2014年11月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

甘い“Lollipop”を辛口チェック徹底レビュー:「Android 5.0」はiOS並みの滑らかさ もうiPadじゃなくていい?

「Android L」と呼ばれていたAndroidの最新版「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」は、見た目以外にもさまざまな点が強化されている。何が変わったのかを調べた。

[Jamison Cush,TechTarget]
tt_tt_Android_01.jpg

 米Googleの「Android 5.0(開発コードネーム: Lollipop)」では、もともと強力だったAndroidがさらに強化された。見た目がぐっとよくなり、通知やゲストアカウント管理など、とても便利な機能が追加されている。これからタブレットを購入するなら、Android 5.0対応機種も検討すべきだ。

 Android 5.0の基本となっている、フラットかつ階層的なデザインである「マテリアルデザイン」は大々的に宣伝されている。だが見た目からは、Androidが機能面でどれくらい進化したのかはあまり分からない。

「マテリアルデザイン」だけではないAndroid 5.0の進化

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

ラグビーに関心を持つ人が急増――マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査
「2019年スポーツマーケティング基礎調査」の結果から速報値を紹介します。

news126.jpg

Qlik、SaaS版セルフサービスBI製品「Qlik Sense Business」を発表
Qlikの特許技術である連想インデクシング(Associative Indexing)による高度なアナリテ...

news010.jpg

日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、...