2015年06月10日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ユーザーの利便性を高める変更点は5分で分かる新OS「Android M」、主要機能をサクッと確認

Googleが2015年後半にリリースするとみられるモバイルOSの新バージョン「Android M」の機能をコンパクトに紹介。ユーザーの利便性を向上させる多くの機能を搭載する。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

Android | Google | iOS


 米Googleの「Android」の次バージョンについての発表では、関連サービスに関する説明が多かった。しかし、コードネームで「Android M」と呼ばれる新OSは、タブレットユーザーに対する多くの利点も存在する。

ストレージの柔軟性

ik_m01.jpg 「Android M」のスクリーンショット《クリックで拡大》

 Androidでは現行バージョンでも、MP3や「Microsoft Word」ドキュメントなどファイルの保存にmicroSDカードが使用できる。Android Mベースのタブレットでは、これらの取り外し可能なストレージカードがより便利に使用できるようになる。Googleが追加した「アダプタブルストレージ」と呼ぶ機能では、microSDカードをデバイスの内部ストレージのように使える。加えて、microSDカード内の情報は全て暗号化され、ユーザーはアプリケーションをmicroSDカードに保存することもできる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...