2014年11月08日 09時00分 UPDATE
特集/連載

キーボード、ペン付きのタブレットで考察検証:タブレットとChromebook、本当に仕事に役立つのはどっち?

現状、大抵のタブレット端末は仕事用のノートPCに取って代わる状態にはなっていない。では、スタイラスに対応したタブレット端末ではどうか。またはChromebookは。キーボードとペンを搭載したタブレット端末で考察する。

[TechTarget]

関連キーワード

Chromebook | モバイル端末


tt_aa_kaigai01.jpg

 企業でタブレットがノートPCに取って代わる日は来るのだろうか。

 これは米Compass Intelligence主催のエンタープライズモビリティカンファレンス「Go Mobile 2014」のパネルディスカッションでパネリストに投げ掛けられた質問だ。

 「エンタープライズデバイスポートフォリオ:従業員が使うデバイスと優先順位を評価する」と題したパネルディスカッションのパネリストには、韓国Samsung Electronics、米AT&T、米Vertical Communications、ある通信事業者の上級意思決定者が名を連ねていた。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news063.png

クラウドワークス、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始
クラウドワークスは、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始した。

news021.jpg

誤解されたCPA――Web広告とKPI その1
Web広告のKPIをどう設計するかは多くの企業の重要課題。今回はCPAの正しい考え方について...

news061.png

サムライト、業務を依頼するフリーランサーの福利厚生制度入会費を全額負担
サムライトは、同社が業務を依頼するフリーランサーを対象に、プロフェッショナル&パラ...