2014年10月30日 12時00分 UPDATE
特集/連載

無料で使える「Windows Sysinternals」の入手方法を紹介お金を掛けずに「Windows 8」を管理できる一押しツール群

「Windows Sysinternals」は、米Microsoftが無償提供するWindows用の管理ツール群だ。「Windows 8/8.1」でも使え、セキュリティ対策にも役立つSysinternalsの一押しツールと入手方法を示す。

[Kevin Beaver,TechTarget]
tt_tt_Windows_01.jpg

 米Microsoftが無償提供する管理ツール群「Windows Sysinternals」は便利だが、「Windows 8/8.1」版は見当たらない。より正確に言うと、Windows 8/8.1向けアプリケーションストア「Windowsストア」で“Sysinternals”と検索しても、何もヒットしない。当然といえば当然だろう。タッチ操作を前提とした「Modern UI」準拠の一般的なWindowsストアアプリとSysinternalsツール群とは、対象ユーザーが全く違うからだ。

 幸い、Sysinternalsのツール群はWindows 8でも動作する。ディスクキャッシュのデータをディスクへ強制的に書き込む「Sync」、NTFS形式のボリュームに関する情報を表示する「NTFSInfo」など一部の古いツールも含む。

タダでも役立つSysinternalsツール群

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...