2016年12月21日 15時00分 UPDATE
特集/連載

貴重な情報を失わないために災害対策の基本、データセンターを正しく停止させるためのチェックリスト (1/2)

データセンターを停止させる場合に備えたチェックリストを作っておけば、電源を落として貴重な情報が失われる前に、ITチームがバックアップとテスト、システム確認を重点的に行う一助となる。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]
DRを構成する仕組み(TechTargetジャパン記事「災害対策、迷ったらこれを選ぶ 〜3つのDR方式を徹底解説」から)《クリックで拡大》

 現代のITにとってポリシーとプロセスは不可欠だが、データセンター管理者は電源を落とす必要性が生じた場合の備えができていないことがある。それは台風接近といった緊迫した状況の場合もあれば、単なる地方自治体の電力供給網のアップグレードのような場合もある。設備の停止を想定した備えと対応次第で、多額の損害を助長することもあれば、それを防ぐこともできる。

 入念に計画され、テストされたデータセンター停止の手順は、事業継続計画において重要な役割を果たす。計画ではアプリケーションの移行や停止、貴重なデータの保護、物理的なシステムの電源停止、そして事後にうまく再起動させるためのベストプロセスを定義する。基本的な停止の手順について定めた文書の主な要素を以下に挙げる。

システム文書の確認と更新

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news075.jpg

インティメート・マージャー、B2B向けリードジェネレーションツール「Select DMP」の提供を開始
インティメート・マージャーは、B2B向けのリードジェネレーションを目的としたニーズ検知...

news071.jpg

サイバーエージェント、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」を提供
サイバーエージェントは、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」の提供を開始した...

news023.jpg

2018年上半期、テレビで最も長時間話題になったのは「北朝鮮情勢」(181時間56分14秒)――エム・データ調べ
エム・データは、「2018年上半期TVニュースランキング」を発表しました。