2010年11月25日 08時00分 UPDATE
特集/連載

サービスへの移行を明確に示したMicrosoftオンラインOfficeスイートをめぐるMicrosoftとGoogleとIBMの戦い

クラウド型Officeスイート分野でGoogleに後れを取ったMicrosoftの強みは、Googleよりも企業の心情を理解でき、Googleには提供できないものを提供できる点だ。

[Carl Brooks,TechTarget]

 Microsoftはこのほど米ミネソタ州政府を顧客として獲得した。これで2つのことが確実になった。すなわちGoogle Appsの担当者は胸が焼ける思いをし、Microsoftは冬にはマイナス25度になる地に誰をサポート要員として転勤させるかでくじ引きをする。これは、Microsoftに提供できてGoogleには提供できないもの──つまり大規模ネットワークとそのデータセンター施設との、インターネットを離れたセキュアな接続──の提供という点で重要だ。この「エンタープライズクラス」のセキュリティこそ、Googleがつかもうとして苦労しているもののようだ。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

Kaizen Platform、「Kaizen Ad」で「Facebook プレイアブル広告」対応サービス提供
Kaizen Platformは、Facebookの新しい広告フォーマット「プレイアブル広告」のオフィシャ...

news018.jpg

2018年新卒の約6割が入社を後悔――レバレジーズ調べ
レバレジーズは、2018年に新卒入社した人を対象に、就職先に関する意識調査を実施しました。

news005.jpg

小さく始めるHubSpot、マーケティングの流れにそってバランス良く施策を実践しよう
HubSpotで始めるマーケティング。最初の一歩はここから始めましょう。