2022年04月21日 10時15分 公開
インフォメーション

5Gではスペック不足 既に始まっている“6G”開発競争Computer Weekly日本語版

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[ITmedia]

6Gの商用展開はいつ? 通信速度は?

 6Gの開発競争は既に始まっている。拡張現実や仮想現実を活用するには5Gではスペック不足という見方もあり、6Gはその解決策として期待されている。

 ABI Researchは、5Gのデータレートは20Gbps(ピーク時)を実現するとしている。だがホログラフィック通信や拡張現実、仮想現実、複合現実などのアプリケーションをサポートするには、恐らくこのレートを1000Gbpsに引き上げる必要がある。

 人間と機械の対話がリアルタイムであろうとなかろうと、6Gで複合現実や仮想現実を生み出すにはこうしたレート値の引き上げが有望だとABI Researchは見ている。こうした環境では、極めて広い帯域幅を備えたTHz通信が重要な役割を果たす。

 6Gの通信速度や商用展開の時期はどうなるのか?