TechTargetジャパン

レポート
デジタル変革、どうやって推進しますか? 成功のための「5つの要因」とは
 2000年以降、Fortune 500企業の52%が合併吸収されたり倒産したりしており、企業の存続年数は1950〜1960年代の3分の1〜4分の1に短縮したともいわれている。一方で飛躍的なペースで進化するテクノロジーは、これまでのビジネス手法を根本から変え、多くの企業が新たなビ...(2020/4/12 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月16日号:LinuxでもPowerShell(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 8月16日号は、以下の記事で構成されています。■「クラウド界の落ちこぼれ」だったMicrosoftがクラウド界のリーダーになる?■サーバレスコンピューティングを使ってはいけない4つのパターン■NTTドコモも導入──アジア太平洋地域で伸びるSAP...(2017/8/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月16日号:LinuxでもPowerShell(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 8月16日号は、以下の記事で構成されています。■「クラウド界の落ちこぼれ」だったMicrosoftがクラウド界のリーダーになる?■サーバレスコンピューティングを使ってはいけない4つのパターン■NTTドコモも導入──アジア太平洋地域で伸びるSAP...(2017/8/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 8月16日号:LinuxでもPowerShell
 Computer Weekly日本語版 8月16日号は、以下の記事で構成されています。■「クラウド界の落ちこぼれ」だったMicrosoftがクラウド界のリーダーになる?■サーバレスコンピューティングを使ってはいけない4つのパターン■NTTドコモも導入──アジア太平洋地域で伸びるSAP...(2017/8/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
ハイパーコンバージドに苦手な処理はあるのか? 主要ワークロードで徹底検証
 ハイパーコンバージドインフラ(HCI)にはクラウドのような柔軟性や拡張性、シンプル性など多くの魅力があるが、苦手な処理への懸念もある。例えば、サーバとストレージリソースの両方を使用するトランザクション中心のアプリケーションでは、パフォーマンスが不安定に...(2017/8/9 提供:ニュータニックス・ジャパン合同会社)

技術文書
償却期限間近の企業システムを迅速・低コストに移行する方法とは?
 業務アプリケーションを含めたインフラ全体をクラウドに移行する企業は、年々増えてきている。その狙いとしては、サポートが終了したOSやレガシーソフトウェアを維持するための時間やコストを削減し、パフォーマンスと信頼性の課題を回避することなどが挙げられる。 中...(2017/8/7 提供:アマゾンウェブサービスジャパン株式会社)

プレミアムコンテンツ
モノづくりの民主化とクラウドがもたらす“これからの製品開発”
 「第28回 設計・製造ソリューション展(DMS2017)」(会期:2017年6月21〜23日)に出展したオートデスクのブースで行われたユーザートークショー、「ものづくりの民主化とクラウドが変える製品開発」の模様をレポートする。 登壇者であるカブク インダストリアルデザイ...(2017/8/3 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
「SQL Server 2016」の性能はどれだけ向上する? SSD環境とHDD環境を徹底比較
 SSDなどのフラッシュストレージは低価格化が進み、大企業ならずとも手の届く製品となった。そこで気になるのが、従来のストレージとの機能や価格の違いだ。本資料では、主要フラッシュストレージを、「Microsoft SQL Server」を使ったデータベースサーバのストレージと...(2017/7/31 提供:日本ユニシス株式会社)

製品資料
Windows 10移行に必須のユーザープロファイル管理を「UEM」導入で効率化する
 Windows 10の登場から2年がたとうとしているが、企業のクライアントPCでは依然としてWindows 7の利用が多い。しかし、MicrosoftはWindows 7の延長サポートを2020年1月14日で終了する予定だ。サポート終了によってセキュリティリスクが高まるだけでなく、最新ハードウェ...(2017/7/28 提供:日商エレクトロニクス株式会社)

技術文書
「IIJ GIO」と「Azure」の連携能力は本物? SAPシステムのDRサイトで徹底検証
 Microsoftとの強力なパートナー関係の基、「Microsoft Azure」(以下、Azure)と連携させたマルチクラウドサービスの提供を行う「IIJ GIO」。両サービスを組み合わせたソリューションには多くの実績があり、Azureのハイブリッドな活用を目指す企業の有力な選択肢となっ...(2017/7/24 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

技術文書
徹底検証:Azureを活用したSAP S/4HANAシステムのDRサイト構築
 急拡大を続けるクラウドサービス市場では、独自のメリットを売りにした多種多様なサービスが提供されている。そこで、複数のクラウドサービスのメリットを効率よく取り入れる方法として、マルチクラウドを選択する企業が増えている。 特に、ビジネスの根幹をなすSAPシ...(2017/7/24 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 7月19日号は、以下の記事で構成されています。■「オープンソースに貢献するには費用がかかる」のにやる理由とは?■WannaCryはランサムウェア攻撃終焉の始まりか■脳をモデルにしたデータストレージは実現するのか■臨床医も満足、看護師主導...(2017/7/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 7月19日号は、以下の記事で構成されています。■「オープンソースに貢献するには費用がかかる」のにやる理由とは?■WannaCryはランサムウェア攻撃終焉の始まりか■脳をモデルにしたデータストレージは実現するのか■臨床医も満足、看護師主導...(2017/7/19 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月19日号:WannaCryはランサムウェアキラーか?
 Computer Weekly日本語版 7月19日号は、以下の記事で構成されています。■「オープンソースに貢献するには費用がかかる」のにやる理由とは?■WannaCryはランサムウェア攻撃終焉の始まりか■脳をモデルにしたデータストレージは実現するのか■臨床医も満足、看護師主導...(2017/7/19 提供:アイティメディア株式会社)

その他
受注業務の効率化とコスト削減を両立、EDI受注業務システムの8つのポイント
 EDI(電子商取引)では、商取引に関する各種情報を発注側/受注側双方のコンピュータが通信回線を介してやりとりを行う。このとき受注側に設置されるEDI受注業務システムでは、受注データを納品書や請求書、出荷の手配などに利用できるため、取引業務の一元管理、あるい...(2017/7/13 提供:株式会社インターコム)

製品資料
EDI導入で取引のリードタイムを短縮、管理の効率化とコスト削減のポイントは?
 受発注取引の効率化やコスト削減などを目的として導入されているEDI(電子商取引)。例えば、取引先から発注データを受信して各種データ変換を行い、自社の基幹システムまで自動的に取り込めるため、取引業務のスピード化や効率化には欠かせない。 また、受注側は、受...(2017/7/13 提供:株式会社インターコム)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月5日号:CIOが果たすべき3つの役割(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 7月5日号は、以下の記事で構成されています。■世界に広がる安全対策プロジェクト、きっかけは軽井沢スキーバス転落事故■リアル店舗強化中のトイザらス、iPad導入で販売数400%増■HPEのCTOに聞くメモリ主導型コンピュータ「The Machine」の...(2017/7/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月5日号:CIOが果たすべき3つの役割(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 7月5日号は、以下の記事で構成されています。■世界に広がる安全対策プロジェクト、きっかけは軽井沢スキーバス転落事故■リアル店舗強化中のトイザらス、iPad導入で販売数400%増■HPEのCTOに聞くメモリ主導型コンピュータ「The Machine」の...(2017/7/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月5日号:CIOが果たすべき3つの役割
 Computer Weekly日本語版 7月5日号は、以下の記事で構成されています。■世界に広がる安全対策プロジェクト、きっかけは軽井沢スキーバス転落事故■リアル店舗強化中のトイザらス、iPad導入で販売数400%増■HPEのCTOに聞くメモリ主導型コンピュータ「The Machine」の...(2017/7/5 提供:アイティメディア株式会社)

事例
CRMは3カ月必要……Microsoft Azure連携含めわずか1カ月で作った情報可視化基盤
 セゾン情報システムズでは、長年にわたって事業報告資料の作成にExcelを用いてきたが、直感的に情報が伝わりにくく、現場でのExcel入力に多くの手間が発生するなど運用上の課題がいくつも顕在化していた。そこで、新たに情報が容易に可視化できる仕組みづくりに取り掛か...(2017/6/23 提供:株式会社セゾン情報システムズ)

レポート
クラウドで使ってみたい「サーバレス」機能、AWSとAzureを比較
 主要なクラウドベンダーがこぞって提供しているサーバレスコンピューティング。サーバレスとは、システムが自動的にサービスをプロビジョニングし、各種のイベントに反応してジョブを実行できる仕組みだ。サーバレスでは、サーバリソースの使用を最小限に抑えることで利...(2017/6/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月21日号:Microsoft帝国からの脱出(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 6月21日号は、以下の記事で構成されています。■3D XPointが根底から変えるハードウェアアーキテクチャ■フラッシュストレージの最適解「共有DAS」で本当に性能は向上するのか?■トリバゴがDropbox Businessを選んだ理由、導入に成功した方法...(2017/6/21 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月21日号:Microsoft帝国からの脱出(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 6月21日号は、以下の記事で構成されています。■3D XPointが根底から変えるハードウェアアーキテクチャ■フラッシュストレージの最適解「共有DAS」で本当に性能は向上するのか?■トリバゴがDropbox Businessを選んだ理由、導入に成功した方法...(2017/6/21 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月21日号:Microsoft帝国からの脱出
 Computer Weekly日本語版 6月21日号は、以下の記事で構成されています。■3D XPointが根底から変えるハードウェアアーキテクチャ■フラッシュストレージの最適解「共有DAS」で本当に性能は向上するのか?■トリバゴがDropbox Businessを選んだ理由、導入に成功した方法...(2017/6/21 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Windows 10では「Internet Explorer」「Microsoft Edge」のどちらを使うべきか
 MicrosoftのWebブラウザ「Internet Explorer」(以下、IE)は、Windowsの標準ブラウザとして長く利用されてきた。「Windows 10」ではこのIEに取って代わり、新たなWebブラウザである「Microsoft Edge」(以下、Edge)が標準ブラウザとなった。Edgeは手書きでのメモ機能...(2017/6/15 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
帯域品目や回線タイプに縛られないVPNサービスのアクセス回線とは?
 AIやIoTなどの新技術の台頭に伴い、企業ネットワークに接続されるデバイスやクラウド上のリソースが多様化しており、ネットワーク環境はますます複雑化している。そこで、多様なデバイスやリソースと、シームレスかつセキュアに接続できるVPNサービスが求められている。(2017/6/14 提供:ソフトバンク株式会社)

製品資料
激しい競争が続く通信業界、ネットワーク仮想化によるコスト削減効果は?
 Facebook、Google、Microsoftなどとの激しい競争によって、通信サービスプロバイダー(CoSP)は値下げ圧力にさらされている。場所や時間を問わないテレフォニーやメッセージングのサービスを従来の料金に比べてはるかに低い価格で提供しなければならない。また、コスト...(2017/6/9 提供:インテル株式会社)

レポート
Android、ネットに接続するOSでWindows超え初のトップに──StatCounter調べ
 アイルランドのアクセス解析サービス企業StatCounterは2017年4月3日(現地時間)、インターネットに接続するOSに関する調査で、Googleの「Android」が初めてMicrosoftの「Windows」を抜き、トップに立ったと発表した。 StatCounterが発表した世界でのOSシェア推移、世...(2017/6/1 提供:KDDI株式会社)

製品資料
マイクロソフトが自ら実践、「デジタル変革」の全体像とは
 デジタル変革は、あらゆる企業のさまざまな業務を変革させ、新たな競争力を与えるものとして期待されている。例えば、顧客との接点においては、電話やメールなど既存のチャネルにソーシャルメディアを加えた、全ての接点を通じてデータを活用し、さらに全方位的な洞察を...(2017/5/29 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
膨大・煩雑な生データを「使えるビジネス資産」に変換する方法
 昨今のようにデータの量と複雑さが増大し続ける状況では、信頼できるデータ基盤がなければ、日々の意思決定を的確に行うことも、アナリティクスやレポートからビジネス状況を正確に把握することも難しくなる。しかし、スプレッドシート、電子メール、レポート、顧客情報...(2017/5/24 提供:SAS Institute Japan株式会社)

Loading