2013年12月11日 08時00分 UPDATE
連載ミドル

1回で分かる:IT部長さんのための技術トレンド

トレンド技術をやさしく解説。

[ITmedia]

記事一覧

IT部長さんのための技術トレンド【第1回】

1回で分かる:モバイルアプリ開発を楽にする「BaaS」って何?

IaaS、PaaSといったクラウド用語とともに最近よく聞く「BaaS」という言葉。モバイルアプリ開発に役立つサービスらしいが、PaaSとは何が違うのか。


IT部長さんのための技術トレンド【第2回】

1回で分かる:DevOpsとアジャイル開発の関係

最近よく耳にする「DevOps」という言葉。抽象的な表現故に、調べれば調べるほど混乱するという声も多く聞く。本稿ではそんなDevOpsについて、求められる背景、そしてアジャイルとの関係を整理しながら解説する。


IT部長さんのための技術トレンド【第3回】

1回で分かる:知識創発の機会を生む、オープンデータとは何か?

2012年7月に電子行政オープンデータ戦略が策定されて以来、にわかに盛り上がりを見せているオープンデータ。オープンデータとは何をもたらすものなのか。「Open Definition」の定義にならい、オープンデータの本質を導き出す。


IT部長さんのための技術トレンド【第4回】

1回で分かる:クラウド運用管理、物理環境との違いは?

IaaS(Infrastracture as a Service)の利用で避けては通れない運用管理の課題とは。慣れ親しんだ物理環境と比べてどう違うのか。「クラウド運用管理」を4つの手法で解説する。


IT部長さんのための技術トレンド【第5回】

1回で分かる:仮想化とは違うコンテナ技術「Docker」って何?

サーバエンジニアを中心に話題になっているオープンソースのコンテナ管理ソフトウェア「Docker」。従来の仮想化技術とはどう違うのでしょうか。また、システム開発や運用にどのようなメリットをもたらすのでしょうか。


IT部長さんのための技術トレンド【第6回】

1回で分かる:物理サーバを仮想サーバのように使えてしまう「ベアメタルクラウド」

OSの入っていない物理サーバ(ベアメタルサーバ)をクラウドと同様に利用できるベアメタルクラウド。物理サーバの性能にクラウドの利便性を取り入れた新しいサーバソリューションとして注目されはじめている。


IT部長さんのための技術トレンド【第7回】

1回で分かる:「SDN」の基本、主要ベンダーの動向をマップで押さえよう

「SDN」って簡単にいうと何? 「OpenFlow」とは何が違うの? どんな規模でもメリットを発揮するの? このような疑問を分かりやすく解説する。主要ベンダーの動向を3つに分類したマップ付き。


Loading