2014年12月02日 08時00分 UPDATE
特集/連載

セキュリティと管理機能はどうなる?「Android 5.0 Lollipop」、ユーザーの“そこが知りたい”に答える

米Googleの最新モバイルOS「Android 5.0 Lollipop」のうち、大きく機能強化されたエンタープライズ用セキュリティと管理機能について解説する。

[Ryan McLaughlin,TechTarget]
tt_yo_2014_1202_Android50Lollipop.jpg

 GoogleのモバイルOSは「Android 5.0 Lollipop」の発表で外観と操作性が大幅に改良された。企業のIT部門としては、そうした新機能が業務にどのように役立つのか知りたいところだ。

 2014年6月にGoogle主催の開発者向けカンファレンス「Google I/O」で発表されて以来、Android 5.0 Lollipop(旧コード名「Android L」)にAndroidファンは沸き立っている。Googleから新しく発売されるAndroid 5.0 Lollipop搭載端末は、「Nexus 6」ファブレット、「Nexus 9」タブレット、Googleの新バージョン「Android TV」対応機「Nexus Player」(訳注:日本発売未定)の3種だ。

セキュリティはどのように強化されているのか?

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news152.jpg

サイバーエリアリサーチが社名とCIを変更、Geolocation Technologyへ
サイバーエリアリサーチが、商号をGeolocation Technologyに変更。併せてCIの変更を発表...

news024.jpg

ぴあ、「チケットぴあ」などのデータを活用したプライベートDMPの本格提供を開始
ぴあは、国内最大級のライブエンターテインメントおよびレジャーのプライベートDMPサービ...

news003.jpg

中国向けビジネスはいつも想像の斜め上を行く――越境ECを阻む「3つの壁」について
大きな潜在需要が見込める一方、リスクも少なくない中国向けビジネス。今回は、日本企業...