2014年11月14日 12時00分 UPDATE
特集/連載

企業ユーザーにとっては不安要素かMicrosoft Officeのクラウド保存にDropboxという選択肢、OneDriveとの違いは?

「Microsoft Office」アプリケーションが「Dropbox」と連係する。これによりモバイルで利用するOfficeの利便性が高まるが、コンシューマー向けプラットフォームであるDropboxとの連係に不安を感じるIT部門もある。

[Jake O'Donnell,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg

 米Microsoftと米Dropboxの提携はアプリケーション間の柔軟な連係というメリットをユーザーに与えてくれるものの、セキュリティ意識の高いIT部門の中には今回の動きを歓迎しない向きもあるようだ。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...