2014年11月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

甘い“Lollipop”を辛口チェック徹底レビュー:「Android 5.0」はiOS並みの滑らかさ もうiPadじゃなくていい?

「Android L」と呼ばれていたAndroidの最新版「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」は、見た目以外にもさまざまな点が強化されている。何が変わったのかを調べた。

[Jamison Cush,TechTarget]
tt_tt_Android_01.jpg

 米Googleの「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」では、もともと強力だったAndroidがさらに強化された。見た目がぐっとよくなり、通知やゲストアカウント管理など、とても便利な機能が追加されている。これからタブレットを購入するなら、Android 5.0対応機種も検討すべきだ。

 Android 5.0の基本となっている、フラットかつ階層的なデザインである「マテリアルデザイン」は大々的に宣伝されている。だが見た目からは、Androidが機能面でどれくらい進化したのかはあまり分からない。

「マテリアルデザイン」だけではないAndroid 5.0の進化

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...