2015年01月19日 12時00分 UPDATE
特集/連載

セキュリティでメリットを得られることもある「Docker」のセキュリティはどうか? 押さえておきたい脆弱性情報

「Docker」はアプリケーションの仮想化にプラスの影響をもたらすが、クラウドやセキュリティにはどうだろう。Dockerに詳しいエド・モイル氏が解説する。

[Ed Moyle,TechTarget]

関連キーワード

Docker | Linux | アプリケーション


tt_aa_kaigai.jpg

 仮想環境に携わっているアプリケーション開発者やシステム管理者であれば、ここ1年くらいの間にDockerについて少なからず聞いたことがあるだろう。Linuxアプリケーションのコンテナ型仮想化のプラットフォームであるDockerの人気はうなぎのぼりだ。Dockerが開発チームにもたらすアジリティ上のメリットとデータセンターにもたらすパフォーマンス上のメリットによって、情勢は大きく変わる可能性がある。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

AdRollが日本でも「ネイティブ広告」の販売を開始
AdRollは、米国にて提供中の「ネイティブ広告」のサービス提供を日本でも開始した。

news050.jpg

Twitter上でユーザーとのコミュニケーションを自動化、サイバーエージェントがサービス提供
サイバーエージェントは、Twitter上での企業とユーザーのコミュニケーションを自動化する...

news122.jpg

人工知能「Adobe Sensei」はCMSをどう変えるのか?
アドビ システムズが2018年4月に提供開始する「Adobe Experience Manager」最新版の特徴...