過去記事一覧 (2024 年)

6 月

/tt/news/2406/12/news03.jpg
ZTNAの仕組みと課題【後編】

脱VPNからのZTNA移行が「言うほど簡単じゃない」のはなぜか

リモートアクセスのためのVPNの代替手段になり得る「ZTNA」を導入する際、組織は幾つかの問題を乗り越えなければならない。ZTNAの導入を難しくする2つの課題とは。

/tt/news/2406/11/news06.jpg
UCに「PoE」を使うメリットとデメリット【前編】

LANケーブルによる「PoE給電」はなぜ“お得で安全”なのか?

企業のITインフラで意外と悩ましいのが電源の問題だ。ルーターやスイッチなどさまざまなハードウェアを電源の近くに設置する必要がある。PoEはこうした問題を解決できる可能性がある。

/tt/news/2406/07/news06.jpg
テレワークに最適なモバイルホットスポット【前編】

テザリング vs. モバイルルーター 「無線LAN」接続するならどちらがいい?

持ち運びできる無線LANアクセスポイントの選択肢として、スマートフォンのテザリング機能と、モバイルホットスポット専用デバイス(モバイルルーター)がある。両者の特徴を比較する。

/tt/news/2406/05/news05.jpg
ZTNAの仕組みと課題【前編】

VPNの代替候補「ZTNA」を理解するための“3大要素”はこれだ

場所を問わない働き方の普及や、攻撃手法の巧妙化を背景に、「ゼロトラスト」の重要性が高まった。その技術の一つである「ZTNA」の仕組みを理解しておこう。

/tt/news/2406/04/news04.jpg
FTPだけじゃないファイル転送方法【後編】

TFTPをインストールするには? Linux、macOS、Windows別に解説

ファイル転送プロトコルのTFTPはFTPに比べ機能が限られているが、ファイルを手軽に送信することができる。TFTPのインストール手順や用途を解説する。

/tt/news/2406/03/news03.jpg
企業向け「5G」活用法5選

「光ファイバーをやめて5Gに投資」が無駄にならないVR/ARの活用法はこれだ

5Gを利用すれば、VRやARのアプリケーションを携帯電話回線で活用しやすくなる。特に利点が見込める産業の用途を中心に、5つの活用例を紹介する。

5 月

/tt/news/2405/30/news06.jpg
ブラックホールに要注意【後編】

実はセキュリティ対策に有効「ブラックホールルーティング」を使いこなすには?

パケットを転送せず破棄するブラックホールルーティングという技術がある。メリットもあるが、意図せず発生してしまうことがある。どのように使いこなせばよいのか。

/tt/news/2405/28/news05.jpg
FTPだけじゃないファイル転送方法【前編】

ファイル転送に使う「FTP」と「TFTP」の違いとは? 仕組みから使用例まで

TFTPはTCP/IPにおけるアプリケーション層で動作するファイル転送プロトコルだ。非常にシンプルな仕組みであり、FTPと使い分けることが望ましい。

/tt/news/2405/24/news05.jpg
周波数だけじゃない、速さを左右する要因

6Gが「5Gより50倍高速」になる“意外な理由”とは

6Gでは5Gと比べて50倍以上のデータ伝送速度が期待されている。速さを向上させるには、ミリ波やテラヘルツ波といった周波数帯の電波を使いこなす必要があるが、そのためには“あるもの”が必要だ。

/tt/news/2405/23/news08.jpg
ブラックホールに要注意【前編】

ネットワークからパケットが消える「ブラックホール」はなぜ発生するのか?

強過ぎる重力によって、光でさえも飲み込むブラックホール。ネットワークにもデータを破棄するためのブラックホールがある。メリットもあるが、意図せず発生してしまうこともある。

/tt/news/2405/22/news02.jpg
「5G-Advanced」が来る【後編】

“5G強化版”であり“6G予告版”でもある「5.5G」の進化とは?

5Gの進化系である「5G-Advanced」はどのような機能が強化されるのか。6Gが登場する前に、どのようなモバイルネットワークの進化が見られるのか。

/tt/news/2405/17/news02.jpg
量子インターネット入門【後編】

量子インターネットがあれば「超絶すごいインターネット」が爆誕する

量子インターネットは従来型インターネットと根本的に異なる仕組みで動く。量子インターネットが実現するとき、インターネットはどう変わるのか。

/tt/news/2405/15/news10.jpg
「5G-Advanced」が来る【前編】

“6G予告版”「5.5G」は「5G」と何が違うのか?

5Gの進化版「5G-Advanced」(5.5G)は、早ければ2024年中に商用サービスが開始する。5G-Advancedは5Gとは何が違い、なぜ必要なのか。

/tt/news/2405/14/news04.jpg
IPネットワーク再入門【第4回】

「DHCP」を解説 IPアドレスの“ミス”をなくす仕組みとは?

ネットワーク管理者がデバイスごとにIPアドレスを手動で設定することは困難であるため、DHCPという仕組みがある。ネットワーク管理の基本となるDHCPの仕組みを解説する。

/tt/news/2405/10/news07.jpg
量子インターネット入門【中編】

「量子インターネット」は何がすごい? あれもこれもインターネットとは段違い

量子力学を利用した「量子インターネット」は、従来型のインターネットとは何が違うのか。さまざまな視点で比較する。

/tt/news/2405/09/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 11「ネットにつながらない」の対処法はこれだ

PCがインターネットにつながらないトラブルは頻繁に発生する。「Windows 11」搭載PCも例外ではない。どうすれば接続を回復できるのだろうか。トラブルの際にまず試すべきこととは。具体的な対処法を解説する。

/tt/news/2405/07/news09.jpg
IPネットワーク再入門【第3回】

いまさら聞けない「サブネット」と「サブネットマスク」の違い

ネットワーク内の小さなネットワークである「サブネット」を管理者が作るメリットは何か。混同されやすい「サブネットマスク」との違いと併せて説明する。

/tt/news/2405/06/news01.jpg
6Gによる変化を解説【第4回】

「6G」は“5Gの失敗”を乗り越えられるのか

6Gは早ければ2029年にサービスを開始するという予測がある。一方で5Gに失望したユーザーもいる。ユーザーにとって“期待外れ”にならないために、6Gには何が必要なのか。

/tt/news/2405/03/news02.jpg
量子インターネット入門【前編】

古典的なインターネットとは違う「量子インターネット」の“謎めいた世界”

「量子インターネット」は、従来使われてきたインターネットよりも高速に情報を処理できるネットワークとして期待されている。どのような仕組みなのか。その世界を解説する。

/tt/news/2405/01/news01.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「ホワイトボックススイッチ」はなぜ大規模データセンターで使われるのか

データセンターにおいて「ホワイトボックス」のネットワーク機器の採用が広がっている。その利点と導入時に考慮したいポイントを紹介する。

4 月

/tt/news/2404/30/news06.jpg
IPネットワーク再入門【第2回】

IPアドレスの「クラス」って何? IPv4の基礎知識

IPアドレスには「クラス」という概念がある。これはIPアドレスの割り振りなど基本的な仕組みを知っておくために欠かせない。なぜクラスは必要なのか。

/tt/news/2404/29/news02.jpg
6Gによる変化を解説【第3回】

宇宙にさえ接続「6Gネットワーク」がもたらす“次世代通信”とは

「6G」の開発は、経済的な覇権を握るチャンスでもある。欧州ではさまざまな6G研究プロジェクトが動いている。どのような6Gを目指しているのか。

/tt/news/2404/26/news07.jpg
企業向け無線ネットワークの選択肢【後編】

「Wi-Fi 6」も「5G」も“使えれば皆同じ”ではない 無線通信の決定的な違い

無線には「Wi-Fi 6」を含む無線LANや「プライベートLTE」といった選択肢がある。無線LANの規格ごとの違いに触れつつ、各無線規格にどのような違いがあるのかを比較する。

/tt/news/2404/23/news04.jpg
IPネットワーク再入門【第1回】

いまさら聞けない「IPアドレス」 IPv6とIPv4の表記方法の違いとは?

IPアドレスはネットワークの基本だが、意外と奥が深い。インターネットで使われるプロトコルは「IPv4」と「IPv6」の2バージョンが主流だ。IPアドレスの仕組みと表記方法をIPv4とIPv6の両方で解説する。

/tt/news/2404/22/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

いまさら聞けない「CDN」(コンテンツデリバリーネットワーク)とは何か?

動画や画像を中心としたWebコンテンツの普及に伴い、Webコンテンツの高速配信の役割を持つCDNを利用する動きが広がってきた。CDNのメリットや仕組みをあらためて紹介する。

/tt/news/2404/22/news03.jpg
6Gによる変化を解説【第2回】

「5G」ではなく「6G」なら医療と自動車の“あれ”が本当に実現する?

5Gの次世代として開発が進む「6G」は産業を変革できるのか。特に6Gに期待を寄せているのが医療と自動車の業界だ。6Gに何を期待しているのか。

/tt/news/2404/19/news08.jpg
企業向け無線ネットワークの選択肢【前編】

無線LANが“いつも正解”じゃない あえて「LTE」を使う理由はこれだ

無線のプライベートネットワークとしては無線LAN(Wi-Fi)が一般的だが、プライベートLTEも企業にとって現実的な選択肢となっている。プライベートLTEの特徴を解説する。

/tt/news/2404/15/news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

いまさら聞けない「無線LANルーター」と「無線LANアクセスポイント」の違い

無線LANルーターと無線LANアクセスポイントは役割が似ていることから混同してしまうユーザーもいる。両者は何が違うのか。無線LANルーターと無線LANアクセスポイントの基礎をおさらいしながら両者の違いを解説する。

/tt/news/2404/15/news05.jpg
6Gによる変化を解説【第1回】

「6G」は“なんちゃって5G進化版”なのか、周波数帯のあれが本当に変わるのか?

5Gではミリ波と呼ばれる周波数帯が割り当てられたが、通信事業者は使いこなすのに苦労している。この周波数帯利用の点を含めて、6Gにはどのような変更が加えられるのか。

/tt/news/2404/12/news02.jpg
Wi-Fi Halowが本格始動【後編】

無線LAN「Wi-Fi Halow」は何に使える? 普通のWi-Fiとはちょっと違う応用例

無線LAN規格「Wi-Fi Halow」(IEEE 802.11ah)は電力消費を抑える機能や約1キロ届く通信など、IoT向けの機能を搭載している。実際にどのような用途に使えるのか。

/tt/news/2404/05/news05.jpg
Wi-Fi Halowが本格始動【前編】

同じ無線LANでも「Wi-Fi 6」とは根本的に違う「Wi-Fi Halow」だけの機能とは?

無線LANの業界団体WBAが、IoT向けの無線LAN規格「Wi-Fi HaLow」に関するホワイトペーパーを公開した。今後の活用を見込んで、さまざまなユースケースを検証する。Wi-Fi Halowとは何か。

/tt/news/2404/02/news09.jpg
WindowsのVPN問題を解消【後編】

「VPNがすぐ切れる」を解決するだけじゃない“Always on VPN”の利点はこれだ

Microsoftが提供する「Always on VPN」には、一般的なVPNサービスとは異なる幾つかの機能がある。何が違い、どのような利点があるのかを具体的に見てみよう。

/tt/news/2404/01/news04.jpg
プライベート5Gと無線LANを比較【後編】

5GともWi-Fiとも違う「プライベート5G」“導入手順”といまさら聞けない利点

主要無線ネットワークの選択肢の中で、検討を重ねた上で「プライベート5G」を導入すると決断したなら、次は正しい導入方法を理解する必要がある。そのポイントと、プライベート5Gの利点とは何か。

3 月

/tt/news/2403/29/news10.jpg
ネットワークニュースフラッシュ

無線LAN「アクセスポイント約800台」への増設 病院はどう管理した?

病院などの医療機関は無線LANの導入に慎重だったが、状況は変わりつつある。医療現場でさまざまな課題が生じる中で、病院は無線LANをどう活用しているのか。無線LAN導入の主要なニュースを紹介する。

/tt/news/2403/27/news12.jpg
WindowsのVPN問題を解消【前編】

「VPNが遅い」を解決する謎の設定“Always On VPN”とは?

VPNが安全にリモートアクセスする手段として普及しているが、VPNを使うと待ち時間やネットワークのパフォーマンスに影響が出る。こうした課題を克服する「Always On VPN」をMicrosoftが提供している。

/tt/news/2403/25/news13.jpg
プライベート5Gと無線LANを比較【前編】

5Gは「無線LANの代わり」になるのか、やっぱり無理なのか?

プライベート5Gは企業のネットワークを変える可能性を秘めた強力な技術だが、注意点やデメリットもある。“無線LANの代わり”になるのかどうかを考えてみよう。

/tt/news/2403/24/news01.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「スマートNIC」は“ただのNIC”とは何が違うのか? CPUやDPUとの関係は?

CPUの負荷軽減に役立つ「スマートNIC」は、一般的な「NIC」とは何が違うのか。「DPU」「IPU」との関係とは。スマートNICの理解に役立つ基礎知識を徹底解説する。

/tt/news/2403/23/news05.jpg
ここまで来たスマホの進化【後編】

AIスマホ「Galaxy S24」は過去のAndroid端末とは“あれ”が違う

Samsungのスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」の特徴の一つは、端末にAI機能を組み込んでいることだ。スマートフォンの利用はどう変わるのか。

/tt/news/2403/22/news11.jpg
2つの試練がマーケターを直撃【後編】

「サードパーティーCookie」が廃止になっても“あれ”を使えば大丈夫

GoogleはChromeのサードパーティーCookieを廃止する。既に他のブラウザでもサードパーティーCookieのブロックは始まっている。こうした変化を受けて、新しいマーケティング手法に注目が集まっている。

/tt/news/2403/21/news03.jpg
5Gのセキュリティ【後編】

モバイル通信「5G」への進化でセキュリティが“転換期”を迎えた理由

5Gが4Gから進化した点はデータ伝送速度だけではない。セキュリティ面でも進化があった。世界各国の通信事業者やベンダーがセキュリティの強化にこだわった理由とは。

/tt/news/2403/20/news05.jpg
3つのネットワーク領域を管理【後編】

DNS、DHCP、IPAMにはなくて「DDI」だけにある“ネットワーク機能”とは

ネットワーク管理に関するDNS、DHCP、IPAMの頭文字を取ったのが「DDI」だが、これは3つの機能を包含するだけの単なる用語ではない。DDIツールを使う企業に役立つ独自の機能とは何か。

/tt/news/2403/19/news08.jpg
衛星通信で変わるモバイルの未来

モバイル通信のあれで「スマホを宇宙につなぐ」が“5G並み”に普通になった?

宇宙産業が拡大する中で、衛星通信サービス関連市場の成長に勢いがある。衛星通信でどこからでもモバイル通信ができるようにするには、ある物が必要だ。

/tt/news/2403/16/news03.jpg
ここまで来たスマホの進化【前編】

Androidスマホ「Galaxy」が予感させる“AIスマホ時代の始まり”

Samsungが発表したスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」について、業界のアナリストは「AI技術への注目度を高める存在」という見方をしている。それはなぜなのか。同シリーズの特徴と共に解説する。

/tt/news/2403/16/news02.jpg
スマホでテザリングをする方法【後編】

「iPhone」や「Android」でテザリングするならスマホの“あれ”に要注意

スマートフォンやタブレットをホットスポットにするテザリング機能は便利だが、注意すべき点もある。具体的な利用方法と併せて解説する。

/tt/news/2403/15/news08.jpg
2つの試練がマーケターを直撃【前編】

Gmail“メール5000通制限”を回避したいなら設定すべき「3大プロトコル」とは?

YahooとGoogleがメール配信のルールを変更した。これからは3つの認証プロトコルの設定が必要になる。どのようなプロトコルなのか。メール配信に迫られる変化とは。

/tt/news/2403/15/news01.jpg
OpenRoamingとPasspoint比較【後編】

無線LAN技術「OpenRoaming」と「Passpoint」によるローミングの違いとは?

無線LAN(Wi-Fi)のローミングの仕組みであるOpenRoamingとPasspointは、一見すると似ている。だがよく見ると幾つもの違いがある。両者を比較する。

/tt/news/2403/14/news07.jpg
5Gのセキュリティ【中編】

「4G」が「5G」よりも"危ない"のはなぜ? 両者のセキュリティを比較

4G以上にさまざまな用途で使われる可能性のあった「5G」には、セキュリティ面で各種の改善が加えられている。どのような仕組みの違いがあるのか。4つの観点で比較する。

/tt/news/2403/13/news17.jpg
3つのネットワーク領域を管理【前編】

「DNS」「DHCP」「IPAM」をまとめた「DDI」とは何か? なぜ必要なのか

DNS、DHCP、IPAMを管理する「DDI」というネットワーク管理の考え方がある。まだ注目が集まっているとは言えないが、今後は欠かせない仕組みになる可能性がある。

/tt/news/2403/12/news07.jpg
ネットワークを中心に広がる“買収の余波”

HPEによる「Juniper買収」で何がどうなる? 製品への影響とユーザーの反応

HPEは2024年1月にJuniper Networksの買収を発表した。両社には競合してきた事業領域もあれば、そうでない部分もある。買収の狙いと、それが製品群やユーザーにもたらす影響とは。

/tt/news/2403/09/news04.jpg
スマホでテザリングをする方法【前編】

無線LANにはない「テザリング」の利点とは? スマホならではの落とし穴も

スマートフォンやタブレットのテザリング機能は便利だ。テレワークをしている従業員にとってはバックアップ回線として心強い存在だろう。ただし、テザリングにはリスクもある。

/tt/news/2403/05/news07.jpg
OpenRoamingとPasspoint比較【中編】

無線LANの規格「Passpoint」とは? 接続が途切れない仕組みを徹底解説

Wi-Fi Allianceが管理するローミング規格Passpointは、OpenRoamingに比べて手軽に利用できる。それでいて、セキュリティ面への配慮も十分になされている。Passpointの特徴とは。

/tt/news/2403/06/news10.jpg
VPN徹底解説【後編】

「VPNプロトコル」5種の違い あの定番から“高速VPN”の新技術まで

VPNにはさまざまな種類がある。定番であるL2TP/IPsecやOpenVPNから、かつて広く使われていたPPTP、そしてこれらを超えるべく生み出された新しいVPNまで紹介する。

/tt/news/2403/05/news11.jpg
スタジアム内でのデータ活用も

なぜ「普通の無線LAN」にしなかった? クリケット競技場がOpenWiFiを使う訳

南アフリカのスタジアムが「OpenWiFi」を活用して無線LANを構築した。無線LANによるネットワークを構築した目的と、OpenWiFiを使った理由とは。

/tt/news/2403/04/news11.jpg
港湾業務を変える5G

米バージニア港が無線LANではなく「プライベート5G」を選んだ理由

バージニア港のノーフォーク国際ターミナル(NIT)は、港湾設備の運用効率改善を目指してプライベート5Gのネットワークを構築する。NITの拡張計画において5Gが果たす役割は。

/tt/news/2403/01/news09.jpg
OpenRoamingとPasspoint比較【前編】

奥が深い「Wi-Fiローミング」の仕組み OpenRoamingの特徴を徹底解説

Wi-Fiのローミングには「OpenRoaming」と「Passpoint」という2大規格がある。それぞれにメリットがあり、特徴や仕組みを理解する必要がある。OpenRoamingについて解説する。

/tt/news/2403/01/news08.jpg
AIは無線LANの主流になるか【後編】

無線LAN、5Gのネットワーク担当者が「AI」には期待できない切実な理由

AI技術は今後、ネットワークにもより強い影響を与えるようになると考えられる。ただしAI技術を導入しさえすれば、運用がうまくいくわけではない。無線LANでAI技術を使うには何が必要なのか。

2 月

/tt/news/2402/28/news08.jpg
VPN徹底解説【前編】

いまさら聞けない「VPN」の基礎知識 暗号化が必要になった理由は?

リモートアクセスを安全にする手段としてVPNは広く普及している。そもそもVPNはどのような技術で、どのような利点があるのか。

/tt/news/2402/27/news04.jpg
次世代ネットワークの要素技術7選【後編】

企業が「ホワイトボックスネットワーク」を求めても広がらない理由

次世代ネットワークの要素の一つにホワイトボックスネットワークがある。企業は関心を寄せているが、普及していない。それはなぜなのか。次世代ネットワークの課題と併せて解説する。

/tt/news/2402/23/news05.jpg
AIは無線LANの主流になるか【前編】

「無線LAN」の次の進化は「AI」にあり “あのトラブル”がなくなるかも?

AI技術は今後、ネットワークにとって不可欠な技術になる。無線LANもその恩恵を受ける分野だ。AI技術は無線LANをどのように進化させるのか。

/tt/news/2402/15/news04.jpg
SD-WANの自動化は何をもたらすのか【後編】

「SD-WAN」がより賢くお得になる? 意図を理解する“AIネットワーク”の利点

SD-WANをベースにしてネットワーク関連の業務の自動化を進めることで、コスト抑制など複数の視点からメリットが得られるようになる。AI技術を用いることで将来的にはより自律したネットワークを構築できる。

/tt/news/2402/20/news03.jpg
ネットワーク機器の売り上げ減

4000人以上を解雇 Ciscoが苦境に陥った2つの要因

Cisco Systemsが、従業員の5%に相当する4000人以上の人員を削減する。2024年度第2四半期決算の売上高は、前年同期比6%減と苦戦している。なぜ、売り上げが予想を下回ったのか。

/tt/news/2402/20/news01.jpg
Wi-Fi 7をいつ導入するか【後編】

無線LAN規格「Wi-Fi 6」から「Wi-Fi 7」への進化は“意味がない”のか?

無線LAN新規格の開発ペースが加速している。ただし一部の機能は十分に活用されないまま、新規格の開発が進んでいる。こうした状況に専門家は危機感を抱いている。

/tt/news/2402/19/news16.jpg
次世代ネットワークの要素技術をつくる7選技術【前編】

「SASE」や「Wi-Fi 6E」だけじゃない 次世代ネットワークをアナリストが解説

SASEをはじめとしたネットワーク関係の技術を取り入れることで、ビジネスの競争力に直結するネットワークを構築できる。次世代ネットワークの要素技術とは。

/tt/news/2402/14/news01.jpg
クラウドに最適なネットワークとは【第4回】

ネットワークの「QoS制御」や「自動化」はなぜ必要?

ネットワークを流れるデータを流す順番や量をコントロールする「QoS制御」や、「自動化」はなぜ必要なのか。具体的な方法と共に解説する。

/tt/news/2402/13/news07.jpg
Wi-Fi 7をいつ導入するか【前編】

無線LAN「Wi-Fi 7」に飛び付く人と「Wi-Fi 6」で満足な人、それぞれの考え

無線LANの次世代規格Wi-Fi 7に準拠する製品が早くも市場に出てきた。しかし、だからといって企業や消費者が無線LAN新製品に飛び付くわけではない。

/tt/news/2402/09/news07.jpg
DXの要になるネットワーク

IoTに「eSIM」や「iSIM」を使うと何がうれしいのか? 企業に定着する理由

Omdiaの調査で、世界各国のユーザー企業がIoTの活用を広げていることが分かった。IoTのネットワークにeSIMやiSIMを用いてモバイル回線を利用する動きも広がっている。

/tt/news/2402/09/news04.jpg
Google Cloudのコスト削減術【後編】

Google Cloudで「クラウドコスト」の無駄をなくす“基本の方法”とは?

「Google Cloud」にはリソースの使用に関するアドバイスをしてくれるサービス「Recommender」がある。他にもデフォルトの機能使えばコストを抑えられる可能性がある。

/tt/news/2402/08/news03.jpg
Wi-Fi品質改善に役立つレポート【後編】

Wi-Fiの「遅い」「つながらない」をなくす“無線LANの技術革新”とは?

無線LANのQoS(サービス品質)要件は、アプリケーションやネットワークを提供する場所によって異なる。無線LANのQoS確保方法を解説する技術レポートを公開した業界団体WBAは、何を推し進めているのか。

/tt/news/2402/08/news12.jpg
SD-WANの自動化は何をもたらすのか【前編】

SD-WANから始める次世代ネットワーク 自動化に欠かせない手法とは?

2025年までに25%の企業が、ネットワーク関連業務の半分以上を自動化するという予測がある。自動化の基礎となるのはSD-WANであり、これはより高度な自動化に取り組むための最初の一歩にもなる。

/tt/news/2402/07/news10.jpg
マルチクラウド、エッジ、5Gを駆使

AWSとGoogleで実現 オンプレミスでは駄目だった“小売業者の理想”とは?

小売業者Ocadoは複数のクラウドサービスを駆使することで、“オンプレミスだけ”ではできなかった、自社の要望に沿ったシステム運用ができるようになった。オンプレミスとクラウドサービスを併用する仕組みとは。

/tt/news/2402/07/news03.jpg
クラウドに最適なネットワークとは【第3回】

「障害に強いネットワーク」の作り方 レジリエンスと冗長性を確保するには?

ネットワークは予期しないトラブルが生じて停止することがある。ネットワークチームはダウンタイム発生に備えなければならない。どうすればいいのか。

/tt/news/2402/05/news01.jpg
NaaSの本質と誤解【第4回】

「結局、NaaSとは何?」に答えを出す“セルフサービス機能”とは

企業がNaaSを利用するとネットワークインフラの所有者はNaaSベンダーになる。そのため、自身ではネットワークを変更できないという懸念がある。だがこれは誤解だ。

/tt/news/2402/02/news05.jpg
Google Cloudのコスト削減術【前編】

Google Cloudの正しい節約方法とは? 最大91%節約できる「Spot VM」を解説

「Google Cloud」にはコストを抑えるために有効なツールやサービスが幾つか存在する。ベストプラクティスを理解して上手に節約しよう。

1 月

/tt/news/2402/01/news06.jpg
クラウドに最適なネットワークとは【第2回】

ネットワークエンジニアなら知っておきたい「基本のセキュリティ対策」4選

クラウドサービスが普及したことを受けて、企業のネットワークチームはクラウドサービスのセキュリティについて考える必要がある。押さえておくべき基本を解説する。

/tt/news/2401/31/news06.jpg
Wi-Fi品質改善に役立つレポート【前編】

「Wi-Fiの“品質”」って何のこと? 無線LANのKPIで解説

WBAは、無線LANのQoS(サービス品質)を向上させる方法をまとめた技術レポートを公開した。映像やゲーム配信用のネットワーク、オフィスや公共施設のネットワークなどの品質を保つ指標とは。

/tt/news/2401/29/news07.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「スイッチ」と「ブリッジ」の違いとは? LANを理解するための基礎知識

LANを理解する上で「スイッチ」に関する理解は欠かせない。いまさら人には聞きづらい「スイッチ」と「ブリッジ」の違いや、スイッチの種類に応じた機能的な違いを解説する。

/tt/news/2401/29/news12.jpg
通信機器ベンダーが語る6Gの技術と活用例

「5G」の次世代「6G」で何ができる? インドで始まる“モバイルの未来”を解説

通信機器ベンダーEricssonは、インドにおける「6G」研究プログラムを開始した。どのような新技術や活用例が登場するのか。名門工科大IITと提携する狙いとは。

/tt/news/2401/29/news09.jpg
Open RANの未来は明るいか【後編】

通信事業者が「5G」に苦戦する中でも「Open RAN」には期待できる訳

調査会社Dell'Oro Groupによれば、Open RAN市場の売上高が減少に転じた。通信事業者が5Gのビジネスに苦戦しているという声も聞こえてくる。今後はどうなるのか。

/tt/news/2401/29/news02.jpg
NaaSの本質と誤解【第3回】

「期待のNaaS」が企業にとっては“期待外れ”だった理由

企業がNaaSを利用する動きは今後拡大する見込みだが、現状の市場で利用できるNaaSには課題がある。企業が導入をためらう理由とは。

/tt/news/2401/24/news06.jpg
クラウドに最適なネットワークとは【第1回】

クラウド利用には「帯域幅」と「レイテンシ」の最適化が欠かせない理由

企業がクラウドサービスを使うことは当たり前になった。ネットワークチームはクラウドサービスの利用を前提としてネットワークを設計する必要がある。

/tt/news/2401/22/news08.jpg
5GとOpen RANの未来は明るいか【前編】

Open RAN市場失速、それでも「5G事業者」はなぜ“オープン”を求めるのか

「5G」のネットワークインフラを「Open RAN」で構成することでどのようなメリットが見込めるのか。Open RANとは何かについて、Open RAN市場の動向と併せて説明する。

/tt/news/2401/22/news04.jpg
NaaSの本質と誤解【第2回】

なぜ今「NaaS」なのか? 2010年代とは違う“2つの変化”とは

NaaSという考え方は以前からあったが、企業からの関心が強くなってきたのは近年だ。背景には、企業ネットワークに起きた変化がある。

/tt/news/2401/15/news07.jpg
NaaSの本質と誤解【第1回】

いまさら聞けない「NaaS」とは何か? 2024年に利用が広がる理由は

NaaSはネットワークのインフラを自社で管理せず、サブスクリプション形式で利用する仕組みだ。NaaSの基礎やメリットを専門家が解説する。

/tt/news/2401/05/news01.jpg
NaaS(Network as a Service)の現在地【後編】

IaaSでもPaaSでもある「NaaS」の謎 3つの利用方法とは?

ネットワークをサービスとして利用するNaaSには、現状は3つの提供形態がある。それぞれの提供形態のメリットと、活用例を解説する。