2014年11月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

甘い“Lollipop”を辛口チェック徹底レビュー:「Android 5.0」はiOS並みの滑らかさ もうiPadじゃなくていい?

「Android L」と呼ばれていたAndroidの最新版「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」は、見た目以外にもさまざまな点が強化されている。何が変わったのかを調べた。

[Jamison Cush,TechTarget]
tt_tt_Android_01.jpg

 米Googleの「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」では、もともと強力だったAndroidがさらに強化された。見た目がぐっとよくなり、通知やゲストアカウント管理など、とても便利な機能が追加されている。これからタブレットを購入するなら、Android 5.0対応機種も検討すべきだ。

 Android 5.0の基本となっている、フラットかつ階層的なデザインである「マテリアルデザイン」は大々的に宣伝されている。だが見た目からは、Androidが機能面でどれくらい進化したのかはあまり分からない。

「マテリアルデザイン」だけではないAndroid 5.0の進化

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

日本アドバタイザーズ協会、広告業務全般における働き方改善を目指す取り組みを行うと発表
日本アドバタイザーズ協会は、広告業務に携わる人の働き方改善を目指す取り組みを行うと...

news064.jpg

ネット広告代理市場、2016年以降年平均16.4%の大幅な伸び──ミック経済研究所調査
ミック経済研究所の調査によるとネット広告代理市場の総市場規模は2016年度以降、年平均1...

news070.jpg

朝日広告社、クラウドソーシングを活用した動画サービスを提供開始
朝日広告社は、クラウドソーシングを活用した動画サービス「ASAKO VIDEO CROWD」の提供を...