2011年10月17日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Google Appsの企業利用を考える【第4回】Googleに聞くGoogle Apps導入のメリットとユーザーの声

Google Apps for Business導入企業はどのような変革を実現しようとしたのか。他社製品からGoogle Apps for Businessへと移行したユーザーの声をGoogleに聞いた。

[飛鋪武史,日本技芸]

 前回「Google AppsをNotes、Exchange、サイボウズと比較する」では、Google Appsと代表的な他社グループウェア製品との違いを説明した。では、実際に他社製品から移行したユーザー企業はGoogle Appsに対してどのような印象を抱いているのだろうか? 具体的な導入事例は次回以降で紹介したいと思うが、本稿ではまず、Googleに話を聞いた。

Google Appsへの移行で実現する3つのインセンティブ

 Google シニアプロダクトマーケティングマネージャーの藤井彰人氏は、「Google Appsのどこに魅力を感じるのかは、それぞれの企業が直面している課題によるので一概には言えない」と前置きしながら、以下のように語る。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news128.jpg

トライバルメディアハウスがPinterestと協働プロジェクトを開始
トライバルメディアハウスは、ピンタレスト・ジャパンと協働でプロジェクトを進めること...

news109.jpg

「リードが足りない」の解消へ、toBeマーケティングとWEICが「MAPlus NIKITA」を提供
toBeマーケティングとWEICは、戦略的業務提携を行い、MA運用におけるリード数不足を解決...

news143.jpg

読売新聞社がコンテンツマーケティング事業に参入、「YOMIURI BRAND STUDIO」を設立
読売新聞社は企業のコンテンツマーケティングを支援するため「YOMIURI BRAND STUDIO」を...