2014年06月25日 15時00分 公開
特集/連載

今分かっている新型「Nexus 8」の全て、Android新版「Lollipop」搭載かGoogle I/Oで発表のうわさ

米Googleが年次会議「Google I/O」で新型タブレット「Nexus 8」を発表するとうわさされている。製造するメーカーや搭載プロセッサ、価格面など、これまでに出ているNexus 8のうわさを整理した。

[Michael Epstein,TechTarget]

関連キーワード

Google | OS | Android | スマートデバイス | タブレット


 米Googleの開発者向け年次会議「Google I/O」が米国時間6月25、26日に開催する。そこで、同社が開発中とうわさの新型タブレット「Nexus 8」がついに発表されるかもしれない。Google I/Oを直前に控えた今、8インチの同端末に関するこれまでのうわさや臆測を振り返る。

 Nexus 8については、Google I/Oが近づくにつれて詳細がますます明らかになってきた。最新の情報によると、新型端末は台湾ASUSが製造し、64ビットの米Qualcomm製プロセッサと3GバイトのRAMを搭載するという。

最新「Chromecast」プレゼントキャンペーン

TechTargetジャパンは、タブレットやスマートフォンなど話題のIT製品のレビュー記事を一覧にして紹介するテーマサイト「仕事に役立つ プロが試したIT製品「徹底レビュー」」を開設しました。サイト開設を記念して最新の「Chromecast」を抽選でプレゼントします。以下サイトからご応募ください。



Androidの新版は「Lollipop」?

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

「日本企業的DX」の神髄(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。