2015年04月06日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「VMware Horizon 6」でRDSホスト型が実現機能追加でCitrixに迫るVMwareのデスクトップ仮想化

VMwareの「VMware Horizon 6」にはさまざまな新機能が追加されている。だが、Citrix製品に追い付くには、もっとプラットフォームに磨きをかける必要がある。

[Jake O’Donnell,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg

 米VMwareが「VMware Horizon 6」(以下、Horizon 6)をリリースしてから1年がたとうとしている。VMwareは「RDSホスト(リモートデスクトップセッションホスト)」「GPU仮想化」「Linux対応」によって、Horizon 6を補強し、米Citrix SystemsがEUC(エンドユーザーコンピューティング)の分野で築いた牙城を崩しに掛かっている。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

人工知能がPRコンテンツを自動制作、ベクトルとデータセクションがツールを共同開発
ベクトルは、人工知能(AI)でPRコンテンツの制作をサポートするツール「AI-PR」の開発を...

news005.jpg

「Mastodonマーケティング」を叫ぶ日は来るのか?
話題の新SNSにスマホゲーム国内市場規模、企業のIT支出の動向、中国人消費者のライフスタ...

news073.jpg

インテージとプレイドが連携、オフライン購買履歴から「価値観」を推定してWeb接客
インテージは、同社が提供する小売業向け生活者の見える化ソリューション「Genometrics(...