2015年03月06日 15時00分 UPDATE
特集/連載

Samsung KNOXの機能が見送られた真相は?「Android for Work」の正式発表でAndroidは本当の“ビジネスOS”となるか

GoogleはAndroid端末の業務利用を支援するプログラム「Android for Work」を正式発表した。当初計画されていた「Samsung KNOX」の機能は搭載が見送られた。これにより、Android端末のビジネス利用は加速するのだろうか。

[Jake O'Donnell,TechTarget]
0305_kf_android_for_work_190.jpg

 米Googleは先日、Android端末の管理を支援する企業向けプログラム「Android for Work」を正式発表した。

 Android for Workは、仕事用のプロファイルを端末内に作成することで、IT部門による端末管理を可能にする。その一方で、これまで積極的にアピールしてきた機能の一部が搭載されないことが明らかになった。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

佐藤尚之氏が語る、新規獲得が難しい時代だからこそ「ファン」を大切にすべき理由
これからのマーケティングが「ファンベース」であるべき理由とは何か。コミュニケーショ...

news134.jpg

Oracle、IBM、Adobeが語るデジタルマーケティングの新潮流
主要マーケティングツールベンダーは現在のマーケティングトレンドをどう見ているのか。...

news112.jpg

KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagora...