2012年02月27日 09時00分 UPDATE
特集/連載

脆弱性診断やコンサルティングの拡充が進む最新トレンドが分かる! マネージドセキュリティサービス

セキュリティ製品の導入や運用を外部委託できる「マネージドセキュリティサービス」。その最新トレンドや選定のポイントを紹介する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 ファイアウォールをはじめとする情報セキュリティ製品の導入や遠隔管理、ログ分析などを外部委託できる「マネージドセキュリティサービス」。セキュリティ製品の運用負荷を軽減したり、セキュリティ専門家の分析力を利用できるなどのメリットがある。

 本稿は、マネージドセキュリティサービスの市場動向や最新トレンド、選定のポイントをまとめた。

市場動向:東証も利用、マネージドセキュリティサービス市場は拡大

 「ユーザー企業が自前で全てのセキュリティ製品を運用管理できる時代ではなくなった」――。マネージドセキュリティサービス市場に詳しい、IDC Japanのリサーチマネージャーである川上晶子氏はこう話す。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news082.jpg

店舗Wi-Fi経由で広告や割引クーポンを配布、ネットワンパートナーズがサービス提供
ネットワンパートナーズは、店舗のWi-Fiを活用したデジタルマーケティングを実現する小売...

news038.jpg

横浜DeNAベイスターズが5年間で来場者数を76%増やすためにやったこと
ホームゲームの観客動員数が急伸する横浜DeNAベイスターズ。長年の人気低迷期を乗り越え...

news087.jpg

Webと店頭サイネージを連動する動画広告、マイクロアドデジタルサイネージとCyberBullが提供
マイクロアドデジタルサイネージはCyberBullと共同で、小売店の店頭サイネージと連動する...