2014年08月14日 12時00分 UPDATE
特集/連載

無料枠、コスト、SLA、サポートを徹底比較結局、Amazon Web ServicesとMicrosoft Azureはどちらが優れたクラウドなのか?

「Amazon Web Services」と「Microsoft Azure」はどちらが優れたクラウドサービスなのだろうか。無料枠やコスト、SLA、サポートといった観点で両者を比較した。

[Bridget Botelho,TechTarget]

関連キーワード

Amazon EC2 | Amazon Web Services | Windows Azure


tt_aa_6097.jpg

 米Microsoftの「Windows Server」を長年利用している顧客にとってはクラウドプラットフォームも「Microsoft Azure」(以下、Azure)を選ぶのが自然なのだろうが、米Amazon Web Services(以下、Amazon)のクラウド「Amazon Web Services」(以下、AWS)と比べてみると、その選択は必ずしも最適ではない可能性もある。

 AWSにはAzureよりも優れている面もあれば劣っている面もある。本稿では、無料利用枠や有料プラン、コスト、サービス品質保証(SLA)、サポートなどの観点から、両クラウドプラットフォームを比較検証する。

無料利用枠

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端...

news101.jpg

セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み...

news077.jpg

日本の複数デバイス利用ユーザーの半数は4台以上持ち──クロスデバイス利用動向調査
Appierは、アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査の日本版の調査結果を発...