2015年10月22日 08時00分 UPDATE
特集/連載

694人のIT担当者に調査ほぼ決着が付いたSSD vs. HDD 比較で分かったオールフラッシュの明白な優位

フラッシュストレージ市場は、コストダウンやSSDの密度と容量の上昇によって、企業向けデータセンターで急上昇の兆しを見せている。

[Mike Matchett,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg Taneja Groupの実施した調査概要(参照:Storage Acceleration and Performance Technologies Survey)《クリックで拡大》

 米Taneja Groupは2015年7月、694人の企業IT担当者に対してある調査を行った。その内容は、ストレージの高速化とパフォーマンスニーズや、それらのイメージや計画についてだ。対象となったIT担当者の半分は管理系、残りはアーキテクチャ/制御系を担当していた。同社が実施したフラッシュストレージ市場の分析の最大の目的が、フラッシュストレージの役割と将来を究明することであるのは言うまでもない。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

メルカリ、フィンテック、宅配便再配達問題…… EC時代の生活者インサイトはどうなってる?
利便性がもたらす社会のひずみについて考えさえられる今日このごろ。各種の調査データか...

news116.jpg

ドーモ、MobifyのEC向けプログレッシブWebアプリ(PWA)を提供開始
ドーモは、日本代理店として取り扱うMobifyの新しいEコマース向けプログレッシブ Webアプ...

news068.jpg

動画広告に最適な「尺」「デザイン」「メッセージ」他、ヒトクセ 宮崎 航氏が語る実践的ノウハウ
本稿では、2017年5月11日に実施された「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」におけ...