2014年04月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IT担当者が知っておくべき最新モバイルOSの進化「iOS」ユーザーも気になる? 「Android 4.4 KitKat」がきっと欲しくなる注目機能

米Googleの最新モバイルOS「Android 4.4 KitKat」には、パフォーマンスの向上やインタフェースの改善の他、さまざまな強化が図られている。本稿では、IT担当者が知っておくべき新機能を解説する。

[Robert Sheldon,TechTarget]

 米Googleが提供する「Android 4.4 KitKat」(以下、KitKat)は、前バージョンよりも速くスムーズに動作するように設計されている。ユーザーインタフェース(UI)はよりシンプルになり、パフォーマンスの向上の他、新しいアプリや既存アプリの機能強化によってユーザーエクスペリエンスが改善している。

 KitKatでは、利便性を向上させる新機能が追加されただけでなく、メモリ使用量やリソース消費量が少なくなった。また、メモリ使用効率の向上、セキュリティ、アプリ開発ツールなど、多数の新機能が追加されている。その結果、より柔軟性の高いAndroidアプリを開発することが可能になる。

システム内部の進化:メモリとセキュリティ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。