2016年02月05日 15時00分 UPDATE
特集/連載

Hitachi Data Systemsの著名CTOが解説「管理者はすぐにいなくなる」、著名CTOが語るストレージの未来 (1/2)

技術の役割が変わりつつある中、ストレージ分野で競争していくにはどのようにビジネスを変革しなければならないか。業界大手ベンダーの最高技術責任者(CTO)が、業界およびユーザー動向を押さえながら展望を語る。

[Carol Sliwa,TechTarget]

関連キーワード

CIO | SSD | RAID


 Hitachi Data Systems(HDS)のCTOを務めるヒュー・ヨシダ(ヒューバート・ヨシダ)氏は、ビジネスの構造転換の中で低迷しているデータストレージインフラ市場でHDSが競争していくためには、「ビジネスを変革する」必要があると語る。

 「インフラビジネスがうまくいっていないなら、他のインフラ会社と合併して規模の拡大に打って出ても、実際の問題解決にはならない」。ヨシダ氏に最近、HDSのストレージとストレージ業界全体について話を聞いた。

――構造転換で厳しい環境が続くストレージ分野で競争していくためにどのような戦略を取っていますか?

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

ホットリンク子会社のトレンドExpressが越境ECサービス「越境EC X」を提供
トレンドExpressは、越境ECサービス「越境EC X(クロス)」の販売を開始した。販売だけで...

news018.jpg

メイドインジャパン製品が好き過ぎるアジアの都市は?――トランスコスモス調査
トランスコスモスは、アジアの主要10都市におけるオンラインショッピングの利用実態を調...

DACがテンセントと戦略的パートナーシップを締結
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムはTencent IBGと戦略的パートナーシップの締...