2015年04月22日 08時00分 UPDATE
特集/連載

教育機関iPadセキュリティ/運用管理座談会【後編】iPad活用先進校が明かす、失敗しない「学校向けMDM製品」の選び方

iPadを導入する教育機関にとって、モバイルデバイス管理(MDM)製品を導入すれば運用管理やセキュリティの課題は解消されるのか。MDM製品選定のポイントは。徹底議論する。

[イイダタカユキ]

 中編「iPad活用先進校が明かす、学校が今こそ『MDM』に注目すべき理由」では、米Appleのタブレット「iPad」を活用する学校関係者3者が、モバイルデバイス管理(MDM)製品導入のいきさつを紹介しつつ、教育機関がMDM製品に注目すべき理由について議論した。後編では、MDMを導入すれば運用管理やセキュリティの課題が全て解消できるという“MDM万能論”の真偽や、MDM製品の選定ポイントを議論する。

パネリスト(所属・役職は取材時)

  • 桜丘中学・高等学校(東京都北区) 品田 健 副校長
  • 同志社中学校(京都市左京区) 図書・情報教育部主任 反田 任教諭
  • 古河市教育委員会(茨城県) 教育部指導課 課長 平井 聡一郎氏
  • 教育産業 チーフICTソリューションアドバイザー 山口宗芳氏

モデレーター

  • 教育ICTコンサルタント 小池幸司氏

“MDM万能論”は本当か

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

大日本印刷とSMN、丸善ジュンク堂書店が保有する書誌データなどを活用した広告配信プラットフォームで協業
大日本印刷が、グループの丸善ジュンク堂書店、ハイブリッド型総合書店hontoの「本の通販...

news090.jpg

広告コミュニケーションを「ヒアリングファースト」で一方向から双方向へ
「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出された気鋭の起業家の目に映る次世代の広告体験とはど...

news022.jpg

Webアナリティクス、日本の市場規模は米国の14%以下
他社はどのツールを導入しているのか。営業インテリジェンスデータサービス「Datanyze」...