2015年02月20日 15時00分 UPDATE
特集/連載

Apple、Googleの競合アプリをしのぐ出来の良さ5分で分かる「Outlook for iOS」、“Outlook”ならではの便利機能とは

米Microsoftが先日公開した「Outlook for iOS」は、米Appleの「Mail」や米Googleの「Gmail」など、従来のメールアプリとは一線を画している。モバイルでの利用に最適化された、Outlookならではの便利な機能を幅広く備えている。

[Vince Font,TechTarget]
0220_kf_outlook.png

 メールアプリ開発ベンチャーの米Acompliを買収してから2カ月足らずで、米MicrosoftはAcompliをベースとしたモバイル向け「Microsoft Outlook」アプリを公開した。今の時点では、既存のAcompliアプリにOutlookの外観を単に載せ替えただけのように見える。米Appleの「Mail」アプリや米Googleの「Gmail」アプリをはじめ、受信箱の設計が不十分なために「iPhone」の操作が煩雑になる嫌な体験を誰でもしたことがあるはずだ。しかしながら、新しいモバイル版Outlookは、そうしたアプリと一線を画している。Microsoftは今後数週間をかけてアプリを更新、拡張することを明らかにしているが、現時点でも新しいOutlookはプラットフォーム間の連係をはるかに容易にしてくれる。本稿では、「Outlook for iOS」の使い方を紹介する。

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

認知度86.5%、言葉だけは知られている「民泊」――クロス・マーケティング調査
民泊初利用のきっかけは、口コミが27%を占めるようです。

news131.jpg

「SAS Customer Intelligence 360」が刷新
SAS Institute Japanは9、新しい「SAS Customer Intelligence 360」を発表した。

news018.jpg

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ
インテージは、15〜24歳“イマドキ”女子のスマートフォンの利用実態を調査しました。