2014年10月03日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ドキュメントやアプリケーションの使用状況を把握あまり知られていない「Microsoft Office」監視ツールができること

「Microsoft Office」のドキュメントとアプリケーションの使用状況を把握する必要がある場合、「Office 2013」に搭載されている「Officeテレメトリ」を使用すれば、情報を収集することができる。

[Robert Sheldon,TechTarget]
1002_kf_office_190.jpg

 米Microsoftの「Officeテレメトリ」は、「Office 2013」で導入された監視システムだ。企業で使用するOfficeドキュメントや関連製品の情報を収集、統合、表示することができる。ドキュメントとアプリケーションの使用状況に関するデータは、データベースに集約される仕組みとなっている。ダッシュボードには総合的な分析機能とリポート機能が用意されている。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

IMJ、フライシュマン・ヒラード・ジャパンとB2B向けデジタルマーケティングプログラムを開発
アイ・エム・ジェイはフライシュマン・ヒラード・ジャパンと共同で、B2B向けデジタルマー...

news104.jpg

サンリオ特設サイトにプッシュ通知機能、Mobifyが提供
ドーモは、WebサイトからスマートフォンやPCにプッシュ通知を送る「Webプッシュサービス...

news009.gif

「インストール」はゴールではない――アプリ広告の効果をどう検証するのか?
重要度を増すモバイルアプリにおいて、ビジネス視点から見て合理的なプロモーション効果...