2014年04月04日 17時09分 UPDATE
連載ミドル

Microsoft Azureスマート解説

ソチオリンピック公式Webサイトの開発・運用基盤として採用されるなど、「Microsoft Azure」を活用したビジネスが世界的に注目されている。本連載では全7回にわたって、Microsoft Azureの主要サービス機能、使い方、利用例などを解説する。

[ITmedia]

記事一覧

Microsoft Azureスマート解説【第1回】

Windows Azureを企業利用するための基礎知識

ソチオリンピック公式Webサイトの開発・運用基盤採用、日本のデータセンター開設と、Windows Azure活用ビジネスが世界的に注目されている。第1回は、Windows Azureの概要と歴史、注目すべき理由を解説する。


Microsoft Azureスマート解説【第2回】

IaaSとの違いは? Microsoft AzureのWebサイト実行基盤を解説

Webサイトの実行基盤をPaaSとして提供する「Microsoft Azure Webサイト」。インフラやミドルウェアの煩わしい設定をクラウド側に任せることで、ユーザーは開発に専念することができる。


Microsoft Azureスマート解説【第3回】

使い勝手はどんな感じ? 「Microsoft Azure 仮想マシン」を解説

Microsoft AzureのIaaSとしてWindows ServerやLinuxサーバを運用管理する「Microsoft Azure 仮想マシン」。所要時間が10分もかからないという仮想マシンの作成手順や特有の機能を見ていこう。


Microsoft Azureスマート解説【第4回】

ITインフラの新常識“Immutable Infrastructure”の先駆け、Azure クラウドサービス

既に4年前からImmutable Infrastructureを実現している「Microsoft Azure クラウドサービス」。インフラに依存しない/させない設計をすることで、クラウドのメリットを十分に活用することができる。


Microsoft Azureスマート解説【第5回】

縁の下の力持ち「Microsoft Azureストレージ」の3つの機能を使い分ける

「Microsoft Azure ストレージ」には、3種類のストレージが用意されている。これらのストレージは、格納するデータの性質やサイズ、格納後の利用方法、実装の際に適用するデザインパターンなどに応じて使い分ける。


Microsoft Azureスマート解説【第6回】

インフラエンジニア不要論も? Microsoft Azureのインフラサービスを一挙紹介

Microsoft Azureが提供するSQLデータベース、仮想ネットワーク、ロードバランサ、CDNの4サービスを紹介する。いずれもハードウェアやミドルウェアを気にすることなくインフラを利用することができる。


Microsoft Azureスマート解説【第7回】

“作る”から“利用する”へ 管理者を多くの作業から解放する「Microsoft Azure」のサービス

「Microsoft Azure」のサービスの中から、ビッグデータ分析基盤「HDInsight」、モバイルバックエンドサービス構築基盤「モバイルサービス」、動画配信基盤「メディアサービス」、統合プッシュ通知サービス「通知ハブ」を紹介する。


Loading