TechTargetジャパン

技術文書
モバイルデバイスセキュリティガイド 管理者/ユーザー別チェックリスト付き
 スマートフォン・タブレット端末は会社が利用ルールを整備する前に既に現場での普及が進み、会社がコントロールできない内に利用が拡大しているのが実情だ。さらに、個人で契約したスマートフォン・タブレット端末を会社に無断で業務に使用する事例も多く、頭を悩ませて...(2012/3/29 提供:トレンドマイクロ株式会社)

製品資料
スマホユーザーは不満?− 自動音声応答のガイダンス時間をなくすには?
 スマートフォンの普及や顧客接点の多様化を背景に、カスタマーエクスペリエンスを重視する企業が増えている。Webサイトのスマートフォン対応、アプリ製作、SNS活用、広告配信など、スマートフォンを活用した取り組みが進んだ一方で、“Web中心思考”がその効果にブレー...(2016/9/13 提供:モバイルセレクト株式会社)

レポート
iPhoneに対抗できる数少ないスマートフォン──Xperiaを“再評価”する
 ソニーは「Mobile World Congress 2016」で、3つの新しいミッドレンジスマートフォンモデル「Xperia XA」「Xperia X」「Xperia X Performance」を発表した。iPhoneシリーズに対抗できる数少ないブランド力を持つXperia期待の新モデルを会場で展示していた実機から紹介す...(2016/7/7 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
もう未来の話ではない――スマートフォンが変えるカスタマーサービス、その最前線とは
 多くの人が手にするスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスは、消費者の生活スタイルやワークスタイルなどを変えてきた。同時に消費者の企業との付き合い方も変えようとしている。特にカスタマーサービスの分野では、スマートフォンを使って企業と消費者の間...(2012/10/4 提供:ジェネシス・ジャパン株式会社)

レポート
クロノグラフがスマホとつながる意義――カシオ開発者インタビュー
 海外と国内を行き来し、海外の時間を意識しながら働く方が増えたグローバル時代に適したアナログウォッチの開発をカシオが進めている。Apple Watchの発売などもあり、「スマートフォンとつながる時計」の注目度が上がっているが、カシオのアプローチはある意味、Appleと...(2016/9/15 提供:KDDI株式会社)

製品資料
スマートフォンが突き付けた新たなセキュリティの課題「MTP/PTP接続という抜け道」
 スマートフォンなどの外部デバイスは日進月歩で性能を進化させている。そしてPCとスマートフォンをUSB接続した際、情報が抜き取られるリスクがあることは多くの企業が承知し、対策も打っている。ところが、USBとは別の抜け道が存在していたのだ。 その抜け道が「MTP/P...(2014/12/24 提供:クオリティソフト株式会社)

製品資料
スマホによるビジュアルIVR活用、問い合わせをマーケティングに活用する仕組み
 スマートフォンユーザーの増加を受け、多くの企業がスマートフォン対応サービスの充実による顧客満足度の向上を目指すようになった。しかし、スマートフォンからの電話問い合わせに関しては、旧来のIVR(音声応答システム)をそのまま利用している企業が多い。 そこで...(2016/9/13 提供:モバイルセレクト株式会社)

技術文書
Android端末でも欠かせないセキュリティ対策
 Android端末では一般ユーザがルート証明書の追加作業を行うことは大変困難であり、また、それぞれのOS バージョンで格納されているルート証明書は異なっているため、予めどのようなルート証明書が格納されているかを確認しておくことが重要である。 シマンテック・ウェ...(2016/9/20 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

製品資料
スマホアプリとクラウドで電話の「つながらない」「たらい回し」を解消
 顧客と企業のコンタクトチャネルは多様化したが、コンタクトセンターの電話の重要性は変わらない。しかし、電話によるサービスレベルの向上は頭打ちになっている面もあり、いまだに「電話がつながりにくい」「たらい回しにされる」といった問題に悩む企業は少なくない。(2016/3/25 提供:富士通株式会社)

レポート
スマホショッピングの年代別傾向は?「モバイル&ソーシャルメディア月次定点 調査(2012年12月度)」
 この文書は、ジャストシステムが提供するセルフ型アンケートサービス「Fastask」によるアンケート実例リポート「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2012年12月度)」である。 調査からはFacebook、Pinterest、Instagram、Google+、Linkedin、mixi、LINE、Twit...(2013/1/30 提供:株式会社ジャストシステム)

製品資料
スマートフォンやタブレットと連携して、今すぐ始められるコミュニケーション改革
 スマートフォンやタブレット端末の浸透で、従来よりもはるかに低コストでビジネスコミュニケーションのレベルを向上できるようになった。社内でのボイスメール、電話会議、転送機能はもちろん、外出先や在宅ワーク中でもこうした機能を使うことができ、さらにチャットや...(2015/12/18 提供:日本アバイア株式会社)

製品資料
スマホ画面のタップ1つで認証、プッシュ型ワンタイムパスワードとは?
 社内システムにアクセスする際、スマートフォンをトークン替わりにして、使い捨ての「ワンタイムパスワード」を送信する方法がある。ユーザーはスマートフォンの紛失や盗難などに敏感であるため、セキュリティが確保されやすいというメリットがある。 しかし、この方法...(2016/7/1 提供:ジェムアルト株式会社)

技術文書
Android端末でも欠かせないセキュリティ対策
 Android端末では一般ユーザがルート証明書の追加作業を行うことは大変困難であり、また、それぞれのOS バージョンで格納されているルート証明書は異なっているため、予めどのようなルート証明書が格納されているかを確認しておくことが重要である。 シマンテック・ウェ...(2016/3/22 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
スマホの写真とクラウド自動バックアップの悩ましい関係
 日常生活だけでなく、ビジネスでスマートフォンを使う人は少なくありません。例えば名刺やオフィス文章、ホワイトボードをスマートフォンのカメラを使って撮影し、デジタル文書化する活用方法があります。このようにスマートフォンをスキャナー代わりに使うことは企業の...(2016/8/31 提供:KDDI株式会社)

レポート
「スマホを落とした!」その日に備えてやっておくべきこと
 仮に今、あなたがスマホや携帯電話をなくしたとする。あなたは家族の電話番号を思い出して連絡を取ることができるだろうか。スマホをなくしたという緊急事態を伝えるすべを、ほとんど持っていないのではないか。 同時にスマートフォンは情報のかたまりである。写真も連...(2016/8/31 提供:KDDI株式会社)

事例
スマートフォンのアクセス増に備える、下着通販大手ピーチ・ジョンのCDN選定ポイント
 最近、ECサイトに対するアクセス数の急増で課題を抱える企業が増えている。アクセス数の急増の背景には、主にスマートフォン経由のアクセス増が挙げられる。かつてのPCサイトに対するアクセスの増加ペースを基準にしていると、予測以上のアクセス急増が起き、サーバの対...(2015/6/19 提供:株式会社シーディーネットワークス・ジャパン)

製品資料
顧客に読まれる製品・サービス資料の作り方――既存コンテンツも丸ごと活用
 現在の多様化が進んだ市場では、自社の製品やサービスを素早く、効果的に顧客に伝えることがビジネス成功の鍵となる。そのため、電子カタログなどの活用が進んでいるが、十分なノウハウがないことから、自社サイトでPDF資料を配布する程度にとどまる企業も多い。 しか...(2016/10/11 提供:株式会社電算)

事例
【導入事例で学ぶ】製造現場に革新をもたらすタブレット端末活用
 IT専門調査会社のIDC Japanが実施した「国内エンタープライズモビリティ市場調査」によると、2020年の国内企業におけるタブレット端末の稼働台数は972万台で、スマートフォンの稼働台数は625万台になるという。 これまで、小売、サービス、教育といった産業分野が同市...(2016/8/2 提供:KDDI株式会社)

製品資料
モバイルデバイスとしての「Windows 10」、業務利用に欠かせない管理ツールは?
 Windowsをスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスで利用する流れは、Windows 8/8.1から始まり、Windows 10によってさらに強まった。この流れの中で、モバイルデバイスとしての操作性だけでなく管理機能も一段と向上した。 しかし、既存のWindows向け管理方...(2016/11/15 提供:ヴイエムウェア株式会社)

レポート
iPhone管理者なら答えられないとまずい「4つの質問」
 スマートフォン導入企業がAppleの「iPhone」を選ぶ理由の1つにセキュリティがある。その理由として、Googleの「Android」を搭載したスマートフォンと比べて、不正なアプリケーションを導入しにくいことが挙がることも少なくない。だが、それは本当なのか。 iPhone向け...(2016/11/10 提供:アイティメディア株式会社)

事例
電子書籍需要が急拡大、メディアドゥが50倍のトラフィック増加に耐えられた理由
 スマートフォンやWi-Fiの普及、インターネット回線の高速化などにより電子書籍市場が急速に拡大している。これに伴うトラフィックの急増は、現在、電子書籍ディストリビュータの大きな課題となっている。 この業界をリードするメディアドゥにとっても「スマートフォン...(2016/10/3 提供:アカマイ・テクノロジーズ合同会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月5日号:ビッグデータでよみがえるレンブラント
 Computer Weekly日本語版 10月5日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoftが発見「暗号化データを復号せずに操作する方法」■深刻な脆弱性まみれの大手メーカー自動車、Wi-Fi経由で乗っ取られる恐れ■2016年第2四半期のスマートフォン市場停滞の原因は「iPhon...(2016/10/5 提供:アイティメディア株式会社)

事例
通信費削減だけじゃない。7社の事例で分かるIP-PBXの導入メリット
 拠点間通話をはじめとする通信費の削減、スマートフォンの業務活用の推進、業務システムと連動した営業活動やコールセンター業務等の効率化など、IP電話による内線電話網(IP-PBX)に注目が集まる。 本資料は、実際にIP-PBXを導入した企業7社の事例を紹介する。顧客管...(2015/4/9 提供:株式会社オフィス24)

技術文書
Android端末でも欠かせないセキュリティ対策
 Android端末では一般ユーザがルート証明書の追加作業を行うことは大変困難であり、また、それぞれのOS バージョンで格納されているルート証明書は異なっているため、予めどのようなルート証明書が格納されているかを確認しておくことが重要である。 ベリサインの証明書...(2015/4/1 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
スマートウォッチはスマホを超える!? ウェアラブルデバイス市場“未来予測”
 アップルの「Apple Watch」やAndroid搭載スマートフォンと連携可能な「Android Wear」に代表されるスマートウォッチが、身体に装着するデバイス=ウェアラブルデバイスという存在を身近なものにした。 スマートウォッチを筆頭に、近年、ウェアラブルデバイスはコンシュ...(2016/7/6 提供:KDDI株式会社)

製品資料
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に
 今やモバイルPC、スマートフォン、タブレットなどに掛かる通信費は、ビジネスを支える上で不可欠なコストである。この通信コストの適正化で注目を集めているのが格安SIMといわれるMVNOの法人向けサービスである。 価格メリットが取り上げられやすいMVNOだが、毎月のデ...(2016/11/29 提供:ニフティ株式会社)

比較資料
スマートフォンの安全性と管理性を両立 「MDM」導入・選定ガイド(製品比較編)
 スマートフォンやタブレットのセキュリティ対策の基礎となるのがモバイルデバイス管理(MDM)だ。企業導入の際に、端末管理を徹底するためにMDMの導入を検討する企業は多いだろう。 製品選定に当たっては、まず市場にある製品/サービスを概観することが重要になる。本...(2012/4/6 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
人気スマホゲームは膨大なアクセス負荷をどう支えているのか?
 スマートフォン向けゲームアプリは、どれだけスケールする必要があるのか、需要予測を立てにくいアプリケーションの1つだ。例えば、広告やゲーム内キャンペーン、さらにはソーシャルメディアでの拡散などのきっかけで、アクセスが爆発的に増加することもある。 またイ...(2016/11/10 提供:さくらインターネット株式会社)

製品資料
スマートフォン/タブレットの業務利用の新提案。簡単な設定で外出先から社内データベース照会が可能に。
 スマートフォンの業務活用方法としては、メールやグループウェアなどが一般的だが、販売・生産・経理などの社内の各システムの既存データベースを自由に社外から活用できる仕組みは多くはない。 Business4Mobileは、ツールの簡単な設定だけで、iPhone、iPad、Androidな...(2011/12/19 提供:株式会社ミガロ.)

レポート
オンライン行動調査:表示の遅さに寛容なデジタル世代が見返りに求めるものは?
 近年、Webサイトのデザインは、スマートフォンをより多く使うデジタル世代を意識せずには成立しなくなっている。そのため、多くの企業が「モバイルファースト」という言葉を使うようになったが、そこにはデジタル世代のオンライン行動に関する大きな誤解がある。 日本...(2016/10/24 提供:ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社)

Loading