2016年01月23日 07時00分 UPDATE
特集/連載

欲しくなるのは仕方ない「iPad Pro」をビジネスユーザーが手にすべき“もってこい”の理由

米Appleが法人市場を狙って投入した新タブレット「iPad Pro」は、64ビットの「A9X」チップセットと4GBのメモリなど、この市場での競争で際立つ数々のスペックを備えている。

[Jamison Cush,TechTarget]

関連キーワード

iPad | Apple | iOS


iPad Pro iPad Pro《クリックで拡大》

 「iPad Pro」は単に米Appleのタブレットの大型バージョンというだけではない。その強力な性能やトップクラスのバッテリー駆動時間、豊富な周辺機器のサポートは、iPadの小型バージョンと比べものにならない。

 iPad Proの最大の魅力は、妥協を排したその圧倒的なスペックと機能だ。iPad Proの12.9インチ型ディスプレイは、標準モデルの「iPad Air」の9.7インチ型ディスプレイや、米Microsoftの「Surface Pro 4」の12.3インチ型ディスプレイよりも大きい。このサイズに加え、ディスプレイのアスペクト比が4:3のiPad Proは、表計算ソフトウェアでの作業をはじめ、ほとんどあらゆる業務で使える。

iPad Proが買いである理由を解説

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...