2015年02月06日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「Word」「Excel」「PowerPoint」を個別にダウンロード可能Androidタブレット向け“無料”「Office」登場、正式版はどこまで使える?

「Microsoft Office」のAndroidタブレット向けバージョンがプレビュー版から正式版になった。「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」の各アプリはGoogle Playから個別にダウンロードできる。

[Ed Hardy,TechTarget]
0205_kf_office001.jpg

 米MicrosoftのAndroidタブレット向けアプリ「Office for Android」がプレビュー版から正式版になった。Androidタブレットの全ユーザーが、Google Playから「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」を個別に無料でダウンロードできる。

 全ての機能を利用するには「Office 365」のサブスクリプション(30日間は無料で試用できる)が必要になる。サブスクリプションがなくても基本的な編集機能は無料で使える。


この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

「Ameba」がMomentumのアドベリフィケーションツールと連携
サイバーエージェントは、Momentumが提供するアドベリフィケーションツール「BlackSwan」...

無料DMP「Juicer」がインティメート・マージャーと広告配信で連携
PLAN-Bは、同社が無料で提供するユーザー分析DMP「Juicer」において、インティメート・マ...

news109.jpg

特定の業種に向けて広告を配信、Geolocation Technologyが「業種バナージャック」を提供
Geolocation Technologyは、IPアドレスを解析しユーザー属性を特定することで指定した業...