2023年04月19日 21時30分 公開
インフォメーション

納得してしまう「なぜTwitterは危ないのか」Computer Weekly日本語版+セレクション

さまざまな人が利用するソーシャルメディアは、安全でなければ安心して利用できない。「Twitter」の安全性は内部事情を知る人物の告発によって大きく揺らいだ。その衝撃の内容とは。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 起業家のイーロン・マスク氏による企業買収が完了してから、さまざまな臆測が飛び交う短文投稿サイト「Twitter」。2022年の買収前、当時のTwitter社(2023年4月時点ではTwitter社はマスク氏の保有企業に統合されて消滅したと報道されている)のセキュリティ責任者を務めていた人物が解雇された。この人物はその後、ユーザーのセキュリティを確保する点において、Twitterがいかに危険な状態にあるのかを語り、物議を醸した。

 その元セキュリティ責任者は、「セキュリティ分野に大きな変化をもたらした、信頼できる人物」と元同僚に評価される、著名な元ホワイトハッカーだ。内部事情をよく知るこの人物が指摘した、Twitterの重大な危険性とは何なのか。当時の内容を改めてお届けする。

中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

関連記事:揺らぐソーシャルメディア企業の信頼性