2014年10月06日 12時00分 UPDATE
特集/連載

インストールの条件、導入方法を紹介「Windows Azure Pack」で無料作成できる“パブリックっぽいプライベートクラウド”とは?

パブリッククラウドのメリットもプライベートクラウドを探しているなら、米Microsoftの「Windows Azure Pack for Windows Server」がその選択肢となるかもしれない。

[Toni Boger,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg

 米Microsoftは依然としてビジネス向けのクラウドに注力している。この状況はしばらく続くだろう。同社は企業がクラウドに移行することを目的とした新しいテクノロジーを導入し続けている。「Windows Azure Pack for Windows Server」(以下、Windows Azure Pack)はその一例だ。

 パブリッククラウドのメリットを兼ね備えたプライベートクラウドへの移行に関心がある企業にとって、Windows Azure Packは検討に値する製品だろう。本稿では、Windows Azure Packを使用する場合に必要な情報を検証したい。

Windows Azure Packとは

ITmedia マーケティング新着記事

news136.jpg

朝日広告社、「Google データポータル」を活用したデータ統合と可視化のための自動収集ソリューションを提供
朝日広告社は、Googleが無料で提供するBIツール「Google データポータル」を活用した、デ...

news121.jpg

NECが国内外のターゲットに向けた最適な広告配信へ「Oracle BlueKai」を採用
NECがOracleのDMPを採用。マーケティングオートメーションとの連携により、データドリブ...

news033.jpg

2018年にTwitterで最も話題になった記事は?――日本データ取引所とフラー、オズマピーアールが共同調査
2018年にTwitterで最も話題になったWebニュース記事は何だったのでしょうか。