2015年02月06日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「Word」「Excel」「PowerPoint」を個別にダウンロード可能Androidタブレット向け“無料”「Office」登場、正式版はどこまで使える?

「Microsoft Office」のAndroidタブレット向けバージョンがプレビュー版から正式版になった。「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」の各アプリはGoogle Playから個別にダウンロードできる。

[Ed Hardy,TechTarget]
0205_kf_office001.jpg

 米MicrosoftのAndroidタブレット向けアプリ「Office for Android」がプレビュー版から正式版になった。Androidタブレットの全ユーザーが、Google Playから「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」を個別に無料でダウンロードできる。

 全ての機能を利用するには「Office 365」のサブスクリプション(30日間は無料で試用できる)が必要になる。サブスクリプションがなくても基本的な編集機能は無料で使える。


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...