2014年10月10日 15時00分 UPDATE
特集/連載

中堅以上の企業でも検討すべきEssentials知らないとかなりマズい、Windows Server 2012 R2の常識

「Windows Server」には、管理者にとって重要な多くの変化が起こっている。特に新バージョンの「Windows Server 2012 R2」を導入するときは、サーバの管理とライセンス体系がこれまでと異なることに留意されたい。

[Sharon Zaharoff,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg

 米Microsoftの「Windows Server」が永久に変わらないと考える人はいないだろう。Microsoftは「Windows Server 2012 R2」のバグ修正とIT担当者のニーズへの対応に熱心に取り組んでいる。また、機能の追加や新しいサービスの統合も行っている。新しい機能やサービスによってWindows Serverは拡張しているのだ。本稿では、Windows Serverの最新情報を紹介する。

Windows Server Essentialsを導入すべき企業

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...

news047.jpg

Twitter広告におけるオーディエンスプランニングツール、アイレップが提供
アイレップは、Twitter広告のハンドルターゲティングにおける独自のオーディエンスプラン...