2014年02月10日 08時00分 UPDATE
特集/連載

CIOが退職する理由、退職をとどまる理由も明らかに若手エンジニアが辞めない企業に共通する仕掛けとは

情シス部門のトップに立つCIOの理想像は常に変化している。ビジネスへの貢献、業務部門とのやりとり、顧客サービスの改善に加えて、価値観が異なる若手社員の早期離職を防ぐリーダーシップも求められている。

[Christina Torode,TechTarget]

関連キーワード

CIO | IT部門 | 管理者 | 経営 | 業務改善


 米TechTargetが毎年実施しているIT給与調査「IT Salary and Careers Survey」の2013年度の結果が出そろった。調査には、システム管理者から最高情報責任者(CIO)まで、多岐にわたる職種のITプロフェッショナル計1711人が回答している。今後、TechTargetの系列サイトはこの調査結果を共有し、IT従事者の年収や仕事の満足度、キャリアパスなどに関する傾向を考察していく計画だ。

 本稿では上級IT幹部の年収、IT戦略、キャリアに対する意欲などを考察する。調査では、CIO、最高技術責任者(CTO)、IT責任者、IT担当上級副社長などを上級IT幹部として定義している。本シリーズでは他に、高所得層と低所得層にみられる違い、IT部門の予算と雇用、2014年に優先的に取り組むITプロジェクトなどを取り上げる。

最も年収が高い役職はCIO、給与総額は2014年も5%増加

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

PR TIMES LIVE、「TechCrunch Tokyo 2018」のライブ配信を実施
2018年11月15、16日に開催される日本最大級のスタートアップ・テクノロジー の祭典「Tech...

news034.jpg

Marketo×DataRobotの連携で見えた「AIドリブンマーケティング」の未来
「AIの民主化」でマーケティングはどう変わるのだろうか。【訂正あり】