2014年11月29日 09時00分 UPDATE
特集/連載

付録「今、買う価値のある3製品はこれだ」3年後も現役で使えるタブレットを選ぶ3つのコツ

高価なタブレットPCを購入しても1年後には旧モデルに……。このような状況は避けられないが、できれば最新OSを導入して長く使いたい。長く使えるタブレットを選ぶコツと、今買っても長く使える3製品を紹介する。

[Ed Hardy,TechTarget]
ik_tt_tablet01.jpg

 良いタブレットは安くない。そこで人々は長く使えるものを買おうとする。だが、ずっと愛用できるデバイスの選び方にはコツがある。

 まずは最新のソフトウェアが動き、少なくとも3年間、まずまずのパフォーマンスを発揮できるものを見つけることが肝心だ。

「iPhone 6 16GB ゴールド SIMフリー」、読者プレゼント実施中!

iPhone 6(写真はシルバー)

TechTargetジャパンは、「iPhone」「iPad」といったiOS端末の業務利用に関する記事を集約したテーマサイト「iOS端末で会社は幸せになれる? 『iPhone』『iPad』の業務利用は“天国”か“地獄”か」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、「iPhone 6 16GB ゴールド SIMフリー」を抽選でプレゼントします。

プレゼント申し込みはこちら


1. ハイエンドに的を絞る

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース「データフィード利用状況調査2019」
データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、...

news017.jpg

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
マーケターがブランドの価値を守りながら広告戦略を多様化させていくために必要なことと...

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...