2015年02月22日 09時00分 UPDATE
特集/連載

もうプラットフォームの違いに悩まされない徹底レビュー:無料で使えるAndroidタブレット版「Microsoft Office」はPC版の代わりになるか

「Microsoft Office for Android Tablet」は、モバイル端末での操作に最適化された最新のバージョンだ。リリースされてまだ日が浅く解決すべき問題が幾つかあるものの、Officeのフル機能を使用することができる。

[Ed Hardy,TechTarget]
0220_kf_office_android_001.jpg

 米Microsoftは、米Googleの「Android」搭載タブレット向けに「Microsoft Office for Android Tablet」の提供を開始した(基本機能は無料、Office 365の有料サブスクリプションがあれば全ての機能が使えるようになる)。これは、タブレットの重要性が高まっているという時流に合わせて行われた「Office」を大きく変える動きの1つだ。OfficeはAndroidタブレットでどれほど便利に使えるようになっているのだろうか。本稿では、それを検証したい。


「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad mini 3

TechTargetジャパンは、企業のIT担当者なら知っておきたいIT技術の入門記事を集約したテーマサイト「『知ってるつもり』では恥ずかしい 基礎から学ぶ、新入社員に教えたい『IT新常識』」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleの7.9インチタブレット「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」(色はシルバー)を抽選でプレゼントします。


新しいOfficeで重視されていること

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

インターネットは信用できるのだろうか?
パーソナルデータのマーケティングへの利用を消費者はどう感じているか、ソーシャルログ...

news071.jpg

フィードフォース、セルフサービスでデータフィードの作成・管理が可能なプラットフォームを提供
フィードフォースは、データフィードの作成・管理・最適化を広告担当者自身で行うことの...

news081.jpg

Facebook広告にオフラインでの行動データを活用、アクシオムがデータ提供
フェイスブックジャパンとアクシオムジャパンは、アクシオムが提供するオフラインでの消...