2013年06月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

料金改定と機能改善で使えるクラウドに“打倒AWS”に本気な「Windows Azure」の価格競争力

米Microsoftが正式提供を開始した「Windows Azureインフラストラクチャサービス」。強気の料金設定や機能で、王者Amazon Web Servicesの牙城を切り崩すことができるか?

[Ed Scannell,TechTarget]

 クラウド戦略の方向性を検討中の企業では、米Amazon Web Services(AWS)のクラウドサービスに変わる選択肢として、米Microsoftの新しいプラットフォーム「Windows Azureインフラストラクチャサービス」が浮上してきた。

 Microsoftは2013年4月半ばに、利用料金を大幅に抑えて、Windows Azureインフラストラクチャサービスの正式運用を開始した。Microsoftは、このInfrastructure as a Service(IaaS)をAWSのクラウドサービスの対抗馬と位置付けている。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news020.jpg

表示されている? 見られている? 結局リーチしている?――「質的視点」からの新たな効果指標について
脱PV至上主義を叫ぶのはいいとして、具体的には何を目指すのか。戦略コンサルが提案する...

news019.jpg

スタンプラリーにポイントカード、顧客満足度向上の決め手を調査から読む
顧客満足度の高い企業、ポイントカードやクレジットカードの保有枚数にスタンプラリー企...

news114.jpg

NTTドコモと博報堂、O2Oマーケティング分野における業務・資本提携に合意
NTTドコモと博報堂は業務・資本提携について合意したと発表した。O2Oマーケティング分野...