2019年07月03日 10時00分 公開
インフォメーション

Computer Weekly日本語版LenovoとHPのChromebookを使って分かった気になる点

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

右クリックが壊れている

 英Computer Weeklyは、Chromebookのエクスペリエンスに「慣れる」ため、そして(「Windows」「macOS」「Linux」の各デスクトップと比べて)より仮想化された「Chrome OS」で過ごすメリットとデメリットを評価するため、「Lenovo 500e Chromebook」と「HP Chromebook x360 11 G1 EE」を実際に使ってテストした(主に使ったのはLenovoのマシンだが)。

 完全にシャットダウンしていても、カバーを開くとマシンが起動する「自動電源オン」機能は非常に便利だ。だが、全てを自分の好みに合わせるには非常に多くの設定を調整しなければならない。

 また本誌は最初、テスト用マシンのタッチパッドは右クリックが壊れている(本誌の前に何人かの指の太いジャーナリストがテストした結果かもしれない)と思った。だがそうではなかった。

無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」に全文を掲載しています。

ALT ダウンロードはこちら

バックナンバー