2019年09月04日 10時00分 公開
インフォメーション

Computer Weekly日本語版実はタダじゃない「無料Webサービス」に支払っている代価

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

どんな個人情報を渡しているのか

 Google、Apple、Facebook、Amazon.com、Twitter、Snapなどが提供している「無料Webサービス」に、ユーザーは代価を支払っている。それが個人情報だ。

 F-Secureが、無料のWebサービスを利用すると発生する「真のコスト」を明らかにするオンラインツールを開発した。このツールは、各Webサービスが収集している個人情報を可視化する。

 「サービスに対価を支払っていないとしたら、あなた自身が商品だ」

 さて、あなたは「無料Webサービス」にどんな情報を売り渡しているのだろうか?

無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」に全文を掲載しています。

ALT ダウンロードはこちら

バックナンバー