2015年09月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

伸び悩む市場のリーダー企業ユーザーは「Galaxy」よりも「iPhone」、Samsungはどこで道を誤ったのか? (1/2)

企業は韓国Samsung Electronicsのデバイスに興味を持たず、同社はGalaxy S6の発売にもかかわらず、グローバルなスマートフォン市場でのシェアがさらに低下した。

[Ramin Edmond,TechTarget]
ttyo0918.jpg Samsungの新たなフラグシップ「Galaxy S6」シリーズ(写真はGalaxy S6 edge)《クリックで拡大》

 韓国Samsung Electronicsの「Galaxy S6」シリーズ(Galaxy S6/Galaxy S6 edge)の発売は、同社が苦しんでいるスマートフォン部門の業績を好転することができなかった。アナリストが指摘する通り、企業は「Android」より米Appleの「iPhone」を好んでいる。米Gartnerによれば、Samsungはこの新たなフラッグシップを4月初旬に発売した後、2015年第2四半期にグローバルなスマートフォン市場におけるシェアを5.3%下落させている。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...

news071.png

「KANADE DSP」がスマートフォン向けディスプレイ広告枠へのネイティブ広告の配信を開始
京セラコミュニケーションシステムは、広告配信サービス「KANADE DSP」がスマートフォン...