2012年09月21日 08時00分 UPDATE
特集/連載

100〜1000人で利用したら幾ら掛かる?【徹底比較】クラウド型グループウェア4サービスのライセンス費用

「Google Apps」「サイボウズOffice on cybozu.com」「Garoon on cybozu.com」「desknet’s on Cloud」のライセンス費用をまとめるとともに、ユーザー数に応じたライセンス費用を比較する。

[納富友三,TechTargetジャパン]

 「IBM Lotus Notes/Domino」や「Microsoft Exchange Server」に代表されるように、かつてはオンプレミス型での導入が主流だったグループウェアSaaS(Software as a Service)の台頭に始まったクラウドコンピューティングの普及に伴って、「自分の予定やメール、チームの情報を確認する」といった、いちビジネスパーソンにとって簡易的ながら最も重要な業務確認を場所を選ばずにできる利便性から、グループウェアのクラウド移行が進んでいる(関連記事:グループウェア移行企業が語るクラウド移行の苦労とメリット/デメリット)。

 TechTargetジャパンで実施した情報共有に関するアンケート調査(2011年7月)では、グループウェアの導入率は約80%となっており(関連記事:企業の情報共有、目下の課題は「ポリシー整備」と「情報の検索・再利用」)、現在グループウェアを選ぼうとしている企業は、利用している製品からのリプレース検討が多いのではないだろうか。特に上記した代表的な2製品をオンプレミス型で利用している企業は、同製品をアップグレードもしくはカスタマイズするか、同製品のクラウド版に移行するか、そして第三の選択肢として他社製品/サービスへ移行するか、遅かれ早かれ決断を迫られる日が来ると想定される。

 本稿では、グループウェアのクラウド移行を考える方のための最初の参考材料として、昨今注目を多く集めており、かつ既に導入実績も豊富な以下4つのクラウド型グループウェア(一部、オンプレミス版での導入実績を含む)を、100、300、500、1000ユーザーで導入した場合のライセンス費用を比較する。今回紹介する4サービスは、全てユーザーライセンス費用の支払いを月額支払いと年額支払いとで選択可能だ。

  • Google Apps
  • サイボウズOffice on cybozu.com
  • Garoon on cybozu.com
  • desknet’s on Cloud

 なお、本稿では詳細な機能差や提供されるセキュリティ要件の違いなどについては言及していない。月額、年額で基本機能を使った場合のライセンス費用を示しているので最少価格とはいえるかもしれないが、自社の要件によって価格は異なってくるため、あくまでサービス比較のいち参考資料としてご利用いただきたい。

今回紹介したサービスのコストをまとめた比較表をPDFで提供しています。


Google Apps

 Gmailだけをとっても無料で10Gバイトのメールボックスを利用でき、企業利用も増加している「Google Apps」。選べるプランは個人と小規模チーム用の「Google Apps」、ビジネス対応の「Google Apps for Business」、Google Apps for Businessの機能と高度なセキュリティおよび電子情報開示機能「Vault」を併用する3つだ。各月額、年額利用料は以下の通り。なお、Google Appsではいつでもユーザーライセンスを追加・削除できる月額支払いプランを「フレキシブルプラン」、決まった数のアカウントを年額支払いの割安料金(月額500円の分割払い)で利用するプランを「年間プラン」と呼ぶ。年間プランの場合は一度購入したユーザーライセンスは1年間削除できないため、注意が必要だ。

プラン 月額利用料 年額利用料 最大ユーザー数 ストレージ容量 受信トレイのサイズ
Google Apps 無料 無料 10ユーザー 5Gバイト 10Gバイト
Google Apps for Business 600円/ユーザー 6000円/ユーザー 無制限 5Gバイト 25Gバイト
Google Apps for BusinessとVault 1200円/ユーザー - 無制限 5Gバイト 25Gバイト

 Google Apps for Businessの機能については「Google Apps for Businessのコストと機能、そして気になるセキュリティ」を参照してほしい。

 VaultはGoogle Appsのオプションサービスで、アーカイブ、電子情報開示、情報ガバナンスの機能を1ユーザー当たり600円/月の追加料金で利用できる。

 なお、各プランともに有料でストレージ容量の追加が可能。料金は20Gバイトが4ドル/月、50Gバイトが7.5ドル/月、100Gバイトが17.5ドル/月となっている。

サイボウズOffice on cybozu.com

 中堅・中小企業向けグループウェア「サイボウズOffice」のクラウド版が「サイボウズOffice on cybozu.com」だ。利用プランは、グループウェアの基本機能とモバイル機能を利用できる「スタンダードコース」と、スタンダードコースの機能に加えてカスタムアプリ機能を利用できる「プレミアムコース」の2つ。両プランとも最低5ユーザーから契約できる(6ユーザー目以降は1ユーザー単位で契約可能)。サイボウズOffice on cybozu.comの各月額、年額利用料は以下となる。

プラン 月額利用料 年額利用料 最少契約ユーザー数 ディスク容量
スタンダードコース 500円/ユーザー 5880円/ユーザー 5ユーザー 1Gバイト/ユーザー
プレミアムコース 800円/ユーザー 9405円/ユーザー 5ユーザー 1Gバイト/ユーザー

 両プランともに最低契約期間は1カ月。公式Webサイト「cybozu.com Store」で料金の簡易見積もりが可能だ。また、cybozu.com Storeアカウントを取得し、30日間の無料利用が可能だ。

 オプション料金は、クライアント証明書を使うセキュアアクセスが月額250円/ユーザー、サイボウズOfficeとWeb会議を連携できる「V-CUBEミーティング」が月額5万円/1部屋(部屋数は同時に開催できるWeb会議の最大数)、メールサーバオプションが月額300円/ユーザー。

 なお、サイボウズではサイボウズOfficeのユーザー数は300ユーザーまでの利用を推奨しており、それ以上のユーザー数で利用する企業のためには次に紹介する「Garoon on cybozu.com」を用意している。

Garoon on cybozu.com

 中堅・中小企業向けのサイボウズOfficeに対して、300ユーザー以上の利用を推奨している「サイボウズガルーン」のクラウド版がGaroon on cybozu.comだ。契約ユーザー数によってプランを選べる。各プランともサイボウズOffice同様標準で「ユーザー数×1Gバイト」のディスク容量を利用でき、オプションでディスク増設も可能だ。

プラン 月額利用料 年額利用料 最少契約ユーザー数 ディスク容量
10〜300ユーザー 845円/ユーザー 9935円/ユーザー 10 1Gバイト/ユーザー
301〜1000ユーザー 800円/ユーザー 9405円/ユーザー 301 1Gバイト/ユーザー
1001〜 問い合わせ 1001 1Gバイト/ユーザー

 注意したいのは、ユーザー数によっては上位プランを購入した方が割安になる場合があることだ。上位プランのユーザー数に近いユーザー数の購入を検討する場合は、あらかじめ価格を比較することをサイボウズでは勧めている。例えば、285ユーザーで利用する場合、10〜300ユーザープランでは845円×285で月額24万825円、301〜1000ユーザープランでは800円×301で月額24万800円となる。ユーザー数のみでの単純計算ではこの285ユーザーが301〜1000ユーザープランを検討する分岐点となるが、オプションの利用などで総額は変わってくるため十分な事前の試算が必要だ。

 なお、最低契約期間はサイボウズOffice on cybozu.com同様1カ月。公式Webサイト「cybozu.com Store」での簡易見積もりや、30日間の無料利用も可能だ。オプションのメニューと料金は、サイボウズOffice on cybozu.comと同様となる。

desknet’s on Cloud

 「desknet’s on Cloud」は、Webグループウェア「desknet’s スタンダード版」とその高機能版「desknet’s エンタープライズ版」をAmazon Web Services(AWS)などのクラウド基盤上で提供するサービス。80ユーザー以上で利用する場合は利用状況に応じて4種類の料金プランから選べる。80ユーザー以下の場合は「ベーシック」プランでの利用となる。

利用プラン 月額利用料 年額利用料 利用の目安
desknet’sスタンダード版 ロー(2) 340円 3910円 利用ユーザー数が契約ユーザー数より大幅に少ない/ごく一部の機能しか使用されていない
ロー(1) 360円 4140円 利用ユーザー数が契約ユーザー数より少ない/一部の機能しか使用されていない
ベーシック(標準価格) 380円 4370円 一般的な利用
ハイ 420円 4830円 特定の時間帯に多くのユーザーからのアクセスが集中
desknet’sエンタープライズ版 ロー(2) 560円 6440円 利用ユーザー数が契約ユーザー数より大幅に少ない/ごく一部の機能しか使用されていない
ロー(1) 580円 6670円 利用ユーザー数が契約ユーザー数より少ない/一部の機能しか使用されていない
ベーシック(標準価格) 600円 6900円 一般的な利用
ハイ 640円 7360円 特定の時間帯に多くのユーザーからのアクセスが集中

 最少契約ユーザー数は、desknet’sスタンダード版が5ユーザー、desknet’s エンタープライズ版が100ユーザーから。最低契約期間は12カ月となっている。

 なおdesknet’s on Cloudでは、既にdesknet’sのライセンスを購入済みの企業が既存のライセンスを生かしつつ、プラットフォーム分の月額課金のみでdesknet’sをクラウド利用できるライセンス持ち込み型の導入プランも用意している。この場合、既存環境からのデータ移行時に別途初期費用が必要だ。

4サービスを100〜1000ユーザーで利用した場合の月額、年額料金

 ここまで挙げたサービスを、100、300、500、1000ユーザーで新規導入する場合でそれぞれ月額、年額のユーザーライセンス費用を比較してみよう。チョイスする各サービスのプランは以下とする。

100ユーザーの場合

  • Google Apps:Google Apps for Business
  • サイボウズOffice on cybozu.com:スタンダードコースとプレミアムコース
  • Garoon on cybozu.com:10〜300ユーザー
  • desknet’s on Cloud:スタンダード版のロー(2)、ベーシック、ハイおよびエンタープライズ版のロー(2)、ベーシック、ハイ

300ユーザーの場合

  • Google Apps:Google Apps for Business
  • サイボウズOffice on cybozu.com:スタンダードコースとプレミアムコース
  • Garoon on cybozu.com:10〜300ユーザーと301〜1000ユーザー
  • desknet’s on Cloud:スタンダード版のロー(2)、ベーシック、ハイおよびエンタープライズ版のロー(2)、ベーシック、ハイ

500ユーザーの場合

  • Google Apps:Google Apps for Business
  • サイボウズOffice on cybozu.com:スタンダードコースとプレミアムコース
  • Garoon on cybozu.com:301〜1000ユーザー
  • desknet’s on Cloud:スタンダード版のロー(2)、ベーシック、ハイおよびエンタープライズ版のロー(2)、ベーシック、ハイ

1000ユーザーの場合

※500ユーザーと同様

  • Google Apps:Google Apps for Business
  • サイボウズOffice on cybozu.com:スタンダードコースとプレミアムコース
  • Garoon on cybozu.com:301〜1000ユーザー
  • desknet’s on Cloud:スタンダード版のロー(2)、ベーシック、ハイおよびエンタープライズ版のロー(2)、ベーシック、ハイ

100ユーザー新規導入の場合

製品名 利用プラン 月額利用料 年額利用料
Google Apps Google Apps for Business 6万円 60万円
サイボウズOffice on cybozu.com スタンダードコース 5万円 58万8000円
プレミアムコース 8万円 94万500円
Garoon on cybozu.com 10〜300ユーザー 8万4500円 99万3500円
desknet’s on Cloud スタンダード版 ロー(2) 3万4000円 39万1000円
ベーシック 3万8000円 43万7000円
ハイ 4万2000円 48万3000円
エンタープライズ版 ロー(2) 5万6000円 64万4000円
ベーシック 6万円 69万円
ハイ 6万4000円 73万6000円

300ユーザー新規導入の場合

製品名 利用プラン 月額利用料 年額利用料
Google Apps Google Apps for Business 18万円 180万円
サイボウズOffice on cybozu.com スタンダードコース 15万円 176万4000円
プレミアムコース 24万円 282万1500円
Garoon on cybozu.com 10〜300ユーザー 25万3500円 298万500円
301〜1000ユーザー 24万円 282万1500円
desknet’s on Cloud スタンダード版 ロー(2) 10万2000円 117万3000円
ベーシック 11万4000円 131万1000円
ハイ 12万6000円 144万9000円
エンタープライズ版 ロー(2) 16万8000円 193万2000円
ベーシック 18万円 207万円
ハイ 19万2000円 220万8000円

500ユーザー新規導入の場合

製品名 利用プラン 月額利用料 年額利用料
Google Apps Google Apps for Business 30万円 300万円
サイボウズOffice on cybozu.com スタンダードコース 25万円 294万円
プレミアムコース 40万円 470万2500円
Garoon on cybozu.com 301〜1000ユーザー 40万円 470万2500円
desknet’s on Cloud スタンダード版 ロー(2) 17万円 195万5000円
ベーシック 19万円 218万5000円
ハイ 21万円 241万5000円
エンタープライズ版 ロー(2) 28万円 322万円
ベーシック 30万円 345万円
ハイ 32万円 368万円

1000ユーザー新規導入の場合

製品名 利用プラン 月額利用料 年額利用料
Google Apps Google Apps for Business 60万円 600万円
サイボウズOffice on cybozu.com スタンダードコース 50万円 588万円
プレミアムコース 80万円 940万5000円
Garoon on cybozu.com 301〜1000ユーザー 80万円 940万5000円
desknet’s on Cloud スタンダード版 ロー(2) 34万円 391万円
ベーシック 38万円 437万円
ハイ 42万円 483万円
エンタープライズ版 ロー(2) 56万円 644万円
ベーシック 60万円 690万円
ハイ 64万円 736万円

 以上、Google Apps、サイボウズOffice on cybozu.com、Garoon on cybozu.com、desknet’s on Cloud、4つのクラウド型グループウェアのライセンス費用をユーザー数別で比較した。冒頭で述べた通り、あくまで単純なライセンス費用のみの比較であり、自社の要件によって別途費用が必要な場合もある。既存環境からのデータ移行に伴う初期費用やオプション利用費用は別途必要になるとは思われるが、ざっくりと「何人で使うと幾ら掛かるか」は把握いただけたのではないだろうか。本稿で紹介した料金比較をまとめたPDFを以下よりダウンロードできるので、ご利用いただきたい。

今回紹介したサービスのコストをまとめた比較表をPDFで提供しています。


この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news032.jpg

セキュリティカメラを活用したCRMシステム、ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドが提供
ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドは、マーケティング領域での連携サービ...

news130.jpg

「価値観」を軸にした広告クリエイティブ最適化へ、4社でコンソーシアムを設立
AOI TYO Holdingsとアマナ、シナジーマーケティング、DICの4社は、属性より「価値観」を...

news015.jpg

THECOO、「iCON Suite」にインフルエンサーとフォロワー双方の興味関心データを提供
THECOOは、インフルエンサーマーケティングツール「iCON Suite」において「インフルエン...