2016年06月18日 07時00分 UPDATE
特集/連載

まずは更新プログラムをチェック「Windows 10」のこれに困った――「Microsoft Office」が開かないときはどうする?

「Windows 10」で「Microsoft Office」アプリケーションの問題が発生した場合は、まず更新プログラムを確認しよう。それから、他のトラブルシューティングの方法を調べて問題を修正するのが良いだろう。

[Brien Posey,TechTarget]
Office 2016 Microsoftの「Office 2016」(画像は日本マイクロソフトWebサイトより)《クリックで拡大》

 通常は、Microsoftの「Windows 10」では何の問題もなく「Microsoft Office」が実行される。だが、何か問題が起きた場合も、取るべき方法が幾つかある。

 まず、WindowsとMicrosoft Officeの利用可能な更新プログラムを全てインストールしてほしい。利用可能な更新プログラムのいずれかによって、Microsoft Officeの問題が解決するかもしれない。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news020.jpg

「動画広告を運用する」とは、そもそもどういうことなのだろうか?
ブランディング目的で活用する動画広告をどう運用するか。そのそも広告を運用するとはど...

news075.jpg

インティメート・マージャー、B2B向けリードジェネレーションツール「Select DMP」の提供を開始
インティメート・マージャーは、B2B向けのリードジェネレーションを目的としたニーズ検知...

news071.jpg

サイバーエージェント、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」を提供
サイバーエージェントは、サイト滞在時間を最大化するDSP「Skyrocket」の提供を開始した...