはデータ伝送を高速化する点だけに限らない大きな違いがあるからだ。

/tt/news/2004/04/news01.jpg
利便性と危険性は表裏一体

「無線LAN」はなぜ危ないのか? 有線LANとの違いが生むリスク

物理的な配線を利用する有線LANと利用しない無線LANでは、どのような違いがあるのか。無線LANのセキュリティを向上させるため、その違いと保護のベストプラクティスを学ぼう。

/tt/news/2004/03/news05.jpg
「LAN」新規格の動向【中編】

“10Gbps”を目指す無線LAN規格「IEEE 802.11be」とは? センサー機能も搭載

IEEEは無線LAN規格「IEEE 802.11ax」に続く新規格「IEEE 802.11be」の標準化を既に進めている。これまでになかった無線LANの用途を実現するというIEEE 802.11beの機能を見てみよう。

/tt/news/2004/02/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「VPN」はなぜ昔も今もこの先も変わらずに必要なのか

長年の間変わらずに利用されてきたVPN。実践が広がるテレワークでも必須と言って過言ではない。VPNのこれまでの進化を振り返るとともに、今後も必要とされ続ける理由を考察する。

/tt/news/2004/02/news05.jpg
エッジ:データのフロンティア【後編】

スタバとMicrosoftが構築したエッジコンピューティングシステム

エッジコンピューティングは既に現実的なソリューションだ。StarbucksとMicrosoftが構築したエッジコンピューティングシステムがその一例だ。

3 月

/tt/news/2003/30/news11.jpg
「CCNA」改定のポイント【後編】

改定版「CCNA」に加わった新分野と変わらないネットワークの基礎知識は?

ネットワーク担当者の登竜門とも言えるCisco認定試験の「CCNA」の内容が改定された。受験者は具体的にどのような項目を新たに学習する必要があるのか。

/tt/news/2003/28/news01.jpg
「LAN」新規格の動向【前編】

無線LAN新規格「IEEE 802.11ax」の標準化が6年たっても終わらない理由

IEEEは新規格の標準化に何年もの時間をかける。無線LAN新規格の「IEEE 802.11ax」は、ドラフト版に準拠した製品が登場しているが、標準化は完了していない。なぜそれほど時間がかかるのか。

/tt/news/2002/21/news10.jpg
「Viptela」の選定理由も紹介

朝日新聞社が「SD-WAN」でコスト削減できた理由 Office 365も快適に

朝日新聞社はSD-WANを導入してネットワークの逼迫に対処するとともに、ネットワークコストを削減した。どのようにして実現したのだろうか。

/tt/news/2003/24/news03.jpg
エッジ:データのフロンティア【前編】

エッジコンピューティングシステムを自社開発してはならない

エッジは次のフロンティアであると見なされている。そこでデータを処理するエッジコンピューティングは創造的破壊を起こし、ビジネスに新たな価値をもたらすだろう。しかし、自社でやろうと考えるべきではない。

/tt/news/2003/20/news01.jpg
「CCNA」改定のポイント【前編】

新旧「CCNA」を比較 受験するなら知っておきたい学習すべき内容の違い

Cisco認定試験の一つである「CCNA」の新試験がスタートした。これまでの試験と何が違うのか、ガイドブックの著者の話を基に見ていこう。

/tt/news/2003/18/news10.jpg
2020年が“変化の年”である理由

「5G」「Wi-Fi 6」だけではない 知らないとまずいネットワーク5大トレンド

「5G」や「Wi-Fi 6」といった新たな話題が尽きないネットワーク業界。2020年には具体的に、どのようなことが起きるのか。5つのトレンドを紹介しよう。

/tt/news/2003/17/news06.jpg
「Wi-Fi 6」って何だ?【中編】

「Wi-Fi 6」と「Wi-Fi 5」の違いを説明できる“5つ”のポイント

「Wi-Fi 6」は「Wi-Fi 5」とは異なるさまざまな特徴がある。両者のおおよその違いを知るには、5つのポイントを理解すればよい。それは何なのか。

/tt/news/2003/15/news01.jpg
無視できないパフォーマンスへの影響

「Wi-Fi 6は旧規格と互換性がある」がイエスでもノーでもある理由

無線LAN規格「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)は、旧規格との互換性があるのか。その答えは規格上はイエスだが、実運用を考慮すると実質的にノーとなる場合があるという。それはなぜなのか。

/tt/news/2003/06/news06.jpg
「Wi-Fi 6」って何だ?【前編】

「Wi-Fi 6」は過去の無線LANとは“別物” そう評される根本的な違い

「Wi-Fi」の名称が世代名で呼ばれるようになったのは「Wi-Fi 6」が初めてだが、Wi-Fi 6がこれまでのWi-Fiと一線を画すのはそれだけではない。何が根本的に異なるのか。

/tt/news/2003/05/news01.jpg
「ファイアウォール」再入門【後編】

「ファイアウォール」はどこに設置し、どう運用すべきなのか?

ファイアウォールのメリットを引き出すには、どのような場所に設置し、どのような運用方法を選択すればよいのだろうか。ベストプラクティスを紹介する。

2 月

/tt/news/2002/27/news03.jpg
2020年のネットワークセキュリティ展望【後編】

簡単なはずの「ネットワークセキュリティ」が複雑になってしまう理由

2020年には引き続きランサムウェアやクラウドに関する脅威に警戒が必要だ。ただしネットワークセキュリティの強化には、トレンドに振り回されずに自社のニーズを評価することが大切になる。

/tt/news/2002/26/news04.jpg
「ファイアウォール」再入門【前編】

いまさら聞けない「ファイアウォール」とは? 役割をおさらい

セキュリティ強化に役立つ基本的かつ伝統的な手段が「ファイアウォール」だ。その役割をあらためて整理する。

/tt/news/2002/26/news02.jpg
黎明期のエッジコンピューティング【後編】

「エッジコンピューティング」の成功企業になるためにやるべきこととは?

エッジコンピューティングは現段階では用途が限定的だが、数年でさまざまな業界に取り組みが広がるとみられる。自社がエッジコンピューティングに取り組み、メリットを引き出すにはどうすればよいのか。

/tt/news/2002/21/news13.jpg
地上にはないリスクを想定

「衛星IoTネットワーク」とは? 宇宙で通信する意味と、地上にはない問題

地上でどのようなネットワークでも直面する問題として、ハードウェアの老朽化がある。宇宙空間にある人工衛星を使った「衛星IoTネットワーク」を構築する場合、どのような問題が発生するのだろうか。

/tt/news/2002/21/news12.jpg
2020年のネットワークセキュリティ展望【前編】

ネットワークセキュリティの「やるべきこと」と「今すぐやめるべきこと」

2020年のネットワークセキュリティの主なトレンドを考えると、ランサムウェアやクラウドに対する攻撃が挙げられる。こうした脅威から自社を守るためには、何を用意すべきだろうか。

/tt/news/2002/20/news01.jpg
小売業で「5G」は必要か【後編】

「5G」のメリットを小売業がすぐには受けられない理由

「5G」を導入する際は、効果が最大限期待できそうな業務を絞り込まなければ、投資が無駄になってしまう。小売業で効果が期待できそうな業務とは。

/tt/news/2002/19/news07.jpg
黎明期のエッジコンピューティング【前編】

「エッジコンピューティング」が“バズワード”で終わるかどうかを分ける条件

「エッジコンピューティング」は今、最も注目すべき分野の一つであることは間違いない。ただし実際の取り組みが進むかどうかは話が別だ。普及の条件とは。

/tt/news/2001/17/news05.jpg
クラウドサービスのトラフィック最適化【第1回】

「Office 365」はなぜ遅くなるのか? SaaSが引き起こすネットワーク問題

SaaSなどのクラウドサービスは生産性向上につながる一方で、ネットワークの逼迫(ひっぱく)といった問題も招きます。本稿はネットワークの問題を生じさせるクラウドサービスの特性を考察します。

/tt/news/2002/14/news03.jpg
保護対象や企業における役割

「ネットワークセキュリティ」「アプリケーションセキュリティ」の違いと共通点

「ネットワークセキュリティ」と「アプリケーションセキュリティ」は、それぞれどのような特徴があるのか。両者の違いを明確にし、自社のセキュリティ計画に必要な対策を理解しよう。

/tt/news/2002/13/news03.jpg
ネットワークは思わぬ「落とし穴」

医療機器をハッキングから守る5つのセキュリティ対策

輸液ポンプや医用画像撮影装置など、医療機器のセキュリティ確保は病院における優先事項だ。医療機器のセキュリティを確保する5つの対策を紹介する。

/tt/news/2002/12/news07.jpg
小売業で「5G」は必要か【前編】

「5G」よりも「Wi-Fi 6」を好む小売業者 両者の決定的な違いは?

次世代無線ネットワーク規格「5G」。そのメリットを最大限活用できるかどうかは業種によって異なる。小売業者の場合、5Gに対する見方は少々辛口だ。それはなぜなのか。

/tt/news/2002/10/news03.jpg
「ファイバーチャネル」vs.「iSCSI」【前編】

いまさら聞けない「ファイバーチャネル」「iSCSI」の違い SANならどっち?

SANには「ファイバーチャネル」と「iSCSI」が一般的に使われる。どちらでSANを構成すべきかは意見が分かれる。それぞれどのようなネットワーク技術なのだろうか。

/tt/news/2002/06/news08.jpg
クラウド接続用ネットワークの基礎【後編】

クラウド間をまたいで動くデータを監視する「クラウド管理ツール」とは?

ハイブリッドクラウドやマルチクラウドなど、複数のインフラでのアプリケーション運用が当然の時代になった。こうした中、異なるインフラ間を接続するネットワークのデータ監視はどうすればいいのだろうか。

/tt/news/2002/05/news06.jpg
候補になるベンダーは?

“AI推し”のベンダーには要注意 「ネットワーク自動化」の失敗しない選び方

ネットワーク機器の導入や運用管理を効率化する「ネットワーク自動化」製品はなぜ必要なのか。どのような利点があるのか。製品検討時に着目すべきポイントは。こうした疑問を解き明かす。

/tt/news/2002/04/news02.jpg
「NTA」「NDR」で新手の脅威を防ぐ【後編】

「NTA」「NDR」とは? 巧妙な攻撃を防ぐ仕組みと使いこなし方

近年のサイバー攻撃は長期化しており、検出が困難になっている。こうした脅威を検出するのに有効な「NTA」(Network Traffic Analysis)「NDR」(Network Detection and Response)システムとは何か。

/tt/news/2002/01/news01.jpg
かなりの確率で混同?

いまさら聞けない「無線LAN」「Wi-Fi」の違いとは? 混同してはいけない理由

「無線LAN」と「Wi-Fi」は同じ意味で使われることがよくあるが、この2つの用語は決して同じ意味ではない。両者を混同している人が多いからか、その違いはあまり知られていない。

1 月

/tt/news/2001/31/news07.jpg
クラウド接続用ネットワークの基礎【前編】

クラウドのネットワーク構築で検討すべき「クラウド性能監視ツール」選びの勘所

クラウドを利用するためのネットワーク構築時には、クラウドの性能への影響を監視することが重要だ。こうした作業を効率化する「クラウド性能監視ツール」を適切に検討するには、どのような観点を持つべきか。

/tt/news/2001/28/news04.jpg
LAN同士をつなぐのはどっち?

いまさら聞けない「ブリッジ」と「スイッチ」の違いとは?

LANを構成する「ブリッジ」と「スイッチ」には機能面で明確な違いがある。LANを理解する上で欠かせないこれら2つの違いについて解説する。

/tt/news/2001/27/news15.jpg
「NTA」「NDR」で新手の脅威を防ぐ【前編】

新たなセキュリティ対策「NTA」「NDR」はなぜ必要なのか?

「NTA」「NDR」製品といったセキュリティ製品が登場した背景には、サイバー攻撃手法の変化がある。対処のためにNTA/NDR製品が必要な脅威とは、どのようなものなのか。

/tt/news/2001/27/news13.jpg
“脅威に対する備え”の意味とは

ランサムウェア10億ドル被害の製薬会社が「ネットワーク自動化」を導入した訳

ランサムウェアによる攻撃を受けたMerck & Co.が事後の改善策として選んだのは、意外にもネットワークの構成や運用を自動化する「ネットワーク自動化」だった。その狙いとは。

/tt/news/2001/26/news01.jpg
『ミクロの決死圏』のコンセプトも実現か

アポロ11号が「モノのインターネット」(IoT)の原点だった?

今や製造や医療、教育の分野に広がる「モノのインターネット」(IoT)。その原点は人類を月に送る「アポロ計画」のために開発された技術にあるという。それはどういうことなのか。

/tt/news/2001/21/news01.jpg
「5G」の期待と現実【後編】

「5G」の性能を“前評判”通りに信じてはいけない納得の理由

「5G」は「4G」と大きく違うが、しばらくはその違いを実感できない可能性がある。両者の違いと、企業が知っておくべき“現実”を解説する。

/tt/news/2001/20/news06.jpg
製品によって搭載機能に違いも

「Wi-Fi 6」の2つの仕様「Wave 1」「Wave 2」の違いは?

「Wi-Fi 6」は「Wave 1」と「Wave 2」と呼ばれる2つの仕様に分かれる見込みだ。それぞれどのような機能が仕様に含まれるのか。予測を基に解説する。

/tt/news/2001/17/news01.jpg
「ユーザーは自らを守れ」と言われても……

5Gプロトコルに深刻な脆弱性、端末の追跡、通信の窃視・切断も可能

5Gプロトコルに11件の脆弱性があることが判明した。悪用されると何が起こるのか? 想定される最悪の事態とは何か。

/tt/news/2001/14/news07.jpg
「5G」の期待と現実【前編】

「5G」は「4G」と比べてどこが進化しているのか?

「5G」は「4G」と比較して飛躍的に性能が向上すると期待されているが、企業のネットワークとして使うなら期待感だけで導入はできない。4Gとのどのような違いが、5Gの期待感を生み出しているのか。

/tt/news/2001/14/news01.jpg
ただし導入には覚悟が必要

IPネットワークで高速共有ストレージを実現する「NVMe over TCP」

既存のネットワークインフラを使って高速アクセスを実現するNVMe over TCP。高性能と低コストを両立させた優れた選択肢だが、今導入するならちょっとした覚悟が必要だ。

/tt/news/2001/11/news01.jpg
「イーサネット」の歴史と進化【後編】

10Mbpsから1Tbps超えへ 歴史から読み解く「イーサネット」の進化

10Mbpsで始まったイーサネットの伝送速度。IEEEは400Gbpsまでの規格を標準化し、さらに1Tbpsやそれを上回る規格の標準化を視野に入れている。イーサネットはどのように進化してきたのか。その過程を追う。

/tt/news/2001/07/news02.jpg
IoTでホテルの概念が変わる【後編】

郊外のホテルがIoTで具現化した「スマートホテル」とは

「IoT」はさまざまな産業の業務を変革する可能性を秘めている。ホテル業界もその一つだ。IoTを先駆的に取り入れたRoyal Park Hotelは、どのようにホテル業務を変えたのか。

/tt/news/2001/04/news01.jpg
「イーサネット」の歴史と進化【前編】

「イーサネット」の原型はハワイのネットワークだった?

「イーサネット」はXeroxのパロアルト研究所(PARC)が1970年代に開発し、1983年にIEEE(米電気電子技術者協会)が標準規格として認定した。その原型となったネットワークとは。