“打倒AWS”に本気な「Windows Azure」の価格競争力料金改定と機能改善で使えるクラウドに

米Microsoftが正式提供を開始した「Windows Azureインフラストラクチャサービス」。強気の料金設定や機能で、王者Amazon Web Servicesの牙城を切り崩すことができるか?

2013年06月11日 08時00分 公開
[Ed Scannell,TechTarget]

 クラウド戦略の方向性を検討中の企業では、米Amazon Web Services(AWS)のクラウドサービスに変わる選択肢として、米Microsoftの新しいプラットフォーム「Windows Azureインフラストラクチャサービス」が浮上してきた。

 Microsoftは2013年4月半ばに、利用料金を大幅に抑えて、Windows Azureインフラストラクチャサービスの正式運用を開始した。Microsoftは、このInfrastructure as a Service(IaaS)をAWSのクラウドサービスの対抗馬と位置付けている。

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

矢野経済研究所「2024年版 デジタルコンテンツ市場動向調査」を実施
矢野経済研究所は、国内のデジタルコンテンツ市場を調査し、市場概況や主要企業動向を明...

news100.jpg

Salesforceの「Einstein Copilot」は他社のAIアシスタントと何が違うのか?
Salesforceが対話型AIアシスタント「Einstein Copilot(β版)」を日本市場で提供開始し...

news029.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年6月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。