2014年05月15日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Microsoft Azureスマート解説【第3回】使い勝手はどんな感じ? 「Microsoft Azure 仮想マシン」を解説

Microsoft AzureのIaaSとしてWindows ServerやLinuxサーバを運用管理する「Microsoft Azure 仮想マシン」。所要時間が10分もかからないという仮想マシンの作成手順や特有の機能を見ていこう。

[日山雅之,FIXER]

 「Microsoft Azure 仮想マシン」はIaaS(Infrastructure as a Service)として、Windows ServerやLinuxサーバを運用管理できるサービスである。管理ポータルでの簡単な操作によって、短時間で仮想マシンを作成できる。Webサイトやクラウドサービスと比べて自由度が高く、従来のノウハウをそのまま活用できる。

Microsoft Azure 仮想マシンとは

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news114.jpg

ユーザーが作成したコンテンツをFacebook広告へ利用可能に、シャトルロックジャパンが支援サービスを提供
シャトルロックジャパンは、ユーザーコンテンツの収集から活用までワンストップで提供す...

news070.jpg

ゾーホージャパン、「Zoho CRM 2016」の提供を開始
ゾーホージャパンはクラウド型CRM「Zoho CRM 2016」の提供を開始。メールとCRMを融合し、...

news041.jpg

SNSからの集客に特化したスマホサイト制作ソフト「creca」が「WeChat」や「Weibo」に対応
スターティアラボは、スマートフォン用Webサイトの制作支援ソフトウェア「creca」の機能...