2014年08月08日 13時00分 UPDATE
特集/連載

Microsoftに夏のセールはない「Office 365」価格のからくり、値上げを避けるには?

米Microsoftがボリュームライセンスの利用者にアップグレード保証や各種サポートなどを提供するソフトウェアアシュアランス。未締結者はOffice 365の価格引き上げ対象になる。

[Diana Hwang,TechTarget]
tt_yo_kaigai_20140808sa.jpg

 米Microsoftは2014年8月に、Microsoft製品のソフトウェアアシュアランス(以下、SA)未契約者を対象に「Office 365 Enterpriseプラン」の価格を15%引き上げる(以下は米国での情報がベース)。一方、SAの契約者は、追加コストを支払うことなくOffice 365を3年間アップグレードできる。「Open License」の「Office Professional Plus 2013」のSAの推定価格は295ドルである。

Microsoftの「Office 365」に夏のセールはない

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news101.jpg

ソフトバンク・テクノロジー、チャットbotでWebサイトの分析や課題発見をサポートする「SIGNAL AI」を提供
ソフトバンク・テクノロジーは、Webサイト分析やアドバイスを行いながらデータ活用人材を...

news065.png

パイプドビッツなど3社、製薬企業向けマーケティングオートメーションパッケージ「BtoD」が提供開始
パイプドビッツは、メディコムとトライベック・ストラテジーの2社と共同で、製薬企業向け...

news108.jpg

EC・通販の広告クリエイティブは「製品・サービスを手に取ってもらう」ことに割り切る
豊富な実務知見に基づき、EC・通販で成功する方法について解き明かしていく本シリーズ。...