2014年08月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

なぜ「Office 365」に移行しないのか「Office 2013」と別れられない“わが社の事情”

米Microsoftは同社のOfficeスイートに数々の改良を加えてきたが、「Office 365」と「Office 2013」を比較した結果、意外な選択をした企業もある。

[Diana Hwang,TechTarget]
tt_yo_kaigai_20140818_office.jpg

 モバイルファースト、クラウドファースト環境への移行が叫ばれる中(そこには当然米Microsoftの 「Office 365」も含まれるが)、依然として同「Office 2013」を使い続ける企業も多い。

 全ての企業が新しい環境へ移行する用意ができているわけではない。セキュリティ、ライセンス、機能性に関する不安から、クラウドベースのOffice 365へ移行するよりも、Office 2013の方がいいと考える管理者もいる。

実は機能に大差はない?

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

Oracle、IBM、Adobeが語るデジタルマーケティングの新潮流
主要マーケティングツールベンダーは現在のマーケティングトレンドをどう見ているのか。...

news112.jpg

KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagora...

news064.jpg

シャノンの「イベント受付来場認証」がPepperと連携
シャノンは、MAツール「SHANON MARKETING PLATFORM」において、展示会・イベントの来場者...