2016年03月10日 12時00分 UPDATE
特集/連載

続く「Apple vs. FBI」MSがプライバシー保護でAppleを支持、「地獄への道はバックドアから始まる」

Microsoftの法務担当者が、強力な暗号化の基盤を弱めようとする米政府の動きを批判し、暗号化技術を支持するよう業界に呼びかけた。

[Rob Wright,TechTarget]
ik_tt_ms01.jpg プライバシー保護と暗号化について話し合われた「RSA Conference 2016」のWebサイト《クリックで拡大》

 Microsoftのブラッド・スミス プレジデント兼最高法務責任者が2016年2月29日、米サンフランシスコで開かれた「RSA Conference 2016」で、同社は強力な暗号化と顧客のプライバシー保護に力を入れると言明した。

 スミス氏は基調講演の中で、Appleと米連邦捜査局(FBI)の争いではAppleを支持すると表明。米政府に対しては、顧客のプライバシーを妨害し侵害しているとして批判した。

 「Microsoftは、われわれの業界の各社と一緒になって、この重要な案件においてAppleの側に立つ」。スミス氏はそう言明して聴衆の盛大な拍手を浴びた。

合法的な命令には協力

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news059.jpg

売れるネット広告社、テレビCMや新聞広告でもA/Bテストを可能とするサービスを無料で提供
売れるネット広告社は、テレビCMや新聞広告の広告クリエイティブにおいてネット広告同様...

news049.jpg

「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」 企業アカウントがフォローされるのは?――アイレップ調査
ソーシャルメディアは、生活者の消費行動にどの程度影響力を持っているのでしょうか。

news017.jpg

「バズる」から「課題解決」へ、オンライン動画2018年の傾向
宣伝会議はオンライン動画コンテスト「BOVA」の第5回贈賞式を開催した。一般公募部門では...