2014年07月25日 12時00分 UPDATE
特集/連載

動き始めた「Open Compute Project」(OCP)Facebook開発のネットワークスイッチは“超シンプル”で誰でも利用可能

Facebookが進めるハードウェア設計のオープンソース化が動き出した。今回満を持して発表した「Wedge」は従来のネットワークスイッチ市場を大きく変える可能性を秘めている。

[Glen Kemp,TechTarget]
tt_yo_kaigai_20140725fb.jpg

 Facebookは2014年6月中旬、イーサネットスイッチングと同社主導の「Open Compute Project」(以下、OCP)における同社の取り組みの大きな一歩となる成果を発表した。発表されたのは、ToR(Top of Rack)ネットワークスイッチと、このスイッチ用のLinuxベースOSだ。

超シンプルな設計

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news140.jpg

マーケティングオートメーションを活用してDMを自動発送、博報堂DYメディアパートナーズなど3社で提供
博報堂DYメディアパートナーズとブレインパッド、福島印刷の3社は、マーケティングオート...

news090.jpg

HAROiD、テレビの共通ポイントサービス「CHARiN」を本格始動
HAROiDは、テレビやWebでポイントが貯まる新サービス「CHARiN(チャリン)」を2016年7月3...

news157.jpg

DSP「Logicad」がダイナミックネイティブアドの「カメレオン」と連係
ソネット・メディア・ネットワークスは、DSP「Logicad」において、ヒトクセが運営する「...