2018年08月18日 15時15分 公開
インフォメーション

Computer Weekly日本語版気付きにくいオープンソースリスク

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

多くの企業が抱える致命的なリスク

EUの罰金リスクはGDPRだけではない

 Black Duck Softwareが、匿名化されたデータ基づく報告書を発表した。それによると、調査したコードベースの78%にオープンソースの脆弱性が少なくとも1つ含まれ、コードベース当たり平均64個の脆弱性が存在することも懸念されている。「Heartbleed」「Logjam」「FREAK」「DROWN」「POODLE」などの著名な脆弱性が含まれているコードベースも17%あった。

 しかし、問題はそれだけではなかった。多くの企業が気付かないうちにリスクを取り込んでいたのだ。

無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」に全文を掲載しています。

ALT ダウンロードはこちら

バックナンバー